【タイ旅行】タイ人監修!日本人ウケが良かったお土産おすすめ11選!

益岡 想
タイ旅行のお土産って何を買えばいいんだろう?

ingwish man
食べ物やコスメ、服などいろいろあるよ!

益岡 想
そうなんだ!
ingwish manもっと教えて!

ingwish man
じゃあ今回は日本人受けのいいタイのお土産を紹介するね!

 

益岡 想
今なら3,000円のキャッシュバックを受けることが可能!

みなさんご存知のホテル予約サービスBooking.comが出している『Booking.comカード』。

ホテルが5%OFFで予約可能な上にレンタカーの利用料も8%OFFに!。

もちろん海外・国内旅行傷害保険も付いており、しかも年会費は完全無料!

益岡 想
さらに今入会すると先着順で「Genius会員」にアップグレードできる!

上記Genius会員になると、世界各国の人気宿泊施設10%OFFになるサービスや、レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなど嬉しい特典が満載です。

カードのお申し込みは今が大変おトクなチャンスです!ぜひお試しください。

職場や学校に!タイ旅行のおすすめ土産

タイのお土産

職場や学校の友人に配るとなると、お土産がたくさん必要ですよね。

そんなときに助かるタイ土産をご紹介します。

プリッツ トムヤムクン味&ラーブ味

プリッツトムヤムクン味

グリコのプリッツがタイでも売られています。

味は「トムヤムクン味」と「ラープ味」の2種類。

タイ料理として有名なトムヤムクン味は本格的でスパイシーな味です。

ラープとは、肉、魚醤、ライムなどを使ったサラダで、タイの国民的料理。

1本食べると、ミントとライムの風味がタイらしさを感じさせます。

スーパーやコンビニで、10箱1セット約450円で販売されていることが多いです。

タイのセブンイレブンでも買えるよ
個包装になっているので、学校や職場の友だちにおすすめです。

ポッキー バナナ&マンゴー味

ポッキーバナナマンゴー味

グリコのポッキーもタイ限定味が販売されています。

「バナナ味」と「マンゴー味」です。

内袋を開けるときにはバナナとマンゴーの香りが広がるので、嗅ぎ逃さないように注意してください。

通常茶色のチョコの部分が黄色いバナナチョコとマンゴーチョコでコーティングされています。

ビスケット部分は日本のものと変わらず、サクサクした食感。

セブンイレブンなどで売っています。

値段は約40円とお手頃な価格です。

ソープカービング

ソープカービング

細やかな彫刻のタイの伝統工芸品です。

石鹸に専用のナイフで彫ってデザインされています。

一つひとつ手作業で作られているので、一つとして同じものは存在しません。

蓮の花やバラの花など、可愛らしく美しいデザインが特徴的です。

女性へのお土産として喜ばれるのではないでしょうか。

エスニックな風合いが好きな方におすすめ!

市場などで、約480円で売られていることが多いです。

3つとも手頃な価格だから職場や学校のお土産にぴったり!

タイの味を再現!思い出を共有できるグルメ土産

タイ グルメ

タイ旅行で食べた味を家族や友人に食べさせたい!

思い出の味を共有できるグルメ土産をご紹介します。

チャトラムー タイティー

チャトラムータイティー

タイで人気のある紅茶です。

1945年創業の老舗「Cha Tra Mue」が作っています。

サムズアップ(親指を上げたマーク)がトレードマークなので、お店でも見つけやすいでしょう。

紅茶葉にバニラが入っているので、少し甘みがあります。

現地の人は、ここにコンデンスミルクを入れて、ミルクティーとして飲むことがほとんど。

日本人の感覚からすると、甘すぎるかもと思うかもしれません。

しかし、辛い料理が多いタイでは、食後にはこれくらい甘いものが飲みたくなります。

お値段は約390円です。

シラチャーソース

シラチャーソース

アメリカのHuy Fong Foodsが作っているチリソースです。

シラチャーソースの起源はタイのシラチャーという土地なのですが、Huy Fong Foodsがその味を再現したところ、全米でヒットし世に知られるようになりました。

このソースは辛いだけでなく、最初にすこし甘みを感じられるのが特徴です。

2010年には生産量が1年あたり2000万本を超え、多くの人を虜にしています。

スーパーやコンビニで約90円で販売されています。

人気すぎて、Tシャツなどのグッズまであるよ!

トムヤムスープの素

トムヤムスープの素

タイの定番料理であるトムヤムスープの素です。

日本でよく見る固形のコンソメスープの素と同じ様に小さな固形物タイプやペーストタイプの物がありあます。

レモングラスが入っているものは約300円と値段が少し高めなようです。

安いものだと100円ほどで購入できます。

トムヤムスープの素はトムヤムクン以外の料理でも使用可能。

ラーメンに入れたり、お米と一緒に炊いて炊き込みご飯にしたり、使い方は自由です。

インスタントラーメンに入れてもいいね!

辛い物好きな方にはぴったりのお土産でしょう。

ガパオライスの素

ガパオライスの素

日本でも人気のあるガパオライス。

本場の味をお土産として日本に持って帰れます。

ガパオとはタイ語で「バジル」という意味です。

しかも、日本でよく使うスイートバジルではなく、タイでは一般的でお肉と相性のいいホーリーバジルを指します。

ガパオライスの素にもホーリーバジルが入っているので、日本でも本場の味が楽しめます。

味付けはすこし辛めなので、お好みで砂糖を加えてみるとよいでしょう。

スーパーで約65円で売られています。

日本でもタイを味わおう!

タイでしか買えない!タイの美容お土産

タイ旅行美容のお土産

タイの女性は美容意識が高いため、美容品の質も高いです。

日本人の目を惹くようなものも。

そこで、タイで是非ゲットしたい美容品をご紹介します。

マダム・ヘンの石鹸

マダムヘン

コストパフォーマンスがいい石鹸です。

オレンジ色の箱に緑色のマダムの肖像画が目印なので、見つけやすいでしょう。

敏感肌の方やニキビに悩んでいる方におすすめです。

なぜなら、石鹸粉を使わず、ハーブや生姜などだけでつくっていてお肌に優しいから。

夏にはその爽快感に病みつきになります。

逆に冬だと肌寒さを感じるほど。

120円ほどでコンビニやスーパーに打っています。

カルマカメットのアロマグッズ

カルマカメット

カルマカメットはアロマブランドとしてタイで老舗のお店。

人気商品のアロマキャンドルは大豆由来のソイワックスが使われています。

一つひとつ手作りでつくられており、芯には燃焼時に煙が出にくいような工夫まで。

匂い袋も人気で、ブックマークタイプ(栞)のものは薄くて持ち運びしやすいので、友人へのお土産にもぴったり。

本に挟んだり、クローゼットに置いたり、自由に使えます。

カルマカメットのお店にはカフェも併設されているものもあるので、お土産のお買い物の際には、お食事もお楽しみください。

タイのブランドコスメ

ミスティーン

タイのコスメティックブランドとしてご紹介したいのは、オリエンタルプリンセスとミスティーンの2つ。

まずオリエンタルプリンセスはフルーティな香りのアイテムが特徴的です。

ピーチやマンゴー、バナナなどタイの雰囲気が楽しめる香りが盛りだくさん。

シャンプーなどは540円ほどで購入できます。

次にご紹介するのはミスティーン

もともと訪問販売の会社でしたが、最近は店舗販売に力を入れ始めており、観光客も手に入れやすくなっています。

薬局でもマスカラやアイライナーなどは買えますが、口紅などは直営店のほうが種類が豊富です。

旬のコスメを頻繁に売り出しているので、お店に行くたびにトレンドのアイテムに出会えます。

日本で買うと高くなるものもあるから、タイで買っちゃおう!

帰ってからもタイ気分!服のお土産

タイ旅行のお土産 服

旅先で現地の服を買うのも旅の醍醐味のひとつ。

タイならではの服をタイで買っておきましょう。

タイパン

タイパン

タイ旅行後に部屋着として履いている人が多いタイパンツ。

タイの雰囲気あふれる総柄、ゆったりとしたシルエットで体型を選びません。

生地は薄くて、サラッとした風合いなので、夏にぴったり。

薄すぎて下着が透けるものもあるので、部屋着として使うことをおすすめします。

また、洗濯する際はネットに入れておかないと破れてしまうことも。

町中の露店などで300円くらいで購入できます。

交渉次第でもっと安くなるかも!

ご当地Tシャツ

ご当地Tシャツ

タイならではのTシャツがたくさん売られています。

定番はゾウをモチーフにしたものや「BANGKOK」とプリントされたものです。

その他にも、ご当地ビールのロゴが印刷されたもの、アニメのキャラクターが印刷されたものなど多種多様な品揃え。

質はいいとは言い難いものが多いので、洗濯すると縮んだりすることも。

1枚680円ほどで夜市や露店で購入できます。

値引き交渉すれば、定価の半値まで下がることがあるので、ぜひ挑戦してみてください。

値段が安いので、部屋着用に数枚買ってもいいかも

まとめ

タイ旅行お土産まとめ

今回は、「おすすめのタイ土産」についてご紹介しました。

お気に入りのアイテムを見つけて、タイ旅行を楽しんでくださいね。

ingwish編集部イチ押し!クレジットカードランキング
アプラスG・O・Gカード
すごすぎる!頼れるクレジットカード
旅行で頼れる!スマホ・パソコンなどの修理に強みを持つアプラスG・O・Gカード。
旅行中にうっかりスマホを壊してしまった時にとても便利でした。
デジタル世代のクレジットカードはこれに決まりといっても過言ではありません。

 

エポスカード
海外旅行のクレジットカードの定番
利用率の高さと多くの旅行者を支えてきたエポスカード。令和時代に突入してもその信頼度は健在。
かくいう私も学生時代の旅行ではエポスカードに頼りきりでした笑
海外旅行保険の保障の手厚さや、盗難保険の完備など基本的なポイントを抑えているので、初めての海外旅行におすすめです。

 

シェルPontaクレジットカード
圧倒的ポイント力!みるみる貯まるPontaポイント
ポイントを貯めたい人の最終手段的なクレジットカードです。ガソリンを入れるたびにPontaポイントが貯まるので、頻繁に車に乗る人なら、みるみるPonta長者になっていきます。
Pontaポイントはローソンをはじめ国内の色々な場所で使うことができるのも魅力。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事