【フィリピン・マニラ 】おすすめ人気カジノまとめ アクセスと見どころ解説

マニラといえばカジノ!アジアのラスベガスと言っても過言ではないね!

ものすごいのが多いね。一見の価値あり!

もちろん、カジノ施設はカジノ以外にも見所あり。観光スポットとしても面白いよ

巨大IRがこんなにあるのはマニラくらいだね

マニラのカジノの魅力

アジアでカジノ産業を大々的に行なっている国の中で、今一番力を入れているのはマニラだと言われています。

2011年にリゾートワールド・マニラが開業して以来、「マニラ湾カジノリゾート・プロジェクト」が進み、大型の統合リゾートが建設。

マニラ湾を埋め立てたベイエリアは今では巨大複合リゾートの一大集積地となっています。

マニラのカジノはカジノ以外にも設備が充実しているのが魅力。

例えば家族づれであればベイエリアの素晴らしい施設には、子供用室内アトラクションなどもあり、様々な世代が楽しめるようにと設計がなされています。

また、巨大な噴水ショーやナイトクラブなど娯楽施設も持ち合わせているので、イベントに合わせて遊びに行くのも良いですね。

▼ナイトクラブなどをやっているカジノも

【オカダマニラ】日本人経営の巨大カジノ

マニラ カジノ オカダマニラ

フィリピン・マニラを代表する巨大カジノ・オカダマニラ。

もともとマニラ湾だった広大な敷地を埋め立てた大プロジェクトで、ディズニーシーと同等の面積を誇ります。

施設には屋内ビーチを始め、ナイトクラブ、レストラン、ショッピングエリアなどありとあらゆるものが揃っています。

見どころ

オカダマニラ 見どころ

オカダマニラはフィリピン最大級のカジノであるのと同時に、最大級のエンターテイメント施設でもあります。

カジノ以外にも屋内ビーチやレストラン、ショッピングエリアなど多くの見どころがあります。

特に、施設内の噴水ショー「ザ・ファウンテン」は世界最大の噴水ショーと言われ、ラスベガスの「ベラージオ」に匹敵する美しさと言われているので、マニラを訪れた際は必見です。

フィリピン最大級の屋内ビーチリゾートも見所で、こちらは昼は屋内ビーチとして、夜はナイトクラブに様変わりします。

ド派手な演出に著名なゲストなど日本では滅多にお目にかかれないエキサイティングなイベントはオカダマニラならでは。

ホテル

マニラ カジノ おすすめ

ホテルは現代的で華やかな装飾が特徴です。見た目のインパクトや内装のわかりやすい豪華さは若いカップル向きと言えるかもしれません。

スイートルームはファンシーなイメージのピンクが基調となっており、非日常感を満喫することができます。

もちろん、客室以外にもプールやバーなども整っており、ホテル内での楽しみに事欠くことはありません。

▼設備も充実
マニラ カジノ おすすめ

料金 ¥ 27,000~/一泊
住所Seaside Drive | Entertainment City, Paranaque, Luzon 1701, Philippines

アクセス

オカダマニラはマニラ・パラニャーケ市に位置し、マニラ湾の埋立地「マニラ・ベイエリア」に立地しています。

ニノイ・アキノ空港からタクシーでおよそ約20分の距離にあります。

オカダマニラへは車でアクセスするのが一般的な方法です。

相場は空港からタクシーでおよそ300円ほどで、近隣のショッピングモール「モールオブアジア」からは無料のシャトルバスも出ているとのこと。

名称Okada Manila Resort & Casino
住所New Seaside Drive | Entertainment City, Paranaque, Luzon 1701, Philippines

【シティオブドリームスマニラ】世界的有名カジノ

シティオブドリームス マニラ

「シティ オブ ドリームス マニラ」はマカオのカジノで有名な「シティ オブ ドリームス」の名を冠する、マニラの巨大なカジノ。

きらびやかなカジノに加えて、ショッピングエリア、クラブなどを有する総合エンターテイメント施設でもあります。

また、3つの高級ホテルを持っており、宿泊先としても人気。

特徴的な建物が多くならぶベイエリアでも特に目を引くドーム型のエントランスはマニラのランドマークとしても有名です。

見どころ

シティオブドリームス 見どころ

「シティオブドリームス マニラ」の見どころは、カジノ以外にも充実したエンターテイメント空間。

特に「ドリームプレイ」という子供向けのテーマパークは室内テーマパークとして圧倒的なクオリティを誇ります。

子供はもちろん、大人も楽しめるアクティビティーが満載の遊び場ですので、カジノ目的でなくても家族におすすめできるカジノです。

ホテル

マニラ カジノ おすすめ

ハイアット シティオブドリームスマニラはマニラ最大級のカジノ「シティオブドリーム」に併設された高級ホテル。

外から見ると金色に輝いている外観が特徴的ですが、室内はシックで居心地の良い調度でまとめられており、日本人好みとなっています。

また、カジノ以外にもブランド店、アミューズメントパークなども充実。家族旅行にも、個人でもおすすめのホテルです。

▼シックな雰囲気の高級リゾートホテル
マニラ カジノ ホテル

料金 ¥ 17,000~/一泊
住所Belle Avenue | Entertainment City, Paranaque, Luzon 1701, Philippines

アクセス

「シティオブドリームス マニラ」は、マニラのベイエリアに位置します。

「モールオブアジア」から30分おきにシャトルバスが出ているので、モールオブアジア経由で行くのが一番わかりやすいかもしれません。

名称City of Dreams Manila
住所Asean Avenue Corner Roxas Boulevard | Entertainment City, Paranaque, Luzon 1701, Philippines

【ソレア リゾート&カジノ】目の前が海のリゾートカジノ

ソレア

「ソレア リゾート&カジノ」はホテル・カジノ・屋内プールを複合する総合リゾート。

特にホテルは目の前が海だけあり旅行者から人気大。

カジノとしても有名ですが、リゾートと目的としても国内外から多くの旅行者が訪れています。

見どころ

ソレア 見どころ

ソレア リゾート&カジノの見どころは、マニラ湾の美しい夕日を展望できるスイートルーム。

また、併設のプールも日本のリゾート施設並みの規模感と設備なので、プール目的できても面白そうです。

フードコートも和洋折衷取り揃っており、VIPサロン、バーなども充実。

カジノだけではなく、リゾートを楽しみたい方におすすめしたいホテルです。

ホテル

マニラ カジノ おすすめ

眺めが美しいマニラ湾沿いに位置し、空港・ショッピングモールと何かとアクセスが良いロケーションにあります。

そして、何と言っても豪華すぎる施設が魅力。

ホテル室内は大きな窓に、贅沢なインテリアでリゾート感を演出。ホテル内には屋外テーマを始め、VIPサロン、バーなどがあります。

料金 ¥ 23,000~/一泊
住所1667 Jorge Bocobo St, Manila, Luzon 1004, Philippines

アクセス

「モールオブアジア」から約2㎞ほどの距離にあり、車で4分という位置にあります。

また、ホテルに宿泊する場合は空港までのシャトルサービスをはじめ、市内へのシャトルサービスなどもあり、痒いところに手が届いています。

名称Solaire Resort & Casino
住所1 Aseana Avenue | Entertainment City, Paranaque, Luzon 1701, Philippines

 

【リゾートワールドマニラ】フィリピン初の総合リゾート

リゾートワールドマニラ

リゾートワールドマニラはこれまで紹介したベイエリア3つのカジノよりも先立って作られた、フィリピン初の総合リゾートホテル。

カジノを筆頭に、映画館や劇場、ショッピングモールなどが複合されており、カジノ以外の娯楽も充実しているのが魅力です。

 

見どころ

リゾートワールド マニラ 見どころ

オカダマニラなどの巨大複合リゾートカジノと比較して、どちらかというと庶民派の複合施設と言えます。

「カジノは興味あるけど、派手なのはちょっと怖いな……」という方には特におすすめ。

とは言え、併設のショッピングモールである「ニューポートモール」はやや高級志向でもあるので、市内のショッピングモールでは足りない方にオススメ。

名称Resorts World Manila
住所Newport Blvd | Newport City, Pasay, Luzon 1309, Philippines

アクセス

リゾートワールドマニラが位置するのはマニラ湾に面するベイエリアではなく、街の中心地。

ニノイ・アキノ国際空港の真向かいという好立地でもあり、ベイエリアのカジノと異なり、街の他の場所へのアクセスが容易というメリットがあります。

ホテル

マニラ カジノ おすすめ

「リゾーツ・ワールド」敷地内にあるリゾートホテル「マキシムスホテル」。

「リゾーツ・ワールド」のすぐ近くに隣接しており、アクセスが非常に楽なのが特徴です。

客室やホテルの内装はモダンで上品なチョイスで、部屋によってはキッチンなどの設備もあるので家族の滞在にもおすすめです。

▼客室の設備も充実している
マニラ カジノ おすすめ

▼美しいプールも特徴
マニラ カジノ おすすめ

マニラのカジノの遊び方

レート・ミニマムベット

マニラ カジノ 遊び方

マニラのカジノは200ペソ(400円程度)からベットを行なっており、ゆっくり遊ぶのなら1~2万円あれば、一通りのゲームは楽しむことができると言われています。

また、年齢制限に関しては21歳以上が必要条件となっています。入り口でIDを求められるので、パスポートなど身分が確認できるものをあらかじめ用意するのがスマートです。

初心者におすすめの遊び

ポーカー

マニラのカジノではテキサスホールデムという、場の札と手札で合わせて役を作るポーカーが主流です。

少ない金額からでも遊べ、駆け引きの要素があるポーカーは基本であると同時にカジノの真髄でもあります。

ルールに自信がなくてもやっているうちにわかるくらい単純なので、初心者の方にオススメです。

ぜひ駆け引きを楽しんでください。

オススメ度
難しさ慣れれば簡単
初期費用1万円〜3万円

スロット

カジノといえばスロットですが、マニラの巨大カジノにも膨大な量のスロットが設置されています。

少額からでも遊べ、コミュニケーションも必要ないのでギャンブルのハラハラ感を味わいたい方はぜひお試しください。

スロットは一見単純なようでいて、ジャックポッドや当たり確率アップのフリーゲームなど演出が色々ありますので、教養の一つとして楽しんでみるのもおすすめです。

マニラのカジノでは1ペソ(2円)スロットなどもあり、こちらはローカル民からよく遊ばれているようです。

オススメ度
難しさ簡単
初期費用3.000円〜

マナー・ドレスコード

マニラのカジノではさほどドレスコードにうるさくはありませんが、ビーチサンダルや半ズボンはNGとしているところが多いです。

男性の場合はノースリーブなどラフすぎる格好はNGで、さらに厳しい場所ではフード付きの服を禁止している場所もあります。

また、帽子を始め顔を隠せてしまうものの着用も基本的にはNGです。

テーブルマナーは、基本的に行儀よくしていれば問題ありません。

気をつけたいのは、ディーラーに直接お金を渡さないこと、ゲーム中に賭金に触れないことなど。

また、テーブルにスマホなど余計なものを置くのもやめましょう。

まとめ

フィリピン マニラ カジノ

フィリピンでは、今国を挙げてカジノリゾート事業に力を入れています。

マニラのカジノの魅力は何と言っても、施設が新しくて大きいこと。

特にベイエリアの3つのカジノリゾートはラスベガス並みにインパクトのある施設となっているので、マニラを訪れた際はぜひカジノを見に行くことをおすすめしたいです。

当記事がマニラのカジノ旅行のお役に立てば、幸いです。

ingwish編集部イチ押し!クレジットカードランキング
アプラスG・O・Gカード
すごすぎる!頼れるクレジットカード
旅行で頼れる!スマホ・パソコンなどの修理に強みを持つアプラスG・O・Gカード。
旅行中にうっかりスマホを壊してしまった時にとても便利でした。
デジタル世代のクレジットカードはこれに決まりといっても過言ではありません。

 

エポスカード
海外旅行のクレジットカードの定番
利用率の高さと多くの旅行者を支えてきたエポスカード。令和時代に突入してもその信頼度は健在。
かくいう私も学生時代の旅行ではエポスカードに頼りきりでした笑
海外旅行保険の保障の手厚さや、盗難保険の完備など基本的なポイントを抑えているので、初めての海外旅行におすすめです。

 

シェルPontaクレジットカード
圧倒的ポイント力!みるみる貯まるPontaポイント
ポイントを貯めたい人の最終手段的なクレジットカードです。ガソリンを入れるたびにPontaポイントが貯まるので、頻繁に車に乗る人なら、みるみるPonta長者になっていきます。
Pontaポイントはローソンをはじめ国内の色々な場所で使うことができるのも魅力。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事