タイ旅行に行くならどの時期?ベストシーズンはいつ?

益岡想
タイ旅行に行きたいけど、いつ行くのがベストなのかなぁ?

ingwish man
タイの中でもどの辺りに行くかとか、どうやって楽しむかとかでも違ってくるよね。

益岡想

そうなんだ!何でそんなに変わってくるの?

ingwish man
じゃあ、今回はタイ旅行に行くベストシーズンについて教えるね!

タイの季節は3つに分かれている

タイ バンコク

タイは一年中、蒸し暑い気候が続きます。最高気温は平均して32℃〜35℃くらいです。

そして、タイの天気としては雨が多いのも特徴ですが、なるべくなら雨の多い時期は避けたいところですよね。

そこで、タイの季節が3つに分かれていることを知っておき、旅行に適した季節を選ぶようにしましょう

乾期(11月-2月)

11月〜2月の間は乾期と呼ばれていて、一年間で最も降水量の少ない時期です。

具体的には、12月、1月の降水量が20mm程度、2月と3月が30mm程度です。乾期の始めである11月でも降水量は50mm程度であり、年間通して見れば比較的少なくなっています。

また、東京の11月の降水量が100mm程度であることを考えると、タイの乾期がどれだけ晴れているかが分かるでしょう。

暑期(3月-5月)

3月〜5月の間は暑気と呼ばれる、一年間で最も暑い時期となります。

日中の最高気温は35℃を超え、時には40℃以上の猛暑になることもあります。最低気温も25℃程度なので、非常に暑いことが分かりますよね。

3月の降水量は50mm程度ですが、5月後半になると200mmにも上ります。ただ、5月前半までの雨量は比較的少ないでしょう。

雨期(6月-10月)

6月〜10月は雨季と呼ばれ、その名前の通り雨が一年で一番多い季節です。

降水量は200mmを超え、最も多い9月の降水量は300mmにもなります。スコールに見舞われることも多く、一度に大量の雨が降ります。

気温は暑気とほとんど同じで、非常に暑いです。

このように、気候のことだけを考えれば過ごしやすいのは、11月〜2月の乾期だといえるでしょう。

益岡想
タイの季節は3つに分けられるんだね!

【地域別】タイのベストシーズンはいつ?

アメリカ

上で説明した3つの季節を踏まえた上で、タイ旅行のベストシーズンを地域別に紹介します。

タイと一言でいっても、それぞれの地域で観光の楽しみ方が違います。タイ旅行でどこに行くか、何をするかを考えて旅行する季節を考えると良いでしょう。

バンコク・アユタヤは11月-2月

グランドハイアット エラワン バンコクのプール

バンコク・アユタヤを観光するなら、乾期の11月〜2月がおすすめです。

バンコクはタイの首都であり、街の中を歩いたり寺院などの観光を楽しめます。また、アユタヤは世界遺産の遺跡群があり、遺跡めぐりを楽しむのが定番のコースでしょう。

歩き移動や、トゥクトゥクなどを利用することになると思うので、雨の降らない乾期に訪れると観光しやすいですね。

チェンマイ・スコータイは11月-2月

タイ チェンマイ

チェンマイやスコータイを観光する際にも、乾期の11月〜2月が良いでしょう。

チェンマイやスコータイの寺院や遺跡めぐり、国立公園での散策をするには、やはり雨の降らない乾期がベストシーズンです。

また、チェンマイではこの時期にイーペン祭りや花祭り、ボーサーン傘祭りなどが催されます。チェンマイ・スコータイには祭りも一緒に楽しめる乾期に訪れてみてください。

アンダマン海側リゾートは11月-2月

タイ南部のビーチリゾートには、アンダマン海側とタイランド湾側がありますが、それぞれ気候が違うので注意が必要です。

アンダマン海側のビーチリゾートに行く場合は、ここまでと同じく11月〜2月の乾期がおすすめです。

プーケット島やクラビ、ピピ諸島リペ島などがアンダマン海側のリゾート地になります。

海の透明度も高くなる季節なので、美しい海が堪能できるほか、マリンスポーツにもぴったりの季節ですね。

タイランド湾側リゾートは2月-6月

タイランド湾側のリゾート地を訪れるのにおすすめの時期は、2月〜6月です。

タイランド湾側のリゾート地では、2月〜6月が乾期になります。他の地域と季節が少しずれるので、注意が必要ですね。

サムイ島、パンガン島、タオ島などがタイランド湾側に位置します。

晴天の日が続き、海も青くて綺麗なので非常におすすめです。

年末年始やGW、お盆の時期はどう?

留学 ホームステイ

あなたはどの時期にタイ旅行を予定しているでしょうか?

多くの人はまとまった休みの取れる年末年始やGW、お盆の時期なのではないかと思います。

ここでは、年末年始やGW、お盆の時期のタイの気候について紹介します。まとまった休みでの旅行を考えている方は、参考にしてください。

年末年始のタイの気候

3つの大型連休の中でもっともタイ旅行におすすめなのが、年末年始の間です。

日本が年末年始の12月、1月はタイでは乾期にあたります。日本の寒い冬を抜け出して、晴れ間の続くタイで過ごす時間は格別です。

また、カウントダウンイベントも催されるので、タイで年越し・年明けを迎えるのも良いでしょう。

GWのタイの気候

GWにタイ旅行に行くのであれば、タイランド湾側のビーチリゾート地がおすすめです。

上でも紹介したようにタイランド湾側は2月〜6月が乾期になるので、心地よく過ごすことができます。サムイ島などは、景色も良くて気持ちが良いでしょう。

また、GWの時期にはマンゴーなどのトロピカルフルーツも旬を迎えます。

GWはタイのリゾート地で綺麗な海とトロピカルフルーツを楽しんではいかがでしょうか?

お盆の時期のタイの気候

お盆の時期におすすめなのは、まったりホテルステイを楽しむことです。

日本でお盆にあたる8月は、タイの季節は雨季です。夕方にはスコールに見舞われることもありますが、昼間は比較的晴れ間がのぞくことも多いです。

また、アンダマン海側のビーチは波が高くなるので、遊泳禁止になることもあるので注意してください。

ホテルステイを楽しみつつ、昼間は街歩きや寺院めぐりをするのが良いでしょう。

海外に行くときにWi-Fiを持って行くと便利?

日本と違い海外では、Wi-Fi環境外でインターネットを利用すると高額な利用料金が発生してしまいます。

Ingwish man
海外旅行では、地図やお店を調べるなどインターネットを使用する場面がたくさんあるね!

そのためインターネットを海外で使うためにはレンタルのWi-Fiルーターがおすすめです。

しかしレンタルWi-Fiは似たような商品が多くどれにしようか迷ってしまうもの。そこで、以下のポイントが重要です。

Wi-Fiを選ぶポイント
  • 速度制限がかからずさくさく使える!
  • データ容量が無制限で気にせず使える!
  • 設定などの操作が簡単!
  • 安くてコストパフォーマンスが高い!

そこで今回は、上記のポイントを考慮して海外旅行におすすめのWi-Fiを厳選してご紹介します。

Ingwish man
数日~1ヶ月未満ほどの使用を想定しているので、旅行者のみならず短期留学者にもおすすめ

まず初めに、これから紹介する機種を比較してみましょう。

サービス名FAST-FiクラウドWi-Fi
料金410円/日3,380円/月
初期費用なし3,980円
通信制限350MB/500MB/1GB1GB
最低利用期間1日1ヶ月
その他他に長期レンタル・周遊プランもあり使っていない日は請求ゼロ円
参考

※表は左右にスクロールしてご覧ください

おすすめ①「FAST-Fi」

海外 Wi-Fi

ポイント
  • 高速Wi-Fi、大容量モバイルバッテリー、翻訳、ポータブルWi-Fi電話の4つの機能
  • 日本国内で設定してそのまま海外で使用可能
  • H.I.S.グループだから安心。多機能なのに安い

高速Wi-Fiは大容量マップやチャットも複数台で使用できます。

また大容量モバイルバッテリーとしても使え、iPhoneを3回使用できるほどです。

ちょっと電話で話したい時にも、1日単位で格安で国際電話が可能なのも嬉しいポイントです。

Ingwish man
今なら、大容量がお得のキャンペーンで最大31%OFF!ぜひ試してみてね!

おすすめ②「クラウドWi-Fi」

海外 Wi-Fi

ポイント
  • 解約違約金無し
  • 5台同時接続可
  • 最短即日発送

他社と比べて特徴的なのは、解約違約金や「○年縛り」のような最低契約年数がないということです。

最新の通信技術である「クラウドSIM」搭載で、国内・海外問わず1台で便利に使用できます。

1ヶ月ほどの留学や旅行の方におすすめです。

Ingwish man
解約違約金がなく、料金プランもシンプルかつ分かりやすい!ぜひ試してみてね!

Booking.comカードを使って旅費を節約!

 

益岡 想
今なら3,000円のキャッシュバックを受けることが可能!

みなさんご存知のホテル予約サービスBooking.comが出している『Booking.comカード』。

ホテルが5%OFFで予約可能な上にレンタカーの利用料も8%OFFに!。

もちろん海外・国内旅行傷害保険も付いており、しかも年会費は完全無料!

益岡 想
さらに今入会すると先着順で「Genius会員」にアップグレードできる!

上記Genius会員になると、世界各国の人気宿泊施設10%OFFになるサービスや、レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなど嬉しい特典が満載です。

カードのお申し込みは今が大変おトクなチャンスです!ぜひお試しください。

旅行にクレジットカードを持っていくと便利?

旅行先にはクレジットカードを持っていくと大変便利です。主に以下のようなメリットがあります。

旅行先におけるクレジットカードのメリット
  • 現金をあまり持ち歩かなくて良い
  • 現地通貨のキャッシングが可能
  • 身分証明書として使える
  • 海外旅行傷害保険の付帯
  • 空港ラウンジ利用や店での割引
  • 旅行中も日本語で相談可能

さらに言うと、紛失や限度額へ達していた、有効期限切れなどの恐れもあるので、クレジットカードを2枚所持していると安心です。

その場合は紛失に備えて、保管場所は別々のバッグに入れるなど一ヵ所にまとめず分散させることがポイントです。

ここでは、旅行にぴったりのクレジットカードを紹介します。

おすすめ①「アプラスG・O・Gカード」

留学 クレジットカード

ポイント
  • 旅行先の機器トラブルに対応してもらえるリモートサポート
  • かざすだけでお支払いができる「QUICPay」
  • スマホ水没や落下等によるあらゆる故障に対するサービス

現金の紛失が不安な旅行先ではクレジットカードによる支払いがベターですが、一般的なクレジットカードではなく旅行に役立つ機能がついているカードの方がよりおすすめです。

例えば旅行先でPC・スマホトラブルが起こったら、相談できる場所がなく大変困りますよね。

そんな時に役立つのが「アプラスG・O・Gカード」で、旅行先からでもリモートサポートが受けられ、プロの遠隔操作によって解消してもらえます。

Ingwish man
特にお気に入りの機器を持っていく人はトラブルに備えるべき!LINEやゲームデータ等大事なデータも復旧できて安心だから海でも思いっきり遊べるね!

おすすめ②「UCSカード」

留学 クレジットカード

ポイント
  • 海外旅行傷害保険や空港ラウンジサービス付き
  • 日々のお買い物・公共料金・ガソリン・ネットショッピング等で「Uポイント」が貯まる
  • 今なら利用・登録で最大4,000点プレゼント

UCSカードはさまざまな暮らしのシーンでポイントが貯まり使えるコスパの高いカードなので、旅行後も使い続けるのに便利です。

カードを所持していれば、国内・海外の空港ラウンジで、ソフトドリンクサービスや新聞・雑誌の閲覧などのサービスを利用できるので待ち時間も快適です。

その他旅行代金の割引など旅行関連のサービスが充実しているので、旅行好きの方に最適なカードです。

Ingwish man
旅行はもちろん、そのまま日々の生活にも役立つから作っておくと便利だね!

おすすめ③「Pontaクレジットカード」

留学 クレジットカード

ポイント
  • 海外旅行傷害保険・最高2,000万円
  • Pontaポイントがおトクにたまり、提携店で使うことができる
  • 貯めたポイントはJALマイルにも交換できる

私たちの生活に浸透し、多くの主要な店舗で使用できるPontaポイントをおトクに貯めることができるので、旅行後の生活にも役立つこと間違いなしです。

もちろん海外旅行傷害保険がついているので、旅行先でのトラブルへの備えも安心です。

なんと「旅クレジットカード最強バイブル」誌にてグランプリを獲得した実績もあるので、今後いろんな旅行に行きたい方にも非常におすすめです。

Ingwish man
Ponta提携店によく行く人は絶対にこのカードがおすすめ!

海外旅行で役立つ英会話を身につける

公用語が日本語でない国では、会話が英語で行われることが多々あります。

そのため海外へ行った際には様々な場面で英語が必要になります。

Ingwish man
海外旅行をきっかけに英語に親しむことができたらいいね!

旅行までの短期間で英語力を身につけるためには、独学よりも短時間で効率的に学べる英会話スクールやオンライン英会話の利用が断然オススメ!

オンライン英会話スタディサプリDMM英会話ネイティブキャンプ
月額1,580円~6,480円~6,480円~

※表は左右にスクロールしてご覧ください

益岡 想
オンライン英会話なら英会話スクールよりも断然おトク!

ここでは、気軽に学習できておすすめのオンライン英会話を紹介するので、参考にしてみてください!

おすすめ①「スタディサプリ」

スタディサプリ

スタディサプリはこんな人におすすめ
  • レッスン料金を安く済ませたい
  • あまり時間がないけど英語学習がしたい
  • 英語を基礎レベルからマスターしたい

益岡 想
スタディサプリは1回あたりのレッスン時間が短いのが魅力!

おすすめ②「DMM英会話」

DMM英会話はこんな人におすすめ
  • レッスン料金を安く済ませたい
  • 外国人講師からレッスンを受けたい
  • 大手英会話教室の方が安心できる

益岡 想
DMM英会話はサポート体制が充実しているのも特徴!

おすすめ③「ネイティブキャンプ」

ネイティブキャンプはこんな人におすすめ
  • オンライン英会話レッスンを毎日受けたい人
  • 隙間時間にも英語を勉強したいと思っている人
  • あらゆる国の講師とコミュニケーションをとってみたい人

益岡 想
「旅行に行くため」のような明確な目標があり、集中して英会話を勉強したい人には魅力的!

まとめ

タイ

今回は、タイ旅行に行くのにおすすめのベストシーズンをタイの気候を踏まえて紹介しました。

本記事の要点は、以下のとおりです。

  • タイは3つの時期に分かれていて、旅行を楽しむなら基本的には11月〜2月の乾期がおすすめ。
  • タイのタイランド湾側のビーチリゾートを訪れるなら、2月〜6月の乾期がおすすめ。
  • 大型連休を利用ひてタイ旅行をする場合、乾期でありカウントダウンイベントも催される年末年始がおすすめ。

この記事を参考にして、あなたが旅行しやすい季節を狙ってタイ旅行を楽しんでくださいね。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事