英会話ロボットとは? 使ってみてわかったメリットとおすすめロボット3選
記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

英会話ロボットとは?

最近、「英会話ロボット」を活用した英語学習が注目を集めています。英会話ロボットとは、その名の通り「英会話ができるロボット」のことです。

英会話ロボットを活用することで、子供から大人まで、英語を楽しみながら学べるます

当記事では、そもそも英会話ロボットとは何?の説明からおすすめの英会話ロボットまで、具体的に解説および紹介していきます。

英会話ロボットの概要

冒頭でも少し説明しましたが、英会話ロボットとは、「英語学習機能が搭載されたロボット」のことです。

英会話ロボットは、英語での会話を理解し、スピーキングやリスニングの練習に役立ちます。

英会話ロボットには豊富なコンテンツが搭載されているので、飽きずに英語学習を続けやすいでしょう。

また、英会話ロボットで学習するにつれ、ユーザーの学習データがロボットに蓄積されることで、ユーザーのレベルに応じた学習が可能です。

最近では、人工知能を搭載した英会話ロボットも登場し、英語学習の精度が高まっています。

英会話ロボットで学習するメリットとは?

英会話ロボットについて、大まかに理解いただけたでしょう。では、英会話ロボットで英語を学ぶことで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

大きく分けて、5つのメリットがあります。それでは、それぞれのメリットを解説します。

自分のペースで学習できる

英語教室や英語の教材で学ぶと、どうしても周りの学習ペースと比較してしまうこともあるでしょう。

一方、英会話ロボットは、自分と英会話ロボットのいわば「マンツーマンレッスン」となるため、自分のペースで学習可能となります。

英会話ロボットの種類にもよりますが、自分の学習レベルや学習量に応じて会話の内容を変えてくれるので、自分のペースで効率よく学習がはかどるでしょう。

人目を気にせずスピーキングの練習ができる

スピーキング練習は、話相手がいることで成り立ちます。

とはいえ、自分の発音を気にしてしまったり、人前で話すのは恥ずかしかったりと、スピーキング練習が進まないこともあるでしょう。

英会話ロボットでは、そういった心配は不要です。周りの目を気にすることなく、自分の部屋で英会話ロボットとスピーキングの練習ができます

長期視点で考えるとリーズナブル

英会話ロボットは1万〜10万円ほどします。一見高額ですが、長期視点で考えるとリーズナブルな価格といえます。

というのも、英会話ロボットは故障しない限り、半永久的に使えます。基本的に費用は、本体価格を一回支払うのみです。

それ以降の費用は一切かかりません。ただし、中には月額制の英会話ロボットもあるので、確認してください。

楽しみながら学習できる

英会話ロボットには、それぞれキャラクターがあり、かわいらしい見た目をはじめ、会話を楽しみながら学習できます。

中には学習を重なるにつれて、キャラクターの性格が変化する英会話ロボットもあります。子供向けの英語学習におすすめです。

複数人での学習も可能

英会話ロボットの種類にもよりますが、一つのロボットで複数人利用できるものもあります。

一人で英語学習するには、モチベーションを維持するのが難しいでしょう。

ただ、家族や友人と一緒に学習することで、楽しくかつ継続的な学習となります。家族や友人と共に学習したい方は英会話ロボットがおすすめです。

おすすめの英会話ロボット

ここからはおすすめの英会話ロボットを紹介します。同じ「英会話ロボット」とはいえ、それぞれの機能や価格が大きく異なります。

各英会話ロボットの特徴を理解して、自分の学習スタイルに合った英会話ロボットを見つけてください。

H3Musio(ミュージオ)


出典:ロボットスタート株式会社

Musio(ミュージオ)は、人工知能開発事業を行っているAKAが提供している英会話ロボットです。人工知能を搭載しており、自然な会話を楽しむことができます。

フリートークやゲームができる「チャットモード」と目的やレベル別に英語学習ができる「チューターモード」があります。

内臓カメラでユーザーを認識し、蓄積されたデータによって、性格が変化します。これは他の英会話ロボットにはない、Musioならではの特徴です。

また、学習教材「Sophy(ソフィー)」が付いてきます。イラストをタッチすると発音が聞ける機能があり、子供への英語学習におすすめの教材です。

豊富な機能があるので、子供から大人まで英語学習時におすすめの英会話ロボットとなります。

小学校や中学校での導入実績もあり、英会話ロボットの中でも定評のある英会話ロボットです。

Lesson Bot(レッスンボット)


出典:Lesson Bot公式ホームページ

Lesson Bot(レッスンポット)は、大手電機メーカー「カシオ計算機」が提供している英会話ロボットです。Lesson Bot最大の特徴はコンテンツの種類が豊富なことです。

「発音レッスン」「文法レッスン」「実用会話ライブラリー」「反復レッスン」「英語クイズ」など、クイズから発音まで、様々な角度から英語を学習できます。

コンテンツの豊富さから、飽きずに英語学習を継続しやすいでしょう。なお、1回あたりのレッスンは5分〜10分程度のため、ちょっとした空き時間に学習可能です。

また、多機能ながら32,400円(税込)と他の英会話ロボットと比べるとリーズナブルな価格なのも特徴です。

防水機能が付いているので、お風呂やキッチンでも英会話を楽しめます。仕事や勉強が忙しい方におすすめです。

Charpy(チャーピー)

出典:ロボスタ

Charpy(チャーピー)は、システム開発を行うCAIメディアが提供している英会話ロボットです。Charpyの特徴は、ユーザーの学習レベルに応じた英会話ができる点です。

英語レベルを判定し、現在のレベルよりも少し難易度の高い文法や単語を用いた会話を展開してくれます。会話で使われる単語や表現は実践的なものばかりです。

段階的にユーザーのレベルを引き上げてくれます。また、Charpyでは一台につき5人までユーザー情報を登録できます。

会話の前にユーザーを選択すると、それぞれのレベルに合わせた英会話が可能です。家族でそれぞれのペースで学習できます。

それに、高性能音声認識エンジンを搭載しているため、ちょっとした生活音のある環境でも正確に声をひろってくれるので、ストレスなく会話を楽しめます。

家族や友人と英会話を楽しめる英会話ロボットです。

おすすめの英会話ロボットまとめ

おすすめ英会話ロボットを紹介してきました。英語を学びたい方は、英会話ロボットでの学習を検討してみてはいかがでしょうか。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事