【ベトナム 旅行】地域ごとにベストシーズンをご紹介!!

益岡 想
ベトナム旅行を考えてるんだけど、一番良い時期ってどうなの?

Ingwish man
ベトナムにも季節はありますよ!当記事ではベトナムのベストシーズンを地域別に紹介します

ハノイなどの【北部】のおすすめシーズン

 

最近は日本人の海外旅行の行き先として、年々旅行者数が増加しているベトナム

これからベトナムに行ってみたいと思っている人も多いでしょう。

ベトナム旅行を計画する上でまず知っておきたいのはベトナムの気候です。

益岡 想
ベストシーズンは気候で決まるよね!

Ingwish man
まずはベトナムの気候を知ろうね!

気候によって持っていくべき衣服や行くべきベストシーズンが変わってくるでしょう。

まずベトナムは熱帯モンスーン気候に属し、気温が高く降水量も多くなっています。

日本と比べて気温が高く、30℃を超える日も多くなっています。

しかし常夏ではなく四季が存在するのもベトナムの特徴です。

しかしベトナムは南北に長い国なので、南部と北部では気候が大きく異なる事も事実です。

益岡 想
やはり基本的に暑いんだね。

Ingwish man
でも四季は存在するんだよ!

それでは地域別のベトナムの気候はどうなっているのでしょうか。

ベトナムを北部、中部、南部に分けて説明しましょう。

まずはベトナム北部からです。

北部の気候について

それではベトナム北部の気候について説明しましょう。

ベトナム北部は、ベトナムの首都でありホーチミンに続く人口第2位の都市ハノイがあるエリアです。

まずは北部の都市ハノイの月ごとの最高気温及び最低気温降雨日数を見てみましょう。

1月20℃/14℃2日
2月21℃/16℃3日
3月23℃/18℃6日
4月28℃/22℃5日
5月32℃/24℃7日
6月34℃/26℃8日
7月33℃/26℃8日
8月33℃/26℃8日
9月32℃/25℃5日
10月29℃/22℃4日
11月26℃/19℃2日
12月22℃/15℃1日

東南アジアは常夏で季節の変化がないと思われがちですが、ベトナム北部には季節があり、冬もあります。

季節を分けるのであれば、以下のようになるでしょう。

3月~4月
5月~10月
11月
12月~2月

ベトナム北部の季節としては、やはり夏が一番長く約半年あります。

しかも6月~8月は雨期に当たり、気温に加えて湿度が非常に高く不快指数が高い時期。

加えてこの時期は雨で道路が浸水する場合もあります。

夏以外のシーズンは、特に夜は気温が下がる事もあるので、長袖やセーターなどが必要です。

冬の夜間は防寒具が必要となる事がありますが、日中は過ごしやすい事が多くなります。

北部のベストシーズン

ベトナム北部を訪れる予定を立てる場合、まず6~8月が避けた方が良いでしょう。

やはり夏以外の11月~4月が快適で、観光に良いシーズンと言えるでしょう。

その中でも雨量が少ない11月~2月がベストシーズンと言えるかもしれません。

益岡 想
日本で秋~冬の頃がベストシーズンなんだね。

Ingwish man
6月~8月は暑いぞぉ。

ダナンなどの【中部】のおすすめシーズン

次にベトナム中部について見てみましょう。

ベトナム中部の主要都市としてはダナンホイアンがあります。

益岡 想
ダナンは最近良く聞くね。

Ingwish man
隣のホイアンも面白い街なんだよ!

ダナンはリゾートホテルが並ぶ、世界的に有名なビーチリゾート

白浜が美しいビーチは女性にも大人気の観光先です。

ホイアンはダナンに隣接する世界遺産の街

ベトナム風、中国風、フレンチコロニアル風など多様式の建築が混在する街として知られています。

ダナンやホイアンが位置するベトナム中部の気候はどうなっているのでしょうか。

中部の気候について

ビーチリゾート・ダナンの月ごとの最高気温及び最低気温降雨日数は以下のようなデータとなっています。

1月25℃/19℃6日
2月26℃/20℃2日
3月28℃/22℃2日
4月31℃/24℃2日
5月33℃/25℃3日
6月35℃/26℃3日
7月34℃/26℃5日
8月34℃/25℃6日
9月32℃/24℃10日
10月29℃/23℃14日
11月27℃/22℃14日
12月25℃/20℃13日

ベトナム中部の気候の特徴として、2月中旬~8月は乾期、9月~2月上旬までは雨期に当たります。

年間の平均気温は26℃で、晴天の日は一年中通して日差しが強くなっています。

6月~8月は特に暑いシーズンで、時に最高気温は40℃を超え、体感気温は42℃にもなる事も。

湿度は年間を通して高く、それは乾期であっても変わりません。

しかし海からの風は心地良いので、海沿いの地域は日陰に入れば幾分か暑さをしのぐ事ができます。

中部のベストシーズン

ベトナム中部は一年の半分が雨期であり、雨季はやはり観光のベストシーズンとは言えないでしょう。

例えばホイアン観光である場合、乾期の中でも酷暑の時期を避けて2月~5月頃がベストシーズンと言えるでしょう。

しかしこの時期でも日本の夏に匹敵する暑さになる日もあるので、暑さや汗、紫外線対策は忘れずに。

ダナンなどのビーチリゾートで水着で遊ぶ場合は、5月~7月がハイシーズンになります。

しかしこの時期は酷暑ですから、暑さや日焼け、更には日射病対策も忘れないようにして下さい。

現地で売っている麦わら帽子「ノンラー」などで日差しを防ぎましょう。

益岡 想
観光は2月~5月がいいんだね。

Ingwish man
海で泳ぐなら多少暑くてもいいから5月~7月!ただし年を通して日光対策は忘れずに!

ホーチミンなどの【南部】のおすすめシーズン

最後にベトナム南部について見てみましょう。

ベトナム南部の主要都市としては、ベトナムの最大都市ホーチミンがあります。

益岡 想
ホーチミンは大きな街なんだね。

Ingwish man
「プチパリ」とも呼ばれるおしゃれな街なんだ。

ホーチミンは歴史的な建造物ベトナム戦争の博物館などに加え、パリと比較されるおしゃれな街並みも混在しています。

市場などショッピングの面でも楽しめる街です。

ホーチミン及びベトナム南部の気候について見てみましょう。

南部の気候について

ホーチミンの月ごとの最高気温及び最低気温降雨日数は以下のようなデータになっています。

1月31℃/21℃2日
2月32℃/22℃1日
3月33℃/24℃2日
4月34℃/25℃5日
5月34℃/25℃18日
6月32℃/24℃19日
7月32℃/24℃23日
8月31℃/24℃22日
9月31℃/24℃23日
10月31℃/23℃21日
11月31℃/22℃12日
12月30℃/21℃7日

年間の気温が高いベトナムの中でも、南部は特に暑い地帯です。

年間の平均気温はダナンとほぼ同じ26℃ですが、ホーチミンは年間を通じてあまり気温の差がありません。

11月~2月の朝晩は20℃くらいまで下がる事もありますが、他は常に日本の夏に近い気温と考えて良いでしょう。

ベトナム南部も乾期と雨期が分かれており、乾期は11月~4月、雨期は5月~10月です。

乾期の間も日差しは夏のように強いですが、湿度が幾分か下がるため過ごしやすくなります。

4月~5月はホーチミンで年間通して最も暑い時期で、湿度も高いため蒸し暑さを感じます。

ホーチミンは年間通して日差しが厳しいため、水分補給や日焼け、熱中症対策は常に心掛けなければなりません。

益岡 想
ホーチミンはベトナムの中でも特に暑いんだね。

Ingwish man
暑さ対策は絶対必要だよ!

服装としては、一年中通して日本の夏のファッションをイメージしていれば良いでしょう。

しかし室内は強い冷房が効いている事が良くあります。

また11月~2月は気温が少し下がる事もあるので、羽織るものを一枚持っていくと良いでしょう。

雨は熱帯特有のスコールが短時間降る事があります。

スコールが降った時は雨宿りをして、晴れた後に観光を続ける事ができます。

益岡 想
スコールって、ゲリラ豪雨みたいなものでしょ?

Ingwish man
そうだよ。でも雨宿りできるから、傘はなくてもいいかな?

南部のベストシーズン

年間通して暑いベトナム南部を訪れるのには、湿度が低くなる乾期が適しているでしょう。

その中でも、気温が比較的下がる11月~2月が観光のベストシーズンと言えるでしょう。

しかしこの時期でも日差しは日本の夏の厳しさに近いので、水分補給や日焼け、熱中症対策は忘れてはいけません。

益岡 想
ホーチミンは1年中暑いんだね。

Ingwish man
それでも11月~2月は和らぐよ!でも日光対策は重要だからね!

まとめ

この記事ではベトナムの気候と観光のベストシーズンを北部、中部、南部に分けて説明しました。

東南アジアの気候は常夏のイメージを持たれる事がありますが、特に北部は四季もあります。

北部は防寒具が必要になる時期もありますので注意が必要です。

逆に日本の冬の時期でも日差しや熱中症対策が必要な場合もありますので、この点にも注意して下さい。

この記事でベトナムの気候の事を知り、ベトナム旅行を楽しみましょう。

益岡 想
これでベトナムのベストシーズンが解ったよ!

Ingwish man
今度、仕事の予定と相談してみたら?

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事