【マニラ】おすすめリゾートホテルとマニラから近いリゾートスポット

フィリピンでリゾートといえばセブ島ですが、マニラでもリゾート気分を満喫したい、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

当記事では、マニラのリゾートホテルとマニラ近郊のリゾートスポットを紹介します。

マニラ滞在の予定のある方はぜひ参考にご一読ください。

マニラ おすすめリゾートホテル

マニラ リゾート

マニラにはセブ島やリゾート地のようなビーチはありません。しかし、近年ではマニラの観光にも力が入れられており、湾岸近くのベイエリアにはリゾート感溢れるリゾートホテルが何軒か立ち並んでいます。

特に、大型のカジノや商業施設、レストラン、ホテルなどが合わさったIR(統合リゾート)はマニラならでは。

マニラでリゾートを味わいたい人はぜひ以下で紹介するホテルを参考にしてください。

ソフィテル フィリピン プラザ マニラ

マニラ リゾートホテル

「ソフィテル・フィリピン プラザ・マニラ」はフランスの高級ホテルグループ・ソフィテル運営のリゾートホテル。

世界的グループが手がける美しい内装に加え、大きなリゾートプールが付属。

スパ施設やフィットネス施設などもあり、アクセスもかなり良い場所にあるので、旅行をとことん楽しみたい方におすすめ。

▼客室は落ち着いたモダンテイスト
マニラ リゾートホテル

料金 ¥ 16,000~/一泊
住所Roxas Boulevard | CCP Complex, Manila, Luzon 1300, Philippines

口コミ

部屋(ツイン)に入ると、調度品はシンプルですが質のいいもので、アメニティグッズも豊富でした。部屋から外の眺めはよいのですが、海はほとんど見えません。
ホテルには広いプールがあり、ウォータースライダ―など子供向けの遊具があって子供たちが遊んでいました。

トリップアドバイザー

オカダマニラ

マニラ リゾートホテル

フィリピン・マニラを代表する巨大カジノ・オカダマニラ。

もともとマニラ湾だった広大な敷地を埋め立てた大プロジェクトで、ディズニーシーと同等の面積を誇ります。

施設には屋内ビーチを始め、ナイトクラブ、レストラン、ショッピングエリアなどありとあらゆるものが揃っています。

マニラ リゾートホテル

ホテルは現代的で華やかな装飾が特徴です。見た目のインパクトや内装のわかりやすい豪華さは若いカップル向きと言えるかもしれません。

スイートルームはファンシーなイメージのピンクが基調となっており、非日常感を満喫することができます。

もちろん、客室以外にもプールやバーなども整っており、ホテル内での楽しみに事欠くことはありません。

名称Okada Manila Resort & Casino
料金
 ¥ 27,000~/一泊
住所New Seaside Drive | Entertainment City, Paranaque, Luzon 1701, Philippines

▼設備も充実
マニラ リゾートホテル

口コミ

造作はWYNNばりにお金が掛かっています。
細やかなところに気が遣ってあるところが、さすが日本人の感覚だなと。
特にトイレはINAXで温水洗浄便座付き。
プレイヤーズカードにホルダーを付けたり、こだわりを感じさせます。

トリップアドバイザー

玄関を入ると、コーラルピンクというか、紫を基調としたインテリアで、和のテイストをちりばめたなかなかの空間です。ラスベガスのWYNNに和テーストを加味した感じです。

トリップアドバイザー

ソレア リゾート&カジノ

マニラ リゾートホテル

「ソレア リゾート&カジノ」はホテル・カジノ・屋内プールを複合する総合リゾート。

ホテルは目の前が海だけあり旅行者から人気大。

カジノとしても有名ですが、リゾートと目的としても国内外から多くの旅行者が訪れています。

ソレア リゾート&カジノの見どころは、マニラ湾の美しい夕日を展望できるスイートルーム。

▼美しすぎるスイートルーム
マニラ リゾートホテル

また、併設のプールも日本のリゾート施設並みの規模感と設備なので、プール目的できても面白そうです。

フードコートも和洋折衷取り揃っており、VIPサロン、バーなども充実。

カジノだけではなく、リゾートを楽しみたい方におすすめしたいホテルです。

▼リゾート感たっぷりのプール付き
マニラ リゾートホテル

名称Solaire Resort & Casino
料金 ¥ 23,000~/一泊
住所1 Aseana Avenue | Entertainment City, Paranaque, Luzon 1701, Philippines

口コミ

前回もSKYタワーに宿泊しました、今回は前回よりも良い部屋を提供されてとても良かったです。従業員の方にチップをと思い、渡そうとすると断られました。社員教育がしっかりしててさすがだなと思い、とても、気持ちよく満喫できました。

ブッキングドットコム

対応も笑顔も凄く良かったです。 英語があまりわからない私でもわかりやすく説明してくれて、朝食の時はオススメを色々言ってくれて本当に親切でした。

ブッキングドットコム

リゾーツ・ワールド・マニラ

マニラ リゾーツワールドマニラ

「リゾーツ・ワールド・マニラ」はマニラのニューポートゾーンにある巨大な複合リゾートカジノ。

ニューポートゾーンは近年、国ぐるみの政策で巨大なリゾートカジノの開発が進められており、「リゾーツ・ワールド・マニラ」を始め、オカダマニラなどの巨大なカジノが近い距離でひしめき合っています。

「リゾート・ワールド・マニラ」は建物内にホテルがありませんが、その代わり広い敷地の中にいくつかのホテルを内包しています。

リゾートワールドに隣接するホテルは高級ホテルが多い印象もありますが、実はお手頃なビジネスホテルもあり、総じてリゾートワールド内の施設を気軽に利用できるのが魅力です。

名称Resorts World Manila
住所Newport Blvd | Newport City, Pasay, Luzon 1309, Philippines

マキシムスホテル

リゾーツワールドマニラ

マキシムスホテルは「リゾーツ・ワールド」敷地内にあるリゾートホテル。

「リゾーツ・ワールド」のすぐ近くに隣接しており、アクセスが非常に楽なのが特徴です。

客室やホテルの内装はモダンで上品なチョイスで、部屋によってはキッチンなどの設備もあるので家族の滞在にもおすすめです。

料金¥26,000~/一泊
住所Newport Boulevard | Newport City, Pasay, Luzon 1309, Philippines

▼客室の設備も充実している
リゾーツワールドマニラ

▼美しいプールも特徴
リゾーツワールドマニラ

マリオット・ホテル

リゾーツワールドマニラ

マリオット・ホテルはリゾートワールドに隣接するホテルの一つで、コロニアル調をメインテーマとしたクラシックな外観が特徴。

客室はリゾート感漂うモダンなインテリアとなっており、落ち着いた色調が居心地の良さを演出します。

レストランなど食事関係に力を入れているのが特徴で、ホテル内に複数の高級レストランが入っているのが魅力です。

旅行において食事を大切にされる方におすすめしたいホテルです。

料金¥26,000~/一泊
住所Newport Boulevard | Newport City, Pasay, Luzon 1309, Philippines

▼落ち着いた雰囲気の客室
リゾーツワールドマニラ

▼プールも充実

マニラから近いリゾート

フィリピンでリゾートといえばセブ島が有名ですが、マニラとセブ島は700㎞近く離れているため、意外にも行き来は気軽にできません。

マニラからセブまで行く場合は飛行機だと1時間程度ですが、値段にして往復2万円程度の費用がかかってしまうのがネック。

しかし、実はリゾートスポットに行くのにセブ島に行く必要はありません。

マニラのあるルソン島にもリゾートスポットはあります。

マニラから近いと言っても車で3,4時間はかかってしまうため、宿泊がおすすめですが費用面ではかなりアドバンテージのはずです。

マニラから近いため、気軽に足を伸ばせるのがメリットで、都会を満喫しつつ時には海でリゾートを味わいたい人におすすめ。

マタブンカイビーチ

マニラ リゾート

マタブンカイビーチはルソン島の南西、バタンガス州に位置するビーチです。

このビーチでは、「パルサ」という竹で作られたイカダが大空間が浮かんでいるのが特徴。

パルサの上に屋根がついたものが多く浮かんでいるので、水上都市のような不思議な光景が目に入ります。

このパルサの上でBBQなども楽しめるとのこと。

▼マタブンカイのビーチ
マニラ リゾート

アクセス

マニラ リゾート

マニラからは約100㎞ほどの距離にあり、車で約3時間ほど。

マニラからバスで行く場合は、マニラのパサイ地区からカタガン行きに乗り、リアン経由でマタブンカイまで向かいます。

リアンからはジプニーで行く、という方が多いようです。

口コミ

こちらには過去4回行きましたました、いつもだいたい4~5日程度の滞在です。
他の方がおっしゃっているように青い海や高級リゾート地を目指している方向きでは無いようです

トリップアドバイザー

バタンガス/アニラオ

マニラ リゾート

バタンガスはルソン島南西の都市で、美しい海と、スペインの街並みで知られる観光地。

中でも、アニラオは有名なダイビングスポットとして知られています。

ダイビングやシュノーケリングはもちろん、美しいビーチもありマニラ近郊のビーチとしてオススメです。

▼バタンガスのビーチ
マニラ リゾート

アクセス

アニラオ 行き方

バタンガスはマニラから車で3時間程度の距離にあります。

マニラからの行き方としては、パサイの「JAM」という会社のバスターミナルからバスに乗る方法が安価。

ターミナルに「BATANGAS」と行き先が書いてあるものがあるので、そちらに乗ればそのままマニラからバタンガスに行くことができます。

 

プエルト・ガレラ

マニラ リゾート

プエルト・ガレラはミンドロ島北部に位置するリゾート地。

美しいビーチと透き通る海で近年注目を集めており、「マニラから一番近いリゾート」とも評されています。

まだ日本ではそこまで有名ではありませんが、日本からのダイビングのツアーも増えつつあります。

▼幻想的な美しさを楽しめることも
マニラ リゾート

アクセス

マニラ リゾート

プエルト・ガレラはマニラからおよそ130㎞に位置します。

経路としては、先述のバタンガスまで陸路でいき、バタンガスからフェリーというのが一般的な方法。

マニラからプエルト・ガレラまではおよそ3時間~4時間程度です。

また、最近では、マニラからプエルト・ガレラまで30分という水上飛行機もあるとのこと。

飛行機はおよそ1万円ほどの価格なので、時間を重視する場合は選択肢に入るかと思います。

口コミ

レストランやバーが立ち並んでいて、海を眺めながら食事ができます。 物売りや勧誘がしつこく、ゆっくり過ごすにはあまり向いていませんが、プエルトガレラに行った際には雰囲気を味わうためにも行ってみると面白いかと思います。

トリップアドバイザー

まとめ

マニラ リゾート

マニラは都会的でリゾートというイメージは一見ないかもしれません。

しかし、マニラに複数あるリゾートホテルでは、リゾート体験を満喫できるため、マニラでもリゾート体験は可能です。

さらに、マニラから近い距離にもリゾートビーチはありますので、ビーチに行きたいと思ったらすぐに行くことができます。

少し前までのマニラは成長途中のため猥雑なイメージがありましたが、今は観光地として国ぐるみで力を入れているので、マニラでリゾートをするというのも今後はますます一般的になっていくのではないでしょうか。

 

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事