【辛口】QQEnglishの評判・口コミ 実際に無料体験を受けてみて私が気なったところ
記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

QQ Englishはフィリピンセブ島の英会話スクールによるオンラインレッスン。

リアルなスクールによるオンライン授業ですね

月額はポイント制で、カリキュラムが豊富なのが魅力です
ingwish編集部では、ALUGO英会話を利用して「2ヶ月間でビジネス英会話が身につくのか!?」ということを実際に検証しています!

ナガス
下記の記事をぜひご覧ください!

また、現役人気英語講師が英会話スクール・オンライン英会話を徹底的にリサーチし、

実際の内容や評判・口コミに関して紹介をしています!

益岡 想
英会話スクール・オンライン英会話をご検討の方は是非ご一読ください!

カランメソッドを取り扱っている珍しいスクールの一つですね。

QQEnglishとは?

システム オンライン英会話
月額 ポイント制1レッスン50ポイント〜

月8回400ポイントプラン 3,685円
月16回800ポイントプラン 6,680円
月30回1,500ポイントプラン 9,680円

コース カランコース,ビジネスコース、TOEIC L&R TESTコース,子供コース、中高生コース
レッスン時間 25分
講師・スタッフサポート ネイティブ講師

QQEnglishは、月額ポイント制英会話教室です。

元々はフィリピンのセブ島にある英会話学校で、その授業をオンラインレッスンで受けられるようにしたサービスとなっています。

QQEnglishのコース内容と費用・期間

QQ Englishはポイント制となっており、月額4段階の価格が設けられています。

1回のレッスンは通常50ポイントですが、カランメソッド、ビジネス表現などの一部クラスなど例外があります。

50ポイントレッスンで考える、1回あたりのレッスン費用はもっとも回数の多い月30回コースが一番安く、およそ350円ほど。

1回のレッスン時間は25分とオンライン英会話の標準となっています。

スクール レッスン料/1回
QQ English 350円〜
ジオスオンライン 250円~900円
DMM英会話 200円~
レアジョブ 187円〜
アルクオンライン 2,500円

近い価格帯の他社と比べると少し価格は高い傾向にあります。

一方で、カランメソッドを始め、基本、ビジネス、カランメソッドなどカリキュラムの種類が多いため、そのまま比較することはできません。

QQEnglishの無料カウンセリング体験

と言うことで、今回は実際に無料体験を受けてみました。

ライター
追川
Ingwish編集部ライター。中学高校6年間英会話に通っていたが、英語は素人レベル。しかし、熱意はホンモノ。最近は時計になったりコスプレしたりと色々とやっている……

 

まずは会員登録から。と言っても、メールアドレスとパスワード、それと確認メールだけで登録作業は終わり。ほとんど1分もかからないでしょうか。

登録にクレジットカード情報も必要ありません。

早速、自分の希望時間を選択して無料体験レッスンを予約していきます。

今回は当日の3時間後、と言うかなりタイトな時間で探したのですが、すぐにマッチング。

▼予約後は「クラスルームに入室」が表示される

ちなみに、他のオンライン英会話では、講師を選ぶことができるところも多いですが、WW Englishでは日時以外の選択はできません。

おそらく、リアルの英語学校のオンラインサービスなので、無数に講師を抱えている訳ではないのでしょう。

▼クラスルームに入室

初回レッスンは、実力テストと英会話表現レッスン、フィードバック、と言う構成でした。

この日のレッスンは「ランドマーク」について。まず、ランドマークとは何かの説明を求められました。

実力テストと言っても、画像を見せられた上でそれについてレッスンしながらこちらの実力を見ていくスタイルです。

例えば上の画像だと、「彼女は何をしている?」「二人はどんな関係?」など内容に関して質問されます。

一見簡単に見えますが、英文を読み、頭の中で処理して英語で答える、と言うプロセスは普段使わない脳みその筋肉を使います。

面白いのが、文法の問題が出てきたこと。

例えば上の問題だと4つから選ぶように言われ、それだけではなく理由も求められます。

とはいえ、文法について理由を説明することがそもそも難しいのでかなり戸惑います。

個人的には「そう言うものとして」覚えていたので、日本語でも説明できないものをさらに英語にしなければいけない、と言うのは大変ですし、かなり新鮮でした。

この辺りはQQ Englishが単に英会話というより「英語教育」に力を入れているからなのかな、と個人的には好印象でした。

▼レッスン後は講師からフィードバックが。

私が気になったポイント

QQ Englishと同じ価格帯のオンライン英会話を比較してみると、突出した強みはやはり「カランメソッド」を取り扱っていると言う点でしょう。

ポイント制であり、レッスン1回あたりの金額は少し高めかもしれません。

一方で、体験レッスンから英会話のレッスンだけではなく文法のレッスンなども細かく含まれていたのは他にない特徴。

あとは教材の好みなどで別れるところでしょうか。一度、他のオンライン英会話も体験レッスンを受けてみるのをおすすめします。

DMM英会話

  • 無料体験レッスン2回
  • DMMグループのサービスのため、DMMに登録していると余計な登録が不要
  • 121ヶ国から6500人の講師が在籍。豊富な講師経験者・難関大学の生徒を中心に構成されている

レアジョブ

レアジョブ公式画像

  • 無料体験レッスンが2回
  • 自分の実力に合ったレベルの教材が用意されており、1つのレッスンで着実に成長できるようになっている
  • 自分の現在のレベルから目標とするレベルまで明確に定められ、計画を組んでもらえる

QQEnglishの口コミ・評判

 

Good!

QQ側の事情による通話トラブルはほとんどありませんでした。講師の自宅ではなく、専用オフィスからレッスンを提供していますので、インターネット速度は安定していると思います。

一度だけ、QQ側のPCトラブルでうまくつながらないことがありました。このときは、サポートに状況を伝えると、代わりのレッスンを受講できるように手配してくれました。


Bad!

毎日プランだと土日の予約はとても大変です。そもそもレッスンが余っていないことさえあります。また、毎日プランは1日に受講できるレッスン数が決まっているので、その日に予約が取れないと、その分のレッスンは捨てるしかありません。

私の場合は、毎日受講するのは疲れることもあり、予約の取りづらい土日のレッスンは受けないことが多いです。そのため、1レッスン168円とすると、毎月2000〜3000円分くらいは捨てている計算になります(168円×1日2レッスン×8日)。毎日プランでは、こういうデメリットがあります。

QQ English 講師の口コミ

 

Good!

 

毎日プランでしたので、ランクの低い先生(25ptまたは50pt)しか受講できませんでした。

ポイントの低い先生は、QQに入社後日が浅い先生のようです。たとえQQ歴が浅くても、上手な先生は上手です。そのため、ポイントの低い先生の間では、それなりに講師の質にバラツキはあります。

しかし、先生の生徒による評価が星の数で示されていますので、評価の低い先生はとらないようにすることができます。そのため、あまり質の悪い教師に当たることはありませんでした。

フィリピン人ですので、単語の発音が誤っていることがありますが、価格を考えるとそれは仕方ないかなと思います。

Good!

先生の発音は聞きやすく、こちらが話せなかった文章についてもきちんとタイプしてくださるのでいいと思います。もう少し作り笑いがなければもっと点数は良かったです。

​カランメソッドの口コミ

 

Good!

 

カランメソッドだけをひたすら1年間受講しました。ステージ12まで完了しました。

私の場合、オンライン英会話を始める前の時点で、TOEICは最高で885点ありました。しかし、リスニングとスピーキングにはかなりの苦手意識があったため、カランメソッドを受講することに決めました。

1年間受講してみて、リスニングは非常に上達した実感があります。しかし、スピーキングは以前よりはましになったという程度で、大して上達していません。なぜなら、いざしゃべろうと思っても適切な表現が口から出てこないのです。

やはり、スピーキングを強化するためには、毎日音読をするなどインプットを大量に行わなければならないと痛感しました。

カランを終えた現在は、ビジネスイングリッシュを受講しています。他のスクールを知らないので比較ができませんが、悪くないと思います。


Bad!

個人的には、リーディングの練習は別にしても、効果的にカランメソッドで学習をするためには教科書を買うべきだと思います。なぜなら、やはりある程度上級になると難しい単語や表現も増えてくるので、レッスン後に辞書を使って調べないと分からないからです。

また、講師によっては早口すぎてきちんと発音していなかったり、そもそも単語の発音が誤っていることも多々あります。そういった講師の誤りを認識するためにも、教科書は必須です。

 

QQEnglishに向いてる人

「私は教室に行って対面でレッスンを受けたいな。」と思われる方がいる一方で、「いつも忙しいから、隙間時間でレッスンを受けたい。」と思われる方もいるでしょう。

どちらも素晴らしい考え方だと思いますが、QQEnglishに向いているのは間違いなく「いつも忙しいから、隙間時間でレッスンを受けたい。」と思われる方。つまり忙しいが、英語力を高めたい方です。

さらに、QQEnglishでは本場セブ島のフィリピン人講師からレッスンを受けれるのが最高ですよね。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事