【関東・全国区】TOEFL受験におすすめの予備校8選!

記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

この記事ではTOEFL受験の点数をあげるために役立つTOEFL予備校を特集しました。

自分のスタイルに合った学び方ができる予備校が揃っています。

ingwish編集部では、ALUGO英会話を利用して「2ヶ月間でビジネス英会話が身につくのか!?」ということを実際に検証しています!

ナガス
下記の記事をぜひご覧ください!

また、現役人気英語講師が英会話スクール・オンライン英会話を徹底的にリサーチし、

実際の内容や評判・口コミに関して紹介をしています!

益岡 想
英会話スクール・オンライン英会話をご検討の方は是非ご一読ください!

TOEFL予備校の選び方

TOEFLは外国留学や大学受験の時に必要なテストです。

そのTOEFLの受験に備えるために全国に多数のTOEFL予備校があります。

この記事ではTOEFLの予備校にスポットを当て、各予備校のコースの比較をしましょう。

TOEFL学習は独学で充分ではないんですか?

いやいや、予備校のメリットもたくさんあるんですよ。

まずTOEFLの予備校に通う理由について説明します。

現在は書店の参考書も充実し、ネットでは無料の良い教材も見つかります。

独学で事足りそうなTOEFL学習ですが、次のような理由でTOEFL予備校は存在すると言えるでしょう。

短期間で点数アップ

TOEFL予備校に通う事によって、短期間での点数アップが臨めます。

現在はあらゆる情報がはびこる時代。

情報が多いがゆえにどの情報を使って良いのか悩む場合もあるかもしれません。

そもそもどこから始めて良いのか解らずに悩む場合もあるでしょう。

情報が多すぎてどれを選べば良いのかしら?

まず専門家に教わるのも良いですよ。

そのような場合はTOEFLの受験に関して豊富な知識を持つ専門家に頼ってみるのも手です。

独学では成し得ない短期間での目標達成に繋がるかもしれません。

伸び悩みの解消

TOEFL予備校に通う事によって、独学で行き当たる伸び悩みの解消に繋がるケースもあります。

学習期間が長期化する事によって熱意が薄れてしまう事もあるでしょう。

そのような場合は教師に付いてもらう事で勉強に集中できるかもしれません。

最近どうも熱意が薄れてしまって…。

一度予備校に通ってみるのも良いですよ。

また、独学で勉強を進める事によって勉強が見当違いの方法に進む事もあります。

勉強方法はこれで良いのかしら?

一度先生に聞いてみたらどうでしょう?

こういった場合、その道の人から助言をもらう事により正しい道に戻れるという可能性もあります。

スランプを脱出するのには他人の力が必要な場合もあるのです。

精神的な安心感

TOEFL予備校に通う事は精神的にも良い安心感をもたらすかもしれません。

受験の本番となると緊張から実力が発揮できない場合もあり得ます。

そのような場合、正式なコースで学んできたという実績は安心や自信に繋がります

本番になるとどうも緊張してしまうのよね…。

予備校で習ってきたのだから自信を持って!

あがり症や自分に自信がない人は予備校で学んだという事が精神的な支えになるかもしれません。

それではまず東京にあるTOEFL予備校から紹介しましょう。

Liberty English Academy

学校の特徴
1.アメリカの有名大学院からお墨付き
2.海外留学のサポートも充実
3.短期集中の学習にフィット

TOEFL予備校の紹介、まずはLiberty English Academyです。

Liberty English Academyは東京の田町に校舎を構えるTOEFL予備校です。

アメリカのコロンビア大学大学院からもお墨付きの独自のメソッドでの教育を行っています。

国内だけでなく海外の大学への合格実績を多数持ち、サポートも充実しています。

海外在住経験のない人を外国大学への合格に導けるのがLiberty English Academyです。

短期集中型の学習に向いたTOEFL予備校です。

開講時間 平日11:00~21:00/土11:00~18:00(木/日は休み)
場所 東京田町
コース TOEFL iBT/ITP対策、国内海外の難関名門校サポートなど
授業料 50分10000円
入学金 50000円

Presence

学校の特徴
1.約20年で2万人の卒業生
2.細かくレベルが分かれたクラス
3.ライバル意識で士気アップ

Presenceは東京の表参道にあるTOEFL予備校です。

Presenceは2001年の開校以来、約2万人の卒業生を送り出してきました。

TOEFLのコースは特に定評があり、レベル別に細かくクラスが分かれている事が特徴です。

仲間同士でライバル意識を持たせる事によって士気を高めさせるレッスンをしています。

開講時間 土曜16:30〜19:00/日曜17:00〜19:30
場所 東京表参道
コース TOEFL iBT105点/90点/70点/入門コース、オンライン講座など
授業料 150分14750円
入学金 なし

バークレーハウス語学学校

学校の特徴
1.ネイティブ講師は海外でも採用
2.日本人の講師も充実
3.講師のレベルの高さに定評

バークレーハウス語学学校は東京の市ヶ谷にあります。

バークレーハウス語学学校はその講師のレベルの高さが大きな特徴と言えるでしょう。

ネイティブ講師は海外でも採用していて、また日本人の講師も揃えています

レベルに合わせて講師の選択が可能なので、自分に合った学習の進め方ができます。

開講時間 平日9:00~21:00/土9:00~18:00
場所 東京市ヶ谷
コース Speaking、Writing、Listening、Reading、短期集中、オンライン講座ほか
授業料 55分7800円より
入学金 なし

スタッフおすすめ!TOEFL攻略ならバークレーハウス

日本ではまだまだメインではないTOEFL対策。

きちんとした対策をしてくれるスクールというのは実は多くないのが現状です。

そんな中、ingwishスタッフがおすすめしたいのが東京・市ヶ谷のバークレーハウス。

40年以上の実績をもとに、ネイティブ講師と日本人講師の組み合わせがTOEFLで重要なアウトプットとインプットを強化。

無料体験レッスンではTOEFL攻略のポイントを解説してくれるので、1回行くだけでもスコアアップが期待できます。

TOEFL対策をお考えの方はぜひ一度無料体験レッスンをお試しください。

ALPROS

 

学校の特徴
1.口コミで評判に
2.生活スタイルに合った多様なコース
3.短期集中の学習にフィット

TOEFL予備校のALPROSは東京の新宿にあります。

ALPROSはあまり広告を出していないので、ここに挙げたTOEFL予備校の中では知名度は低いかもしれません。

しかしALPROSは最近口コミで評価が高まっているTOEFL予備校です。

学校のように週5日の日中に行うレッスンや、会社員のための夜からのレッスンなど、生活に合ったコースが選べます。

こちらも短期集中型の学習を見越したTOEFL予備校です。

開講時間 月〜木10:00~22:00/金土日祝10:00~18:00
場所 東京新宿
コース TOEFL/TOEIC対策コース、アカデミック英語コースなど
授業料 50分×3レッスン×週5日×4週間210000円など
入学金 30000円

English Innvations

学校の特徴
1.アメリカで研究された教育メソッド
2.ネイティブ教師にこだわる
3.目標達成まで無料レッスンあり

ここからは全国規模で展開しているTOEFL予備校です。

English Innovationsは関東地区以外に大阪にも教室があります。

English Innovationsはアメリカで研究された教育メソッドを用いて、ネイティブ講師がTOEIC英語を教えます。

受講期間内であれば目標を達成できるまで無料でレッスンを続けてくれるサービスも売りと言えるかもしれません。

開講時間 平日10:00〜22:00/土日10:00〜17:30
場所 東京新宿、横浜、大阪
コース TOEFLテスト45点/61点/80点突破コース、短期集中講座、夏期講習
授業料 20時間67500円~
入学金 30000円

ECC外語学院

学校の特徴
1.総合英会話教室だがTOEFL対策もあり
2.バイリンガルの日本人教師が指導
3.有名校ならではの確かなメソッド

有名英会話教室ECC外語学院も全国展開しています。

総合英会話教室ECCにはTOEFL対策のレッスンもあります。

TOEFLコースは基本はバイリンガルの日本人講師が担当。

TOEFL対策を知り尽くしたメソッドで確かな教育が受けられます。

開講時間 平日10:30~21:00/土日祝10:30~18:00
場所 東京、大阪、京都、名古屋ほか
コース TOEFL iBTコース、TOEFL PBTコースほか
授業料 1レッスン4000円~
入学金 20000円

トフルゼミナール

学校の特徴
1.長年の経験から培われたノウハウ
2.海外留学の実績多数
3.海外留学向けのサポートが充実

こちらも全国展開しているトフルゼミナールが開校したのは1979年。

長年の経験の中で培われた確かなメソッドは国内外の有名大学に多くの卒業生を送り込んだ実績を持っています。

TOEFL受験のための短期集中講座がある一方で、海外留学を目指す生徒へのサポートも充実しています。

開講時間 平日9:30~21:00/土曜9:30~20:00/日曜9:00〜17:00
場所 東京、名古屋、大阪、福岡ほか
コース TOEFL短期集中講座、海外留学サポートほか
授業料 要問合せ
入学金 要問合せ

PROGRIT

学校の特徴
1.専門のコンサルタントがサポート
2.マンツーマンのレッスンが充実
3.オンライン講座もあり

全国展開しているTOEFL予備校として最後に取り上げるPROGRITは、サッカー選手の本田圭佑が受講している英会話学校としても有名です。

PROGRITではTOEFL受験専門のコンサルタントが学習をサポートするので、自分に合った学習方法を見つける事ができるでしょう。

マンツーマン短期集中型のTOEFL学習を求める人におすすめです。

オンラインでの受講も可能です。

開講時間 平日13:00〜21:00/土日9:00〜19:00
場所 東京、横浜、名古屋、オンラインなど
コース TOEFL iBT/IELTSコースなど
授業料 2ヶ月328000円など
入学金 50000円

まとめ

この記事ではTOEFLの予備校に関して取り上げました。

TOEFL受験は、独学で学習できるに越した事はありませんが、上手く学習が進まない場合は予備校に頼るのも手です。

短期集中コースや会社員の夜間コース、オンラインコースや海外留学コースなどニーズに合わせて的確なTOEFL学習が出来るでしょう。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事