【タイ一人旅】費用はどれくらい?ツアーで行きたいスポットまとめ

記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

益岡 想
タイって、一人旅にも人気なんでしょ?

Ingwish man
そうだね。今回の記事はタイの一人旅についてだよ。

 

益岡 想
今なら3,000円のキャッシュバックを受けることが可能!

みなさんご存知のホテル予約サービスBooking.comが出している『Booking.comカード』。

ホテルが5%OFFで予約可能な上にレンタカーの利用料も8%OFFに!。

もちろん海外・国内旅行傷害保険も付いており、しかも年会費は完全無料!

益岡 想
さらに今入会すると先着順で「Genius会員」にアップグレードできる!

上記Genius会員になると、世界各国の人気宿泊施設10%OFFになるサービスや、レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなど嬉しい特典が満載です。

カードのお申し込みは今が大変おトクなチャンスです!ぜひお試しください。

タイの一人旅にかかる費用は?

東南アジアの国タイは常に旅人達を魅了している旅行業界の人気国です。

海外旅行はまずタイに行ってみたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

そして、タイは一人旅の目的地としても人気です。

この記事ではタイへの一人旅について必要な予算を説明し、おすすめのツアーや注意点などを挙げていきます。

渡航費の相場

マレーシア旅行 予算

タイへの一人旅、まずは渡航費について見てみましょう。

タイ旅行の航空券は幾らかかるのでしょうか。

タイの空の玄関口と言えば、首都バンコクスワンナプーム国際空港がまず挙がります。

2020年2月の一ヶ月間について、成田国際空港からスワンナプーム国際空港までの航空券の日々の最安値を調べました。

一ヶ月間の格安航空券の最安値と最高値は以下のようになっています。

最安値2/1\18,241
最高値2/20\30,210

同様にスワンナプーム国際空港から成田国際空港までの格安航空券の最安値と最高値は以下のようになりました。

最安値2/18、2/29\18,880
最高値2/8\29,037

シーズンや日付によっても変わりますが、2020年2月については、日本とタイの間の航空券は片道約\20,000~約\30,000で推移しています。

したがって日本からタイへの往復の渡航費は最低額で約\40,000~約\60,000と言えるでしょう。

滞在費の相場

次にタイ一人旅での滞在費について見てみましょう。

滞在費を細かく分類すると宿泊費食費交通費観光料お土産代などのお小遣いに分けられます。

宿泊費を安く済ませる方法としては、ホステル共同ベッド(ドミトリー)に泊まるのが良いでしょう。

ドミトリー

首都バンコクのドミトリー一泊約\400から探せます。

3つ星ホテル一泊約\1,000から。

食事としてはローカルな屋台や食堂が最も安く、一食約\100で食べられます。

中級の食堂やレストランだと一食約\500

交通費としてはバンコクの鉄道BTS一日乗車券約\500

空港から市街地までのタクシー約\1,500となります。

ワット・アルン

観光名所の入場料はワット・アルン約\200ワット・プラケオ約\1,700ワット・ポー約\350です。

したがって3泊4日でバンコクに滞在し、ワット・アルン、ワット・プラケオ、ワット・ポーを観光した場合の費用は例えば以下のようになります。

宿泊費(ドミトリー3泊)\1,200
食費(ローカル食堂で10食)\1,000
交通費(空港からタクシー往復、BTS4日分)\5,000
観光料\2,250
お小遣い\5,000
合計\14,450

上記はあくまでも最安値プランの一例なので、求めるグレードによって費用は変わります

益岡 想
3泊4日で5万5千円くらいから行けるんだね。

Ingwish man
気軽に行ける旅行先だよね。

一人旅でおすすめツアー

海外への一人旅。

初めての土地であれば、どう観光して良いのか分からない事も多いでしょう。

そのような場合に良いのは現地の観光ツアーに参加する事です。

タイの主要都市であるバンコク、チェンマイ、アユタヤについてそれぞれのおすすめツアーを紹介しましょう。

バンコクツアー

カオサン通り

バンコクはタイの首都であり、観光の面でも魅力が詰まった街です。

バックパッカーの聖地とも呼ばれるカオサン通りメークロンの線路市場などが有名です。

その中でも観光の目玉と言えるのが三大寺院ではないでしょうか。

ワット・ポーの涅槃仏

ワット・ポーは金色の巨大な涅槃仏が有名な寺院。

「暁の寺」とも呼ばれるワット・アルンライトアップされる夜間が幻想的。

ワット・プラケオ

そしてエメラルド色の仏像があるワット・プラケオという3つの宗教施設を併せてバンコクの三大寺院と呼びます。

バンコクに訪れたらこの三大寺院は是非観光したいところでしょう。

三大寺院の観光ツアーは\7,000~\10,000で参加する事ができます。

益岡 想
タイのイメージっていうとやっぱり仏閣だよなぁ。

Ingwish man
バンコクの三大寺院は有名どころだね。

チェンマイツアー

ワット・プラタート・ドーイステープ

タイ第二の都市である北部の街チェンマイ

かつてはタイの文化の中心にあった街で、多数の歴史的な寺院が残されています。

中でも蛇の神が祀られた石段があるワット・プラタート・ドーイステープは目玉スポットと言えるでしょう。

象に乗るツアーや、周囲の自然豊かな国立公園を回るツアーなどがあります。

ドーイステープの国立公園と寺院の回るツアーは約\8,000で手配できます。

益岡 想
へぇ~、象に乗るツアーもあるんだ?

Ingwish man
象乗りは観光客に大人気だよ!

アユタヤツアー

ワット・マハタートの仏頭

バンコクから北へ80kmの位置にある遺跡都市アユタヤ

アユタヤでの名所としてまず挙がるのが、木の根に絡まった仏頭が有名なワット・マハタート

そして3人の王の墓である3つの塔があるワット・プラ・シーサンペットでしょう。

ワット・プラ・シーサンペット

またアユタヤでは象乗りも人気のアクティビティーです。

バンコク発でアユタヤの主要寺院を回り象乗りを体験するツアーが約\6,000からあります。

益岡 想
この仏像の頭、見た事あるなぁ。

Ingwish man
これが有名なワット・マハタートだね。

一人旅の注意点

タイの一人旅について取り上げていますが、一人旅で気をつけるべきは犯罪に巻き込まれない事です。

海外旅行をする前にその国の治安について知らなければなりません。

そしてそれはタイについても言える事です。

一人旅で気をつけなければいけない注意点を最後に取り上げましょう。

詐欺に注意

一人旅の日本人がタイでまず気をつけなければいけないのは詐欺です。

日本でも有名なぼったくりバーはタイにもあります。

他には偽のジュエリー法外な値段で買わされるケースや、ツアー法外な価格で提示されるケースも。

バンコクのカオサンロードでは飲み物に睡眠薬を入れる強盗も報告されています。

意外な盲点としては現地で観光客を狙う日本人の詐欺師もいます。

知らない人が親しく話し掛けてきた場合は要注意と言えるでしょう。

タクシー・トゥクトゥクに注意

バンコクのタクシー

タイでは、タクシーのドライバーに法外な値段を請求される事があり得ます。

こういったドライバーの特徴として、料金のメーターを使用しない事が挙げられます。

メーターの使用を事前に要求し、拒否するタクシーは利用しないようにしましょう。

また乗車時に値段を交渉してくるドライバーもいますが、こういったケースも料金を上乗せしている場合が考えられます。

トゥクトゥク

また、自動三輪のタクシーであるトゥクトゥクも高い料金を提示してくる可能性が高いと言えるでしょう。

トゥクトゥクは観光客がターゲットなので、通常の倍の料金で交渉してくる場合もあります。

相手の言い値の半額で交渉し、だめなら一度断るくらいが良いかもしれません。

断ると急に値を下げてくる場合もあります。

また宝石店などと組み、知り合いの店に連れて行って法外な値段ジュエリーを買わせるケースも。

こういったドライバーは積極的に勧誘してくるので、相手から話し掛けてくるドライバーは要注意です。

益岡 想
タクシーでもぼったくりはあるんだね。

Ingwish man
外国ではとにかく、なれなれしい他人には注意する事だね。

まとめ

この記事ではタイの一人旅について取り上げました。

タイは手軽な予算で行ける旅行先で、一人旅にも向いています。

注意点に気をつけて、タイへの一人旅を計画してみましょう。

益岡 想
ちょっと休暇があればタイにも行けそうだね。

Ingwish man
益岡君も行きたくなってきたかい?

ingwish編集部イチ押し!クレジットカードランキング
アプラスG・O・Gカード
すごすぎる!頼れるクレジットカード
旅行で頼れる!スマホ・パソコンなどの修理に強みを持つアプラスG・O・Gカード。
旅行中にうっかりスマホを壊してしまった時にとても便利でした。
デジタル世代のクレジットカードはこれに決まりといっても過言ではありません。

 

エポスカード
海外旅行のクレジットカードの定番
利用率の高さと多くの旅行者を支えてきたエポスカード。令和時代に突入してもその信頼度は健在。
かくいう私も学生時代の旅行ではエポスカードに頼りきりでした笑
海外旅行保険の保障の手厚さや、盗難保険の完備など基本的なポイントを抑えているので、初めての海外旅行におすすめです。

 

シェルPontaクレジットカード
圧倒的ポイント力!みるみる貯まるPontaポイント
ポイントを貯めたい人の最終手段的なクレジットカードです。ガソリンを入れるたびにPontaポイントが貯まるので、頻繁に車に乗る人なら、みるみるPonta長者になっていきます。
Pontaポイントはローソンをはじめ国内の色々な場所で使うことができるのも魅力。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事