フィリピンのおすすめ土産20選&マニラのおすすめショップ3選 シーン別に解説!

フィリピンのお土産って何買ったら喜ばれるんだろう

フィリピンは観光地だけあって、結構いろんなお土産売ってるよ!ただ、お土産は「どうやってあげるか」も大事なんだ

なるほど、深い!

ということで、当記事ではフィリピンのお土産についてまとめました!

職場のバラマキに!フィリピン菓子のお土産

フィリピン 土産

国内旅行のお土産ではばらまき用にすでに名物みたいなものが各地で決まっていますが、外国はその限りではありません。

日本ならではの国内土産のクオリティーと比較するとどうしても見劣りしてしまうのが現実です。

ドライフルーツなどを買っていっても、「日本でも買えるし……」と思われてしまう可能性もありますし、クッキーなど食べられそうなものを買っても「これ、フィリピンじゃなくても良いよね」となってしまいがち。

したがって、フィリピンのお菓子のお土産をばらまく際には『盛り付け』・『マニラ』・もしくは『フィリピン』ならでは、ということにこだわることが大切です。

袋ごと出すのではなく、木製のお皿に盛り付けて出すだけで南国のムードが出るので、一緒に買っておくのがおすすめ。

▼袋のままでは味気ない!
フィリピン 土産

ドライマンゴー

マニラ お土産

フィリピンといえばトロピカルフルーツ。

わけてもトリピカルフルーツの王様とも言えるマンゴーのドライフルーツは鉄板。

ドライマンゴーのブランドとしては「7D」と言う会社が有名ですが、複数の会社を食べ比べしても面白いかもしれません。

バナナチップス

マニラ お土産 バナナチップス

またもトロピカルフルーツになってしまいますが、バナナチップスはマニラのお土産としておすすめです。

中でも「ミシェルのホームメード」と言う銘柄は分厚くサクサクで他にない美味しさ。

マニラでは一袋350gで110ペソ~という話ですが日本で買おうとすると割高なので、もしかしたら旅行でお土産として頼まれるかもしれません。

シルバナス

マニラ お土産 バラマキ

シルバナスはフィリピンの伝統的な菓子。

メレンゲ風のサクサクした食感に、中にバタークリームが挟んである、フィリピンに来たからには一度は食べたいスイーツです。

もともとはドゥマゲテと言う都市の名物ですがマニラでも空港やモールでも見かけますので、見かけ次第お土産とはいわず一度買ってみてください。

ポルボロン

フィリピン 土産

【画像出典:https://pandabearjourney.wordpress.com/2017/03/30/souvenir-polvoron-shortbread-from-philippines/】

ポルボロンはメレンゲ風のお菓子。

様々なメーカーから販売されていて、口の中でほどけるような食感が特徴です。

見た目もよく、お皿に盛り付けて出すお菓子として優秀。

トゥロンデカソイ

フィリピン 土産

【画像出典:https://pueblodeoro.com/old/blog/what-are-the-best-pasalubong-items-from-pampanga/turrones-de-casoy/】

トゥロンデカソイはライスペーパーにつつまれたヌガー(糖蜜)菓子。

トゥロンはもともとスペインのお菓子がもととなっています。

定番バラマキ菓子として人気。

モリンガティー

フィリピン 土産

「モリンガ」は近年「奇跡の木」として注目される植物。あらゆる病気を防ぐ効果があるミラクルフーズとして脚光を浴び始めています。

フィリピンの特産となっていて、地元ではお茶をはじめ様々な形で利用されています。

もちろん、美容にも良いので健康意識の高い友人へのお土産におすすめ。

▼フィリピンではマルンガイの名で親しまれている
フィリピン 土産

 

女子が喜ぶ!フィリピンのコスメお土産

フィリピンのオーガニック由来のコスメも最近では鉄板お土産の一つ。

特にココナッツのボディーバターやリップなどは、あまり自分では買わないけれど、もらうと嬉しいアイテムです。

ただ、一つだけ渡しても寂しさが目立つので、複数のミニコスメを袋詰めにするのがおすすめ。

▼こう言う小さなバスケットに詰めてもかわいい
フィリピン 土産

ココナッツリップクリーム

マニラ お土産 バラマキ

南国といえばココナッツ。

そのココナッツを使ったコスメは数多くありますが、個人的にばらまきにおすすめしたいのがココナッツのリップクリーム

マニラ土産と言わず、フィリピンを訪れた際はお土産としてぜひ買ってみてください。

HumanNature

マニラ お土産 バラマキ

「Human Nature」はフィリピン発のオーガニックコスメブランド。

マニラやセブには直営店がありますが海外進出もしている実力派で、マニラでは直営店ならではのラインナップを買いたいところ。

石鹸屋化粧水の他に、洗顔料などあります。店内では試すことができるので、実際に訪れてみてはいかがでしょう。

シルカのパパイヤソープ

フィリピン 土産

シルカのパパイヤソープはフィリピン土産の定番中の定番。

その質の高さから日本でもファンが多く、お土産としての評判が高い石鹸です。

トロピカルでフルーティな香りで風呂上がりも気分さっぱり。

きめ細かい泡は肌の弱い人にもおすすめです。

フィリピンの定番雑貨土産

フィリピンの中でも首都であるマニラは伝統工芸などもよく見かけます。

特に貝細工などは知名度が高くおすすめですが、他にも面白い雑貨はたくさんあります、

キャビア皿

マニラ お土産

キャビア皿はもともと、キャビアを盛り付けるために作られた美しい食器。

特に貝殻を加工した美麗なキャビア皿がお土産として鉄板です。

「キャビアなんか食べないよ」と言う方もご安心ください。最近では小物入れとして使うと言うのも一般的になっています。

ジープニーの置物

マニラ お土産

フィリピンといえば乗合バス・ジプニー

ジプニーは特定の会社ではなく、個人がやっている場合がほとんどで、フィリピンでは、その外装のド派手さを競い合う文化。

ミニチュア化したジープニーなどジープニーグッズはぜひとも自分用にも確保したい、良お土産です。

▼フィリピンを思い出すこと請け合い!?
マニラお土産

カピス貝を材料にした雑貨

マニラ お土産

カピス貝で製作された雑貨も定番のお土産です。

フィリピンでは、いたるところでカピス貝を用いた細工がみられます。

本場はどちらかというとセブ島ですが、マニラでも色々見つけることができるでしょう。

小物入れなどは特に人気のお土産です。

▼南国リゾーチ感のあるカピス細工
マニラ お土産

自分用にも欲しい!おしゃれなフィリピン土産

普通よりも特別にお土産を選ぶには、やはり装飾品がおすすめです。

特にフィリピン・マニラらしい貝や真珠を用いたお土産は南国感もありおすすめ。

あるいは、日本ではまず飲めないような貴重なコーヒーを探すのも喜ばれること間違いなし。

フィリピンパール

マニラ お土産

フィリピンは有名な真珠の産地。

中でも淡水パールはマニラでも安く手に入るとのこと。

マニラで真珠の購入でよく耳にするのがグリーンヒルズ。

ここではミンダナオ島の本物の高級真珠を手に入れることができるそうです。

マリキナ産の靴

マニラ お土産

いかにも南国と言うフィリピン像からは想像できませんが、フィリピンは革靴作りで有名です。

特に、マニラの東部に位置するマリキナと言う靴産業の盛んな土地では、良質な靴作りで知られています。

特に、Bristolと言うブランドが有名。

自分自身に買っても良いですし、あらかじめ靴のサイズを調べて誰かに贈っても良いでしょう。

▼せっかくだから自分用にも一足欲しいところ
フィリピン 土産

フィリピンでしか手に入らない!レアな食品お土産

フィリピンといえば、南国特有のグルメ。

日本では売ってないような現地のグルメを現地スーパーで買って料理を披露してみてはいかがでしょうか?

カペ・アラミド

マニラ お土産

「カペ・アラミド」は世界一高いコーヒーでおなじみの「コピ・ルアク」のフィリピン版。

同じくジャコウネコ経由の貴重なコーヒー豆ですが、カペ・アラミドは養殖ではなく天然なので、より高価になりがちです。

他のコーヒーにはないフルーティーで、酸味とコクを兼ね揃えた風味とのこと。

日本ではかなり高価ですが、フィリピンでは100g1800円程度で購入できると言う話も。

マニラを訪れた際はぜひ探してみてください。

▼ジャコウネコのイラストが描かれていることが多い
マニラ お土産 コーヒー

パンシット・カントン

フィリピン 土産

パンシット・カントンはフィリピン風の焼きそば。

もともとは中国料理だった料理がフィリピン風にローカライズされた結果名物になりました。

フィリピンローカルでも大人気のインスタント食品で、お土産としては一袋あたりの価格が20円未満と格安。

いくつか味の種類がありますが、おすすめは基本のカラマンシーフレーバー。

大量に購入してバラマキにも良いかもしれません。

フィリピン 土産

シシグの缶詰

フィリピン 土産

フィリピンを代表とする料理であるシシグの缶詰もフィリピンのお土産でおすすめの品物の一つ。

シシグ自体は日本でも作ることができますが、豚のレバーをはじめ意外にも材料が多いので、手軽にフィリピン現地の味を再現できるシシグの缶詰は便利です。

卵を追加し、楕円形の皿に盛り付けるとそれっぽくなります。ステーキ皿でも良さそう。

日本で買うと高いので、ぜひセブ島で大量購入したい一品。

フィリピン 土産

シニガンスープ

フィリピン 土産

シニガンもフィリピンを代表する郷土料理。タマリンゴという豆を材料にした酸味があるフィリピン風シチューのようなもの。

フィリピンの郷土料理ということもあり、材料にタマリンドをはじめ、カラマンシーやスターフルーツ、グアバなど日本では入手難易度が高いものが使われるので、味を再現できるミックスはシニガンを食べられる貴重な手段の一つ。

酸味の効いたスープは日本の暑い夏でもぴったりの味です。

フィリピンで買いたい!現地のブランド

実は自分用のお土産にTシャツを買うなら旅行初日がおすすめ。

現地で買ったTシャツを旅行中着るだけで旅行の楽しさアップ。

フィリピンのファッションについては「【マニラに行く前に】気候と天気 準備する服 現地ファッションのポイント
」の記事で紹介しています!

island souvenirs

セブ ショッピングモール SMセブシティ

「island souvenirs」はフィリピンに展開する定番のお土産Tシャツショップ。

トロピカルで楽しい絵柄のTシャツが豊富に取り揃えられていて、おみやげにぴったりです。

南国独特の派手でキャッチーなプリントTシャツは複数枚手に入れておきたいですね。

▼こんなド派手な柄フィリピンだからこそ
フィリピン 服装 ブランド

ARTWORKS

セブ ショッピングモール SMセブシティ

アートワークはフィリピン発のアパレルブランド。

island souvenirsよりもファッション性を意識したブランドとなっています。

さりげないながら独特のアイテムが手に入るのでフィリピンを訪れた際は行っておきたいですね。

フィリピン 服装 ブランド

おしゃれなお土産!マニラの人気お土産ショップ

 

シラヒス アート&アーティファクト

フィリピン 土産

「シラヒス アート&アーティファクト」はマニラの定番のクラフトショップ。

地元の作家による作品から伝統民芸品まで豊富に取り揃えており、まるで博物館のような品揃えを誇リます。

ショップ目的以外にもフィリピンの独特の芸術を楽しむという目的でももちろん楽しいので、一度は訪れたい場所です。

▼一点もののお土産を探すならぜひ訪れたい
フィリピン 土産

カルトゥーラ

フィリピン 土産

カルトゥーラはフィリピンに多数展開するショッピングモールSMグループのモールに入っているお土産屋。

マニラの通常のお土産屋で購入するよりも高級感のあるお土産が並んでいるのが魅力で、品揃えも食品から衣類まで豊富に揃っています。

▼豊富に取り揃えている
フィリピン 土産

マニラのお土産スポット

マニラは首都圏だけあり様々なショッピングモールやショッピングセンターがひしめいています。

もちろん、見つけ次第購入するのも良いですが、個人的には、有名なショッピングセンターに一度に買いに行くと言うのも手間が省けておすすめです。

ロビンソンプレイス マニラ

マニラ お土産

「ロビンソンプレイス」はマニラの巨大なショッピングモール。

マニラのエルミタ地区にあり、日本人からも人気のショッピングエリアとなっています。

お土産以外にも、普通にアパレルブランドやフードコート、レストランなど揃っているので、マニラ滞在中の要所となりそうです。

▼お土産探しから日用品まで
マニラ お土産

 

モールオブアジア

フィリピン 土産

モールオブアジアはフィリピンの巨大ショッピングセンターチェーン「SM」グループが手がける大型モール。

実に780以上のショップや300のレストランがあるとされ、施設内にはスケートリンクやボーリングなどの娯楽施設もあるので、ショッピング以外でも楽しめます。

ここでは特にフィリピンでしか手に入らないお菓子や食料品を探してみてはいかがでしょう。

▼アジア最大級!一見の価値あり。もちろんお土産探しにも
マニラ お土産

レガスピ・サンデーマーケット

マニラ お土産

レガスピ・サンデーマーケットはフィリピン・マニラのマカティ市で毎週開催される露天市場。

ここではフィリピンの特産品などを購入することができます。お土産におすすめなのはジャムやドライフルーツなど。

また、ローカルメイドのアクセサリーや雑貨なども手に入ります。

いかにも工場でつくられたお土産はなく、手作り感あるものを購入したい場合はぜひ一度訪れることをオススメします。

▼ハンドクラフト品を手に入れよう!
マニラ お土産

海外に行くときにWi-Fiを持って行くと便利?

日本と違い海外では、Wi-Fi環境外でインターネットを利用すると高額な利用料金が発生してしまいます。

Ingwish man
海外旅行では、地図やお店を調べるなどインターネットを使用する場面がたくさんあるね!

そのためインターネットを海外で使うためにはレンタルのWi-Fiルーターがおすすめです。

しかしレンタルWi-Fiは似たような商品が多くどれにしようか迷ってしまうもの。そこで、以下のポイントが重要です。

Wi-Fiを選ぶポイント
  • 速度制限がかからずさくさく使える!
  • データ容量が無制限で気にせず使える!
  • 設定などの操作が簡単!
  • 安くてコストパフォーマンスが高い!

そこで今回は、上記のポイントを考慮して海外旅行におすすめのWi-Fiを厳選してご紹介します。

Ingwish man
数日~1ヶ月未満ほどの使用を想定しているので、旅行者のみならず短期留学者にもおすすめ

まず初めに、これから紹介する機種を比較してみましょう。

サービス名FAST-FiクラウドWi-Fi
料金410円/日3,380円/月
初期費用なし3,980円
通信制限350MB/500MB/1GB1GB
最低利用期間1日1ヶ月
その他他に長期レンタル・周遊プランもあり使っていない日は請求ゼロ円
参考

※表は左右にスクロールしてご覧ください

おすすめ①「FAST-Fi」

海外 Wi-Fi

ポイント
  • 高速Wi-Fi、大容量モバイルバッテリー、翻訳、ポータブルWi-Fi電話の4つの機能
  • 日本国内で設定してそのまま海外で使用可能
  • H.I.S.グループだから安心。多機能なのに安い

高速Wi-Fiは大容量マップやチャットも複数台で使用できます。

また大容量モバイルバッテリーとしても使え、iPhoneを3回使用できるほどです。

ちょっと電話で話したい時にも、1日単位で格安で国際電話が可能なのも嬉しいポイントです。

Ingwish man
今なら、大容量がお得のキャンペーンで最大31%OFF!ぜひ試してみてね!

おすすめ②「クラウドWi-Fi」

海外 Wi-Fi

ポイント
  • 解約違約金無し
  • 5台同時接続可
  • 最短即日発送

他社と比べて特徴的なのは、解約違約金や「○年縛り」のような最低契約年数がないということです。

最新の通信技術である「クラウドSIM」搭載で、国内・海外問わず1台で便利に使用できます。

1ヶ月ほどの留学や旅行の方におすすめです。

Ingwish man
解約違約金がなく、料金プランもシンプルかつ分かりやすい!ぜひ試してみてね!

Booking.comカードを使って旅費を節約!

 

益岡 想
今なら3,000円のキャッシュバックを受けることが可能!

みなさんご存知のホテル予約サービスBooking.comが出している『Booking.comカード』。

ホテルが5%OFFで予約可能な上にレンタカーの利用料も8%OFFに!。

もちろん海外・国内旅行傷害保険も付いており、しかも年会費は完全無料!

益岡 想
さらに今入会すると先着順で「Genius会員」にアップグレードできる!

上記Genius会員になると、世界各国の人気宿泊施設10%OFFになるサービスや、レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなど嬉しい特典が満載です。

カードのお申し込みは今が大変おトクなチャンスです!ぜひお試しください。

旅行にクレジットカードを持っていくと便利?

旅行先にはクレジットカードを持っていくと大変便利です。主に以下のようなメリットがあります。

旅行先におけるクレジットカードのメリット
  • 現金をあまり持ち歩かなくて良い
  • 現地通貨のキャッシングが可能
  • 身分証明書として使える
  • 海外旅行傷害保険の付帯
  • 空港ラウンジ利用や店での割引
  • 旅行中も日本語で相談可能

さらに言うと、紛失や限度額へ達していた、有効期限切れなどの恐れもあるので、クレジットカードを2枚所持していると安心です。

その場合は紛失に備えて、保管場所は別々のバッグに入れるなど一ヵ所にまとめず分散させることがポイントです。

ここでは、旅行にぴったりのクレジットカードを紹介します。

おすすめ①「アプラスG・O・Gカード」

留学 クレジットカード

ポイント
  • 旅行先の機器トラブルに対応してもらえるリモートサポート
  • かざすだけでお支払いができる「QUICPay」
  • スマホ水没や落下等によるあらゆる故障に対するサービス

現金の紛失が不安な旅行先ではクレジットカードによる支払いがベターですが、一般的なクレジットカードではなく旅行に役立つ機能がついているカードの方がよりおすすめです。

例えば旅行先でPC・スマホトラブルが起こったら、相談できる場所がなく大変困りますよね。

そんな時に役立つのが「アプラスG・O・Gカード」で、旅行先からでもリモートサポートが受けられ、プロの遠隔操作によって解消してもらえます。

Ingwish man
特にお気に入りの機器を持っていく人はトラブルに備えるべき!LINEやゲームデータ等大事なデータも復旧できて安心だから海でも思いっきり遊べるね!

おすすめ②「UCSカード」

留学 クレジットカード

ポイント
  • 海外旅行傷害保険や空港ラウンジサービス付き
  • 日々のお買い物・公共料金・ガソリン・ネットショッピング等で「Uポイント」が貯まる
  • 今なら利用・登録で最大4,000点プレゼント

UCSカードはさまざまな暮らしのシーンでポイントが貯まり使えるコスパの高いカードなので、旅行後も使い続けるのに便利です。

カードを所持していれば、国内・海外の空港ラウンジで、ソフトドリンクサービスや新聞・雑誌の閲覧などのサービスを利用できるので待ち時間も快適です。

その他旅行代金の割引など旅行関連のサービスが充実しているので、旅行好きの方に最適なカードです。

Ingwish man
旅行はもちろん、そのまま日々の生活にも役立つから作っておくと便利だね!

おすすめ③「Pontaクレジットカード」

留学 クレジットカード

ポイント
  • 海外旅行傷害保険・最高2,000万円
  • Pontaポイントがおトクにたまり、提携店で使うことができる
  • 貯めたポイントはJALマイルにも交換できる

私たちの生活に浸透し、多くの主要な店舗で使用できるPontaポイントをおトクに貯めることができるので、旅行後の生活にも役立つこと間違いなしです。

もちろん海外旅行傷害保険がついているので、旅行先でのトラブルへの備えも安心です。

なんと「旅クレジットカード最強バイブル」誌にてグランプリを獲得した実績もあるので、今後いろんな旅行に行きたい方にも非常におすすめです。

Ingwish man
Ponta提携店によく行く人は絶対にこのカードがおすすめ!

海外旅行で役立つ英会話を身につける

公用語が日本語でない国では、会話が英語で行われることが多々あります。

そのため海外へ行った際には様々な場面で英語が必要になります。

Ingwish man
海外旅行をきっかけに英語に親しむことができたらいいね!

旅行までの短期間で英語力を身につけるためには、独学よりも短時間で効率的に学べる英会話スクールやオンライン英会話の利用が断然オススメ!

オンライン英会話スタディサプリDMM英会話ネイティブキャンプ
月額1,580円~6,480円~6,480円~

※表は左右にスクロールしてご覧ください

益岡 想
オンライン英会話なら英会話スクールよりも断然おトク!

ここでは、気軽に学習できておすすめのオンライン英会話を紹介するので、参考にしてみてください!

おすすめ①「スタディサプリ」

スタディサプリ

スタディサプリはこんな人におすすめ
  • レッスン料金を安く済ませたい
  • あまり時間がないけど英語学習がしたい
  • 英語を基礎レベルからマスターしたい

益岡 想
スタディサプリは1回あたりのレッスン時間が短いのが魅力!

おすすめ②「DMM英会話」

DMM英会話はこんな人におすすめ
  • レッスン料金を安く済ませたい
  • 外国人講師からレッスンを受けたい
  • 大手英会話教室の方が安心できる

益岡 想
DMM英会話はサポート体制が充実しているのも特徴!

おすすめ③「ネイティブキャンプ」

ネイティブキャンプはこんな人におすすめ
  • オンライン英会話レッスンを毎日受けたい人
  • 隙間時間にも英語を勉強したいと思っている人
  • あらゆる国の講師とコミュニケーションをとってみたい人

益岡 想
「旅行に行くため」のような明確な目標があり、集中して英会話を勉強したい人には魅力的!

まとめ

マニラ お土産

フィリピンの中でもマニラは首都だけあり、お土産の選択肢が広いのが特徴。

また、旅行地としてフィリピンはメジャーなので、お土産も豊富にあります。

ひとえにお土産といっても、いろいろな種類があると思うので、この記事を参考にして、ちょうどいいお土産をチョイスしていただけたら幸いです。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事