イングリッシュベルってどうなの?体験レッスンをやってみてわかったこと!

イングリッシュベルの無料体験レッスンをやってみたいと思います!

いつになくやる気だね!老舗のオンライン英会話スクール『イングリッシュベル』。確かに、これを知らずにオンライン英会話は語れない!

と言うことで、英語初級者である自分が実際に体験したレポートを書いていきたいと思います!

イングリッシュベルとは

イングリッシュベルは、日本人が苦手な "スピーキング" 、”総合的な英語力”の向上をテーマに2008年に設立されたオンライン英会話サービス。

海外の英会話スクールで採用されている世界最先端の英会話学習方法の数々を採用しており、今までの日本の英会話スクールになかったメソッドは英語教育に一石を投じました。

講師は英会話教育に精通したフィリピン人講師が務めており、マンツーマンでレッスンを行います。

イングリッシュベルの強みは何と言っても19ものコースの中から自分のレベルに合ったレッスンを受講できるでしょう。

さらに、通常の4倍の速度で英会話を習得できるカランメソッドを導入している点もユニークですよね。

体験レッスンの内容

イングリッシュベルはフィリピンのオフィスから講師が通話するとのことで、講師は当然、フィリピン人の先生が中心です。

今回は初めてということで、実力チェックを行なっている先生が表示されました。

レッスン環境はSkypeなので、ユーザー登録の際にSkype名を入力する必要があります。

ということでまずお互いの挨拶からスタート。

How should I call you?

Nice to meet you.Please call me Sosuke.

Hi,Sosuke.Nice to meet you too.

恒例の「あなたのお名前は?」という質問なのですが、有名な「What's your name?」から始まり、「 How do you want to call you?」など様々なバリエーションがあって面白いです。

それから、ここまでいくつかのオンライン無料体験レッスンを受けてきたので、「まあ自己紹介タイムなんだろうな」と油断していたところ、予想外の質問がきます。

Do you like speaking english?

……!?

まずは自己紹介と思って色々頭の用意していた中、まさかの「英会話は好きですか?」という質問。

この質問は計算外だ……

しかし、僕は本当に英語を楽しんでいるので、その質問にすぐに回答できました。そして、そこからがスタートでもありました。

Yes.I like speaking English.

Tell me why.

……!? Because……speaking english is fun.

「英会話好きです」と答えると、「理由をお話ください」とさらに質問が。

この実力チェックではこの質問をはじめ、「深掘りする質問」がとにかく多く、フリートークしているようでかなり実力を試されていきます。

自分はとっさに何も思いつかず、「英会話が好きな理由」として「だって楽しいから」という日本語訳すると幼稚園児並みの返答をしてしまいました。

質問は定番が多く、例えば「趣味は何か(What do you do in your freetime)」や「住んでいる場所についての説明」なども訊かれました。

余談ですが、自分は日常生活でも「趣味は何ですか?」と聞かれると困ってしまうタイプなので、英会話はもちろん、日常生活用に何か趣味と話を用意した方が良い気がしています。

今回は「クッキング」とでまかせで答えたら掘り下げられ、しどろもどろに。

アボカドサンドを作ると答えたら大変驚かれていたのですが、フィリピンではアボカドはどういう扱いなんでしょうか。

また、スピーキングの後にはSkypeに問題文が表示されて答えるリスニング試験も。

総合的に、掘り下げる質問に対して多くを語る必要があるので、テストを終えたくらいの疲労はありますが、先生が朗らかなので、嫌な感じは残りませんでした。

最近、録音した自分の拙い英語を聞き返すのが苦痛です

スピーキングをもっと勉強しましょう

体験レッスンの感想

イングリッシュベルの体験レッスンを終えてみた感想を一言で言うなら、「もっと上を目指したくなる静かなやる気アップ」です。

今回は実力テストということで少し身構えていたのですが、実際はフリートークのような気軽さで講師と話した上で、後々の講師からレビューが届きます。

「こんなのでちゃんと測れる?」と疑問に思いましたが、結果はちゃんと「Preintermediate(10段階評価で4)」で複数のスクールのレベルチェックとも合致しました笑

レベルテストの詳細では、「応答力」をはじめ、「語彙力」「流暢さ」「発音」など多項目で評価されます。

この時点で細かく分類されているのに加えて、「先生からのコメント」では詳細に不足している要素や練習した方が良い要素を説明してくれるのがポイント。

また、実力チェックから割り出された「おすすめのクラス」では自分に向いているクラスをおすすめしてくれるので、具体的なイメージが湧きやすいのも嬉しいポイントです。

総合して、「具体的に自分に足りない部分がわかって、どうやったら上達するか」まで見せてくれるので、やる気が湧いてくる体験レッスンとなっています。

ただ単にフリートークしているように見えて、日常で使用できるセンテンスを教えてくれたため、「今回覚えた言い回しをどこかで使いたい」という気持ちにさせてもらえます。

「少し上のレベル」が見えていると上達するために頑張ろうと思えるものです

どんな人におすすめなのか

イングリッシュベルの特徴
  • カランメソッドやDMEメソッドという他にはない学習プランを展開している
  • 講師は全てフィリピンのオフィスから通話しているので、通話パフォーマンスがいつでも安定している
  • スピーキングの上達や総合的な英会話のレベルアップがテーマ

結論から言うと、イングリッシュベルをおすすめしたいのは、総合的な英会話能力を向上させたい人。

運営元が日本企業ではないため、グローバルに通用する英会話能力向上の実績に定評があり、世界でも最先端の様々なメソッドを手軽に体験できるのが最大の強みです。

全18のクラスがあり自分が一番勉強したい箇所をピンポイントでトレーニングできるので、どちらかというと英語にちょっと慣れてて、さらなるレベルアップをしたい人におすすめできます。

今回レッスン受けたレッスンでは、一見フリートークをしながらも講師が的確にこちらの英会話力を分析。

「テストを受けた実感がない」まま自分の実力をチェックして貰えるので、「テストは嫌いだ!」という人には嬉しい限りです。

また、通話はフィリピンのオフィスから行われるそうですが電波状況は大変安定していました。

通話状況が安定している、英会話のレベルアップ度がわかりやすいなど地味ですが大切な部分がしっかりしています
イングリッシュベルがおすすめの人
  • 総合的な英会話力をアップさせたいと考えている人
  • カランメソッドやDMEメソッドをはじめとした独自のカリキュラムに興味がある人
  • 自分である程度学習に必要なポイントを理解した上で英会話の成長の場を探している人

オンライン英会話スクールの一覧を見る

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事