【タイ旅行】おすすめのレンタルwi-fiとフリーwi-fi事情
記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

益岡 想
タイ旅行でのネットの使い方を教えて下さい。

Ingwish man
ではこの記事で紹介しましょう。

 

益岡 想
今なら3,000円のキャッシュバックを受けることが可能!

みなさんご存知のホテル予約サービスBooking.comが出している『Booking.comカード』。

ホテルが5%OFFで予約可能な上にレンタカーの利用料も8%OFFに!。

もちろん海外・国内旅行傷害保険も付いており、しかも年会費は完全無料!

益岡 想
さらに今入会すると先着順で「Genius会員」にアップグレードできる!

上記Genius会員になると、世界各国の人気宿泊施設10%OFFになるサービスや、レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなど嬉しい特典が満載です。

カードのお申し込みは今が大変おトクなチャンスです!ぜひお試しください。

タイ旅行でネットに繋ぐ方法!

東南アジアの国タイは海外旅行者の憧れの地の一つです。

これからタイに行きたいと考えている人も多いでしょう。

海外に旅行に行く上で気になるのはスマホの使用環境です。

タイ旅行においてスマホでネットを使うのにはどうしたら良いのでしょうか。

タイ旅行でネット環境に繋ぐのには、大きく分けて3つの方法があります。

レンタルwi-fi

WiFiルーター

タイでネット環境に繋ぐ方法の1番目はあらかじめ日本でwi-fiをレンタルしていく方法です。

事前にwi-fiレンタル業者に申し込むと出国前にレンタルwi-fiルーター一式が届きます。

現地に到着したらwi-fiのパスワードを入れる事によってネット環境に接続できます。

海外でwi-fiに繋ぐ際にデータローミング設定をオンにしていると高額の請求になるケースがあるので、事前に確認が必要です。

フリーwi-fiスポット

タイの街中にはフリーwi-fiスポットがあり、そのスポットでは無料でネット環境に繋ぐ事が可能です。

カフェファーストフード店などでフリーwi-fiを提供している場合が多いでしょう。

つまりフリーwi-fiスポットと宿泊先のネット環境のみのネット利用で充分なのであれば、日本で使用のスマホのみでネットを利用する事ができます。

この際も、データローミングをオンのままでネット利用する事による高額の請求には注意が必要です。

プリペイドsim

simカード

タイ旅行の現地でネットを利用するもう一つの方法は、現地のプリペイドsimカードを購入する事です。

日本の大手通信会社のスマホの多くは、最初にスマホを購入する時にsimカードというカードがスマホ内にプリセットされています。

それに対し、タイを始めとする海外のスマホの多くは、simカードがセットされていないsimフリースマホを購入して通信会社でsimカードを購入するタイプです。

したがってあらかじめ日本のスマホのsimカードを抜いてもらうかもしくはsimフリースマホを別に購入すれば現地の通信会社のネット環境が使えます。

日本のsimカードをスマホから抜いた場合、旅行中に紛失しないようにして下さい。

益岡 想
データローミングは事前にオフにした方が良さそうだね。

Ingwish man
日本のsimカードの紛失にも気をつけてね!

タイ旅行に持っていきたいおすすめのレンタルwi-fi

タイ旅行でのネットの使い方について説明しました。

上記のように、タイでネットを使う方法の一つに、日本でwi-fiルーターをレンタルする方法があります。

それでは次に、日本のレンタルwi-fiのおすすめを3社紹介しましょう。

イモトのWiFi

タイ旅行におすすめできるレンタルwi-fiの1社目はイモトアヤコがイメージキャラクターを務めるイモトのwi-fiです。

イモトのwi-fiのタイでの使用プランとしては、1日につき500MBまで使える大容量プラン、1日につき1GBまで使えるギガプラン、使い放題の無制限プランなどがあります。

2019年11月現在は50%オフキャンペーンが展開されています。

キャンペーン適応後の使用料は以下の通りです。

大容量プラン(500MBまで/1日) ¥640/1日
ギガプラン(1GBまで/1日) ¥790/1日
無制限プラン(使い放題) ¥1,040/1日

GLOBAL WiFi

タイ旅行用に使えるレンタルwi-fi、次はGLOBAL WiFiです。

GLOBAL WiFiの料金プランとしては1日300MBまでの通常プラン、600MBまでの大容量プラン、1.1GBまでの超大容量プラン、使い放題の無制限プランがあります。

タイ渡航の場合の使用料はそれぞれ以下の通り。

いずれも早割を適応した上での価格となります。

通常プラン4G(300MBまで/1日) ¥970/1日
大容量プラン4G(600MBまで/1日) ¥1,170/1日
超大容量プラン4G(1.1GBまで/1日) ¥1,370/1日
無制限プラン4G(使い放題) ¥2,070/1日

Wi-Ho

タイ旅行におすすめのレンタルwi-fi、最後はWi-Hoです。

Wi-Hoの料金プランとしては、1日300MBまでの通常プラン、1日500MBまでの大容量プラン、1日1GBまでのギガプラン、使い放題の無制限プランがあります。

タイ渡航の場合の使用料は以下の通りとなっています。

通常プラン(300MBまで/1日) ¥680/1日
大容量プラン(500MBまで/1日) ¥980/1日
ギガプラン(1GBまで/1日) ¥1,180/1日
無制限プラン(使い放題) ¥1,780/1日

益岡 想
ネットをたくさん利用するなら無制限プランだよね。

Ingwish man
それはお財布との相談になるね。

タイの定番フリーWiFiスポット

次にタイでフリーのwi-fiを捕まえる方法について見てみましょう。

フリーのwi-fiはフリーWiFiスポットで捕まえられます。

タイのフリーWiFiスポットは例えば以下のような場所です。

チェーンのカフェ・飲食店

タイでフリーWiFiを捕まえられるスポットとしてはまずチェーンのカフェや飲食店が挙げられます。

例えばおなじみのスターバックスコーヒーマクドナルドなどではフリーWiFiを拾う事ができるでしょう。

チェーンの飲食店が多く見つかる場所としてはバンコクなどのショッピングモールが挙げられます。

すいているカフェを見つければゆっくりブログなどを書く事も可能かもしれません。

親切に電源を提供してくれる店もあります。

スワンナプーム国際空港

バンコクのスワンナプーム国際空港もフリーWiFiスポットです。

スワンナプーム国際空港では現地の通信会社AISとTrueが提供する2種類のフリーWiFiがあり、それぞれ「Airport AIS Free WiFi」「Airport True Free WiFi」と呼ばれています。

パスポート番号メールアドレスの登録がありますが、接続できれば2時間は連続して使用できます。

両方のフリーWiFiを交互に使えば4時間連続の使用が可能です。

空港到着直後や空港での時間待ちの際には便利なフリーWiFiと言えるでしょう。

益岡 想
現地ではお気に入りのカフェを探してみようっと!

Ingwish man
旅ブログの執筆もはかどるね!

タイの定番sim3選

タイ旅行の際にスマホなどをネット接続する方法を説明してきました。

最後に現地でsimカードを購入してスマホのネットを使う方法を見てみましょう。

タイ国内には多数の通信会社がありますが、その中でsimカードのおすすめを3社紹介します。

DTAC

タイのsimカードの通信会社としてはまずDTACがあります。

店舗は空港市内にあり、他にも一般のコンビニスマホショップでも購入できます。

またタイのsimカードを日本に輸入している業者がいて、DTACのsimカードもamazonや楽天などのネット通販で渡航前に購入する事が可能です。

AIS

タイのsimカードの通信会社としてはAISもあります。

AISはタイ最大の通信会社で、そのため地方での通信状態や速度も優れています。

地方に行く予定があればAISが特におすすめかもしれません。

こちらも通信会社店舗や現地コンビニの他に、日本で事前にネット購入も可能です。

TrueMove H

タイのおすすめsimカードの最後はTrue Move Hです。

True Moveのsimカードも上記2社と同じく、現地以外に日本のネット通販でも購入できます

ここに挙げた3社のsimカードは、現地で購入すると値段にそれほどの差はありません。

しかし日本のネット通販でTrue Move Hのsimカードは格安で買える場合があります

とにかく価格の安さにこだわるのであれば、このTrue Move Hのsimカードがおすすめかもしれません。

益岡 想
通信状況ならAISが良さそうだね。

Ingwish man
安く済ませたいならTrue Move Hだね。

まとめ

この記事ではタイ旅行の際にスマホでネットを利用する方法について説明しました。

タイ旅行でのスマホの利用方法としては日本でレンタルWiFiを借りる、現地のフリーWiFiスポットを利用する、simカードを買うといった3種類の方法があります。

まずどの方法にするかを決めて計画を立てると良いでしょう。

益岡 想
これでタイでのネットの使い方が解ったよ!

Ingwish man
旅ブログ、楽しみにしてるよ!
ingwish編集部イチ押し!クレジットカードランキング
アプラスG・O・Gカード
すごすぎる!頼れるクレジットカード
旅行で頼れる!スマホ・パソコンなどの修理に強みを持つアプラスG・O・Gカード。
旅行中にうっかりスマホを壊してしまった時にとても便利でした。
デジタル世代のクレジットカードはこれに決まりといっても過言ではありません。

 

エポスカード
海外旅行のクレジットカードの定番
利用率の高さと多くの旅行者を支えてきたエポスカード。令和時代に突入してもその信頼度は健在。
かくいう私も学生時代の旅行ではエポスカードに頼りきりでした笑
海外旅行保険の保障の手厚さや、盗難保険の完備など基本的なポイントを抑えているので、初めての海外旅行におすすめです。

 

シェルPontaクレジットカード
圧倒的ポイント力!みるみる貯まるPontaポイント
ポイントを貯めたい人の最終手段的なクレジットカードです。ガソリンを入れるたびにPontaポイントが貯まるので、頻繁に車に乗る人なら、みるみるPonta長者になっていきます。
Pontaポイントはローソンをはじめ国内の色々な場所で使うことができるのも魅力。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事