【7選】英語のリスニングに役立つニュースアプリ・サイトと勉強法
記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

英語のリスニング能力を上げるにはどうしたらいいかなあ?

英語でニュースをリスニングして日常的に英語とふれ合おう!

ニュースかあ、でもなんかむずかしそうだね

そんなことありません!英語学習向けに用意されたニュースアプリやサイトって多いんですよ
ingwish編集部では、ALUGO英会話を利用して「2ヶ月間でビジネス英会話が身につくのか!?」ということを実際に検証しています!

ナガス
下記の記事をぜひご覧ください!

また、現TOEICフルスコア獲得者が英会話スクール・オンライン英会話を徹底的にリサーチし、

実際の内容や評判・口コミに関して紹介をしています!

益岡 想
英会話スクール・オンライン英会話をご検討の方は是非ご一読ください!

 

TED

英語 リスニング ニュース

サービスの特徴
  • 様々な分野のプロフェッショナルによるプレゼンテーションが閲覧できる
  • 世界の最先端のトピックに触れつつ英語学習ができる
  • 英語字幕があるが、英語の難易度が高いので上級者向け

TEDは様々な分野の一人者によるプレゼンテーションを無料で資料できる動画サイト。

英語学習を目的に作られたサイトではありませんが、世界のトップレベルの知識人・識者が語る興味深いトピックを英語で視聴することでリスニング力や教養を深めることができます。

動画には英語字幕が出ますので、リスニングに自信がないという人にもオススメ。ただ、話している内容が高度な場合が多いので、上級者向けのサイトとなります。

▼アカデミックな話題で教養をつけつつ英語力アップ

BBC Learning English

英語 リスニング ニュース

サービスの特徴
  • 老舗の英語学習サイト
  • イギリスの大手放送局が手がけるサイトのため、イギリス英語の勉強に最適
  • 充実した動画コンテンツと音声コンテンツ

老舗の英語学習サイトである「BBC Learning English」も発音の勉強におすすめです。

イギリスの大手放送局であるBBCが手がけるサイトで、イギリス英語の発音を勉強したい人はこちらのサイトを使うのが良いでしょう。

コンテンツも充実しており、特に動画コンテンツ・音声コンテンツの豊富さは他の追随を許しません。

おすすめ練習法
動画のシャドウイングを行い、その後テキストを音読する

VOA Learning English

英語 リスニング ニュース

VOA Learning Englishとは、アメリカのニュースサイトVoice of Americaを英語学習者向けにアレンジしたものです。

ニュースを読んだり、オーディオを聞くこともできます。

VOA Learning Englishの主な特徴は、英語学習のためにゆっくりな音が録音されたオーディオがあります。

「英語が早すぎて聞き取れない」という課題がある場合には、もってこいでしょう。

LissN ビジネスニュースを英語でリスニング

特徴
  • さくっと読める短い英文ニュースが届く
  • 全ての記事に「英語解説」から「ニュース解説」「ネイティブスピーカーによる音声」を収録

LissNは、NIKKEIが出している本格英語リスニングアプリです。

主な特徴としてはビジネスニュースを英語で聞くことができるということでしょう。

さすがのNIKKEIですね。

ビジネスニュースを聞きながら、リスニング力を鍛えることで時事ネタもインプットできるので、まさに一石二鳥です。

課金アプリ内課金
難易度
エンタメ性
継続性

ざっくり英語ニュース!StudyNow

英語 リスニング ニュース

特徴
  • 国内のニュースなど、普通に記事として興味深い題材が多い
  • 記事ごとに難易度があり、理解度テスト機能がある
  • 日米併記モードがあるので、内容確認も可

StudyNowは本格的なニュースというよりは、少しフランクな英語ニュースを扱います。

主な特徴としては、リスニング以外にも英文理解など、幅広いスキルを身につけることができることでしょう。

本格的な英語ニュースでリスニングを学びたい方は、LissNを。ざっくりとした英語ニュースでリスニングを学びたい方はStudyNowを利用すると良いでしょう。

課金アプリ内課金
難易度
エンタメ性
継続性

スタディサプリENGLISH

英語 リスニング ニュース

ポイント
  • 3分から学習できるコンテンツの短さで隙間時間を有効利用
  • 有名脚本家が手がけるドラマ式レッスンや、200本以上収録の名物講師による授業

スタディサプリイングリッシュは話題のニュースをはじめとしたコンテンツが多数収録された「英語アプリ」。

有名な脚本家が手がけるドラマ式レッスンや有名講師が手がけるレッスンなどが豊富に収録されています。

ビジネス英会話やTOEIC、日常英会話などが目的別にコースが豊富に用意されている点も特徴。

益岡 想
何よりコンテンツの時間が1分~3分など短く設定されているため、隙間時間に勉強しやすいのも強み

▼参考動画

NHK WORLD

NHK WORLDは上級者というよりは初心者や中級者向けかもしれません。

ニュースの内容も非常にユニークなものが多いのでシンプルに勉強にもなります。

 

ホームページ

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/

アプリケーション

iTunes : https://itunes.apple.com/jp/app/nhk-world-tv-live/id350732480?mt=8

Google Play : https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.or.nhk.nhkworld.tv

ニュースで英語のリスニング力を鍛える勉強法

英語 リスニング ニュース

このトピックでは、ニュースで英語のリスニング力を鍛える勉強法について紹介します。

ニュースで英語のリスニング力を鍛えるためには、以下3つの段階を踏む必要があります。

1.まずはニュースを聞いて、聞き取れた単語を書き出す

2.スクリプトを読みながら、再度ニュースを聞く

3.スクリプト無しでニュースを聞く

それでは、それぞれについて詳しく確認していきましょう。

英語のリスニング力を向上させるコツについては『【バイリンガル直伝】英語のリスニングを劇的に伸ばす3つのコツ』にて紹介しております!

英語のニュースをまずは聞く

まずは難しいことを考えずにとにかく英語のニュースを聞いてみましょう。

この段階では、聞き取れないのも当然です。そのため、完璧を求めすぎてはいけません。

もし余裕があれば、聞き取れた単語のみ書き出してみると良いです。

書き出す前提に立つことで、流れてくる英単語を意識的に拾うトレーニングになります。

スクリプトを読みながら、再度英語のニュースを聞く

聞き取れた単語のみを書き出すことに成功したら、次に答え合わせです。

英語ニュースのスクリプト(内容)を確認しながら、聞き取れたところが正しかったのか間違えていたのかをチェックしてみましょう。

またスクリプトを読みながら再度ニュースを聞くことで、英語の音のインプットができます。

それを繰り返していきながら、聞ける英単語を増やしていくのがコツです。

スクリプト無しで英語のニュースを聞く

最後にスクリプト無しでもう一度同じ英語のニュースを聞いてみてください。

きっと聞き取れる英単語も増えていると思います。

応用として、スクリプト無しで聞こえてきた英単語を再度書き出してみてください。

この段階で完璧に近い形で書き出すことができれば、その時点でかなりリスニング力は上がっています。

まとめ

英語 リスニング ニュース

いかがでしたでしょうか。

今回は、ニュースで英語のリスニング力を鍛えるための勉強法について執筆させて頂きました。

当記事が英語リスニング学習の参考になれば幸いです。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事