フレーズ

益岡 想
ベトナムに旅行に行ったは良いけど、英語が通じなくて、言葉で困ることがあるみたい…

ingwish man
英語が通じるところと、通じないところがあるよ!

益岡 想
そうなんだ!もし英語が通じなかったら、どうしたら良いのかな?

ingwish man
旅行で使う基本的なベトナム語を覚えておくと、心強いよ!!

 

 ベトナムで英語が通じる場所

風景

英語は、私たち日本人には日本語の次に親しみのある言葉。

海外旅行と言えば「英語」というイメージがありますが、残念ながらベトナム国内全土で、英語が通じる訳ではありません。

英語が通じないとなると戸惑ってしまいますが、ひとまずはベトナムの中でも英語が通じる場所を、ご紹介します!

空港

空港

飛行機や空港など、航空に関係した場所は、ベトナムでも英語が通じることが多いです。

ベトナムの首都、ハノイにあるノイバイ国際空港やホーチミン市にあるタイソンニャット国際空港など、主要な空港はほぼ、英語が通じるので言葉に困ることはそれほどないでしょう。

ただ、ローカルな国内空港などになると、英語が通じない場合もありますし、空港スタッフが話す英語が強いベトナム語訛りで聞き取れない…なんてことも。

 ホテル

ホテル

ベトナムの中級以上のホテルになると、英語が通じます。

必ずホテルスタッフに1人は、英語が話せるスタッフが常駐しています。

ただ、ホテルはホテルでもミニホテルなど星のないホテルは、英語が通じない可能性が高いです。

言葉で困りたくなければ、あるランク以上のホテルに宿泊することをおすすめします。

英語が話せるスタッフが常駐するホテルなら、万が一困った事態に陥った時も、相談することができるでしょう。

 レストラン

レストラン

レストランは、英語が通じることが多いです。カフェも意外と通じます。

なぜなら、カフェでアルバイトする学生さんが、簡単な英語なら話せることが多いからです。

最近のベトナムは日本同様英語教育に熱を入れる家庭が多いので、若いスタッフに絞って英語で話しかけてみると、言葉が通じるかもしれません。

ただ、多くのレストランでは英語メニューを用意していますが、スタッフは英語を話せない、という場合もあります。

英語メニューもごく簡単な英語で書かれており、何の魚なのか、何の野菜なのかまでかは分からないことも。ご注意ください。

益岡 想
良かった!旅行で良く使う場所は、英語ができればあまり困らなさそうだね。

ベトナムで英語が通じない場所

街中

ベトナム旅行で困るのが、英語が通じない場所。

言葉が通じなくて困る!というのも旅行の醍醐味かも、と楽しんで行きまししょう。

街中や観光地

観光地

ベトナムの街中では、英語はあまり通じないと思って良いでしょう。

道を聞くのに街中の人に尋ねても、英語では会話が成り立ちません。

また、観光地も意外と英語が通じないことがあるので、注意が必要です。

カフェのように学生さんなら簡単な英語が通じることがありますので、どうしても聞きたいことなどがある場合は、若い人に絞って話しかけてみましょう。

日本人向けのお土産屋などは、日本語が話せるスタッフがいることが多いです。

ちょっと安心しますね。

タクシー

タクシー

ベトナム旅行の際、大切な足になるタクシー。

ですが、英語が通じる環境とは、言い難いのです。

残念ながらタクシー運転手は、英語が話せる人が少なく、カタコトで通じたとしても、こちらの発音が通じない可能性があります。

しっかりと目的地を伝えたにも関わらず、タクシー運転手が別の場所だと思って違うところに着いてしまう、ということも。

そんな時は英語が話せるホテルスタッフに行き先を伝えて貰うか、行き先を書いたメモを貰って、タクシー運転手に手渡すと良いでしょう。

ingwish man
英語が通じないと慌ててしまうけど、ベトナムの人は気さくだから、英語が話せそうな人に助けて貰おう!

覚えておきたいベトナム語

言葉

ベトナム旅行中ずっと英語で通すのも良いけれど、やっぱり現地の言葉を少しでも知っておく方が、ベターですね!

ベトナムの人たちにも、喜ばれますよ。

挨拶

挨拶

ベトナム語で「こんにちは」はXin Chao(シンチャオ)です。

では、「おはようございます」や「こんばんは」はどうか、というと、全部Xin ChaoでOKです!

ベトナム語では日本語のように、挨拶の言葉に時間の区別がありません。

その代わりというか、相手が目上の人や目下の人、男性や女性によって多少変わってくるのですが、旅行の場合はXin Chaoで問題ありません。

ベトナム語を話すというだけでも珍しいので、喜んで貰えるでしょう。

お礼

お礼

ベトナム語の「ありがとう」は、Cam on(カムオン)

英語の「カモン」に似ていますが、発音は「オ」を強くします。

英語のように発音してしまうとちょっと恥ずかしい思いをするかもしれませんので、「オ」にアクセントをおくように意識して、言ってみましょう。

謝罪

謝罪

ベトナム語の「ごめんなさい」は、Xin loi(シンローイ)です。

ごめんなさいの他に「すみません」の意味もありますので、店員さんを呼ぶ際などにも使えます。

返事

返事

何かを聞かれて返事する時、ベトナム語では「はい」をVang(ヴァン)、「いいえ」とKhong(ホン)と言います。

ただ、Vangは発音が少々日本人には難しい場合がありますので、代わりにDa(ヤアッ)を使うのもおすすめです。

Daは目上の人などに使う丁寧語なのですが、丁寧で悪いことはないでしょう。

買い物 

買い物

ベトナムで買い物する際に使いたい言葉、「これください」はCho toi cai nay(チョー トイ カイナイ)です。

少し長いですが、Cho toiが「ください」、cai nayが「これ」です。caiに物の名前を入れると、「この○○をください」という意味になります。

また、「いくらですか?」はCai nay bao nhieu?(カイナイ バオニュー?)です。

bao nhieuが「いくら?」の意味。

ベトナム語の数字も併せて覚えておくと、相手が答えてくれた時に意味が分かります。

ベトナムでは悲しいかな、ぼったくりもあるとの事なので、お値段には気をつけたいところです。

ingwish man
カタコトでもベトナム語を話すと、現地の人が喜んでくれるよ。ベトナム語のガイドブックを持参するのも○!

インストールしておくと便利なアプリ

アプリ

ベトナム旅行に行く前にインストールしておくと便利なアプリたちを、ご紹介します!

旅行に行く前に少し触れておくと、現地で慌てずに済みますよ。

タクシー配車アプリ:Grab

grab

https://apps.apple.com/SG/app/id647268330?mt=8

タクシー配車アプリであるGrabは、ベトナム旅行する際、とても便利に使えます。

食べ物のテリバリーにも使える優れもの。

ベトナムではタクシーにぼったくられるケースがありますが、Grabを通して配車を頼めば、そのようなことはほぼありません。

積極的に使って行きたい、アプリです。

地図アプリ:Google Map

google map

https://apps.apple.com/jp/app/google-%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97-%E4%B9%97%E6%8F%9B%E6%A1%88%E5%86%85-%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1/id585027354

言わずと知れた、Google map

日本でも日頃から使っている、という方も、多いのではないでしょうか?

Google mapはベトナム旅行のお供としてもGoogなアプリです。

行き先を入力すれば、そこまでのルートを教えてくれるのはもちろん、周辺のお店情報も表示されます。

これさえあれば旅先で迷うことがありませんし、言葉が通じないベトナムで困ることもありません。

 地図アプリ:MAPS ME

maps me

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mapswithme.maps.pro&hl=ja

事前にマップをダウンロードしておけば、現地でオフラインでも使えるというアプリ、Maps me。

ベトナム旅行者の強い味方です。

goolgle mapよりも容量が小さいので、ベトナムで容量を節約したい旅行者には、正に神アプリ。

google mapと連携して使うこともできるので、最大に使いこなせばベトナム旅行先で道に困ることは、なくなるでしょう。

翻訳アプリ:Google Translate

google translate

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.translate&hl=ja

英語が通じない場所でも重宝する、Google translate

どうにかこうにかしてベトナム語でコミュニケーションを取ろうとする外国人を、ベトナムの人が見て悪い気はしないでしょう。

日本語→ベトナム語の翻訳はもちろん可能ですが、英語→ベトナム語の方がスムーズなよう。

英語ができる方は英語で、google translateを使いましょう。

益岡 想
こんな便利なアプリたち、使わない手はないじゃないか!早速ダウンロードしよっと。

まとめ

せっかく行ったベトナム旅行で、言葉が通じないばかりにあまり楽しめなかった、というのは一番避けたい事態です。

英語が通じる場所を選んで訪れるのも良いですが、一歩先に進んでベトナム語を話してみるのも、旅行の楽しみの一つです。

ご紹介したアプリなどを使って、めいっぱいベトナム旅行、楽しんできてくださいね!

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事