益岡 想
セブ島へ行きたいのだけど、航空券はどのサイトで見つけようか?

ingwish man
たしかに、航空券を買うことができるサイトはいろいろあって迷うよね。

益岡 想
ingwish man!具体的にどのサイトがおすすめか教えて!

ingwish man
じゃあ今回は航空券探すために必要な基本情報に加えて、おすすめなサイトを紹介していくね!

まずはセブ島へ行く時期を決める

ここでは、セブ島旅行のベストシーズンや、時期による航空券の相場をご紹介します。

セブ島の気候やベストシーズンは?

セブ島の気温は年間を通して25~30℃前後と常夏の気候です。

1年の中で雨季(6~10月)と乾季が存在し、乾季(11月~5月)のほうが比較的過ごしやすい気候です。

雨季は降水量が増えますがスコールによる一時的な降雨ですので、一日中降っているわけではありません。

また雨季には台風のシーズンがありますが、セブ島は台風の影響を受けることはあまりありません。

Ingwish man
セブ島にははっきりとしたベストシーズンがなく、いつ行っても特に問題はないと言えるよ!

服装は半袖・半ズボン・サンダルのような格好で過ごすことができます。

日本が寒い時期だと、服装に困ってしまいますよね。

出発前に日本いる間は半袖の上にパーカー・上着などを重ねて調節することで、現地に着いたらすぐに薄着になることができます。

空港内や機内も寒く感じることが多いので、パーカーなどの羽織りものは所持しておきましょう。

Ingwish man
セブ島の気候や服装については、以下の記事でくわしく説明しているよ!

航空券の相場は?

マレーシア 旅行 服装

セブ島は1年を通して変化が少ない常夏の気候です。

そのためはっきりとしたベストシーズンがなく、航空券の相場も1年を通してあまり変化がありません。

相場を意識するよりも、航空券を安く買うコツがあります。

セブ島へ行くための航空券を安く買うポイントは以下にまとめました。

セブ島行き航空券を安く買うコツ
  • なるべく早めに航空券を買う!
  • 航空会社がたまに行うセールが狙い目!
  • 直行便よりも経由便のほうが安い!
  • 格安航空(LCC)を活用しよう!

早めに買うと、日本とセブ島の往復1万円以下のものが買えることも

一般的にセブ島へ行く航空券は片道で4万円、往復で8万円ほどなのでかなりお得ですよね!

最低でも3ヶ月以上前、できれば半年以上前に買いましょう。

格安航空券を見つけたら日取りだけでも予定を空けて予約することをおすすめします。

また、航空会社がたまにセールを行っていて航空券がとてもお得に買えることも!

こまめに各会社のWebサイトをチェックしましょう。

Ingwish man
航空券を安く買うにはなるべく早い時期から準備しよう!

セブ島へ行くための空港を選ぶ

セブ島旅行は日本人にとても人気なので、日本各地の空港からアクセスでき便利です。

しかし空港によって直行便の数や頻度に差があり、選べる便は成田空港が最も選択肢が多いです。

以下では各空港からのフライトを航空会社ごとに紹介します。

セブ島へ行く際によく使用する航空会社は「セブパシフィック」と「フィリピン航空」です。

今回は初心者におすすめな直行便をご紹介します。

※フライトスケジュールはあくまでも現時点のものであり、時期によって変更されることがあります。

成田空港のフライトスケジュール

飛行機予算

成田国際空港は唯一セブパシフィック航空とフィリピン航空の2社を利用できます

まずはセブパシフィック航空のスケジュールです。

こちらは1日1便となります。

出発 到着 曜日
08:55 AM 01:30 PM 毎日

お次はフィリピン航空のスケジュールです。

こちらは1日2便運行しているので、都合に合わせて選ぶことができます

出発 到着 曜日
09:35 AM 02:00 PM 毎日
02:25 PM 06:55 PM 毎日

関西国際空港のフライトスケジュール

関西国際空港から利用できるのはフィリピン航空のみとなります。

こちらは1日1便で、到着は夜となります。

出発 到着 曜日
03:25 PM 07:00 PM 毎日

中部国際空港のフライトスケジュール

飛行機

中部国際空港から利用できるのはフィリピン航空のみとなります。

こちらは1日1便で、到着は夜となります。

出発 到着 曜日
06:20 PM 10:00 PM 月水木土日

セブ島へ行く便を選ぶ

出発地となる空港が決まれば、お次は航空便を選びましょう。

その際、航空会社や直行便・経由便などを踏まえて自分に合うものを見つけます。

各航空会社の特徴!

日本からセブ島行きの直行便を運行している主な空港は2つ。
セブパシフィック」と「フィリピン航空」です。
それぞれの特徴をまとめました。

セブパシフィックの特徴

メリット

  • 航空券が安い
  • 機体デザインがリニューアルされて新しい
  • バリューアライアンス(LCCの航空連合)に所属。LCCの乗り換えが便利

デメリット

  • 遅延・突然の運休の恐れがある
  • 機内エンターテイメントがない、機内食が有料など不便
  • スタッフの対応力にばらつきがある
フィリピン航空の特徴

メリット

  • 定時性が確保されている
  • 料金がLCC並みに安い
  • 機内専用アプリ「MyPAL」をスマホにインストールすることでエンターテイメントを楽しめる

デメリット

  • 各座席にモニターがない
  • 機材が古い
  • 座席の足下が狭い

Ingwish man
LCCのセブパシフィックは時間に余裕があって安さを重視するとき
FSCのフィリピン航空はビジネス利用やサービスを重視するとき
におすすめだね!

直行便か経由便か?

直行便簡単にセブ島に行くことができる反面、経由便より値段が高くて便数が少ない

経由便段が安くて組み合わせによって選択肢が広がる反面、乗り継ぎに時間がかかる場合など初心者には難易度が高いという特徴があります。

もしも経由便を利用する際は、乗り継ぎの際の利便性を考慮すればスムーズな利用が可能です。

特に乗り換えの際の空港ターミナル移動の有無や、手続きの簡単さを考慮して選ぶと良いでしょう。

乗り継ぎの難易度が低いものを選ぶ基準は以下の通りです。

経由便を選ぶポイント
  • 乗り継ぎ時間に余裕がある
  • 乗り継ぎ先の空港で、改めてチェックインする必要がない
  • 荷物の預け直しが不要である
  • 乗り継ぎ口への道のりが簡単である
  • 次の搭乗まで過ごすのに、空港内が充実している

Ingwish man
初心者などで不安なひとには直行便をおすすめするよ!
直行便・経由便については以下の記事でくわしく説明しているよ!

航空券探しにおすすめサイト10選

出発地となる空港や航空会社の検討がついたら、さっそく航空券を探して購入しましょう。

ここでは航空券探しにおすすめなサイトの特徴をまとめているので、サイト選びのご参考にしてください。

スカイスキャナー

サイトの特徴

スカイスキャナーは、すでに渡航先や渡航時期が決まっている場合の航空券検索だけでなく、具体的な渡航先が決まっていない場合にもおすすめです。

出発する月を選択することで、各地への航空券の価格をマップ上で見ることができる機能があり便利です。

Ingwish man
旅の計画を立てる際にも参考にできるサイトだね!

トラベルコ

トラベルコ

サイトの特徴

日本の主要な旅行会社などを網羅している実績あるサイト

航空券だけでなく、ホテルやレンタカーなども同時に探すことができるので、このサイト1つで計画を進められて便利です。

旅行に関するおもしろい記事も見ることができます。

Ingwish man
その他にもツアーやWi-Fiレンタルの予約もできてとっても便利!

トリップアドバイザー

サイトの特徴

世界中の旅行者から集まる情報量が強みのサイト。

特に口コミは参考になること間違いなしです。

Ingwish man
旅行先への不安を解消したい人におすすめ。経験者たちの経験談を知れる貴重な情報源だよ!

スカイチケット

サイトの特徴

格安航空を含め国内の主要な航空会社の航空券を比較し、最安値を探して片道・往復で予約することができます。

急な出張などでも、最大搭乗の2時間前まで予約が可能です。

Ingwish man
格安航空券を一目で見つけやすくて使いやすいサイトだね!

HIS

サイトの特徴

日本で有名な大手旅行会社、HIS

その信頼実績が強みのサイトです。

航空券だけでなく、ツアー情報なども充実しているのがHISならではです。

Ingwish man
航空券だけでなく、ツアーやホテルなどまとめて予約するのに便利!

エアトリ

サイトの特徴

航空券とホテルをセットで買うとたいへんお得な価格で購入できる「エアトリプラス」などがあります。

早期割引の航空券や、各航空会社の航空券を買うのに便利です。

Ingwish man
サイトをのぞいてみると、とってもお得な掘り出しものが見つかるかも!

エクスペディア

サイトの特徴

いろんな地域の情報がのっていて、おすすめの旅行先も紹介してくれます

お得なセールの情報が日々更新されています。

検索履歴を保持してくれるなど使い勝手の良いサイトです。

Ingwish man
お得なセール情報が見つかるかも!

イーツアー

サイトの特徴

格安航空券探しにおすすめのサイト。

様々な特集キャンペーンを実施しており、女子旅・家族旅行・ビジネス・さとがえりなどバラエティ豊かです。

Ingwish man
自分に合った情報が見つかるかも!中には「空港ツアー」ってのもあっておもしろい!

タビナカ

サイトの特徴

写真のセンスが素敵で見栄えのよいサイト。

情報量も豊富で、ユニークなツアーが見つかります。

仲間との旅・女子旅などにもおすすめです。

Ingwish man
インスタ映えするような画像がたくさん。サイトを見ているだけでわくわくしちゃうね!

Trip.com

サイトの特徴

都市別にホテル・レンタカーなども選べて便利なサイト。

それぞれの5点満点の評価レビューも見れるので、参考にできます。

Ingwish man
24時間・年中無休で電話・メールで対応してくれるサービスのよさ。旅行中でも日本語でサポートしてくれるなんて安心!

まとめ

セブ島へ飛行機で行く上での基本的な情報に加え、航空券の購入に利用するべきサイトをご紹介してきました。
みなさん気に入ったサイトは見つかりましたか?
ぜひいろんなサイトをのぞいてみてくださいね。
こちらの記事もお読みください

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事