【コンラッドマニラ】ホテルの魅力を解説!客室・設備と周辺情報

当記事では、マニラの高級ホテル「コンラッドマニラ」の魅力について紹介します

コンラッドマニラとは

コンラッドマニラ

コンラッドマニラはマニラ・マカティの高級ホテル。

“コンラッドホテル”とは、アメリカの世界的なホテル企業であるヒルトングループのブランドの一つで、その中でも上位ブランドに位置ずけられる高級ホテル。

マニラのコンラッドホテルは2016年に開業し、旅をする船をモチーフにしたという特徴的な外観はマニラ・ベイエリアのランドマークの一つとして数えられます。

アクセス

コンラッドマニラ

「コンラッドマニラ」が位置するのはマニラ湾岸部で、ニノイ・アキノ国際空港からわずか車で15分という好立地。

近隣にはアジア最大級のショッピングモールであるSMモールオブアジアが近接し、建物の下部は高級ショッピングセンター「S Maison」となっています。

マニラ・ベイエリアは近年フィリピン政府の政策の一環で「オカダマニラ」「シティオブドリーム」などの巨大IRカジノがあり、タクシーを使えば5分程度でアクセスすることができます。

特徴

メインロビーの大きな窓一面には美しいマニラ湾が眺望できます。

ホテル内にはレストランが2つあることに加え、バーやラウンジがあり、世界の様々な料理などを楽しむことができます。

新しくできたホテルということもあり、wi-fiなどネットのインフラ施設も充実。宴会・会議施設などもあるので、ビジネスユースも可能です。

▼マニラ湾が展望できるロビー
コンラッドマニラ

コンラッドマニラのスイートルーム・ホテル設備

コンラッドマニラ

客室の種類は「ベイビュー」「パノラマベイビュー」「キングエグゼクティブ」など部屋の設備・景観・広さなどによって細かく分けられています。

スイートルームはもっとも安いおよそ1万ペソ(2万円程度)で宿泊できる「キング1ベッドルームスイート」から一泊30万ペソ以上もする「プレデンシャルスイート」と幅広い値段設定があります。

部屋の種類価格
1ベッドルーム10,000ペソ〜
2ベッドルーム25,000ペソ〜
2ベッドルーム(テラス)35,000ペソ〜
プレデンシャル280,000ペソ〜

▼ベイビュー1ベッド。これも破格の安さ
コンラッドマニラ

▼1フロア貸切のプレデンシャルは価格・サービス共にフィリピン随一
コンラッドマニラ

コンラッドマニラのレストラン

コンラッドマニラ

コンラッドマニラには中華料理を提供する「China Blue」、アジア料理を提供する「Brasserie on 3」という2つのレストランがあります。

いずれもコンラッドマニラが位置するパサイ市の中のトップレストランとして君臨しており、コンラッドマニラの美しいベイビューも合わさり、至福のひとときを約束してくれるでしょう。

ChinaBlue

コンラッドマニラ

「ChinaBlue」は鮮やかな創作中華料理を提供するモダンな高級店です。

高級店ではありますが、格式ばっていないおしゃれな雰囲気が魅力で、会食やデートなどにおすすめです。

美しく盛り付けられた料理と美しい店内の装飾は楽しい時間を演出してくれること間違いなし。

▼料理は見た目・味ともに最高峰。
コンラッドマニラ

口コミ

創作中華のお店です 高級感はありますが かしこまった雰囲気ではないので ビジネスの会食にも使いやすいし、プライベートでも利用しやすいと思います。 なにより、どの料理も最高にオイシイので ぜひご賞味頂きたい そんなお店です。

トリップアドバイザー

 

コンラッドホテルの中にあるレストラン!! 高級感が溢れ出す雰囲気にも、どこか過ごしやすさを感じました。 料理の味も最高で、絶対再訪したいと思いました。 次回は違うメニューを是非試してみたいです。

トリップアドバイザー

Brasserie on 3

コンラッドマニラ

「Brasserie on 3」はフィリピン料理をはじめとしたアジア料理を提供するダイニング。

ベジタリアン料理、ヴィーガン料理のオーダーをはじめ、グルテンフリーなどのオーダーにも対応しているのが特徴です。

料理はビュッフェ形式なので、色々な料理を試すことができるのも魅力です。

▼色とりどりのビュッフェ
コンラッドマニラ

口コミ

他のホテルのビュッフェと比較して限られた食品の選択肢が、すべてが美味しいです。ここで食事をする機会があるときは、ジムが用意したこのサーモンを試してみてください。

トリップアドバイザー

 

朝食でレストランのバルコニーで食べました。 朝7時半からの朝食。多国籍のお客様。親切でてきぱきとしたスタッフ。 きれいに揃えられたナイフ・フォーク。美しい料理の配置、上質なサービスを感じます。おまけに、ベランダをリクエストして。屋外へ! 最高の朝食となりました。

トリップアドバイザー

 

モールオブアジアとは

マニラ 観光 モールオブアジア

モールオブアジアはフィリピンの巨大ショッピングセンターチェーン「SM」グループが手がける大型モール。

実に780以上のショップや300のレストランがあるとされ、施設内にはスケートリンクやボーリングなどの娯楽施設もあるので、ショッピング以外でも楽しめます。

ここでは特にフィリピンでしか手に入らないお菓子や食料品を探してみてはいかがでしょう。

▼日本ではお目にかかれないようなグルメも
コンラッドマニラ

口コミ

沢山のショップがあり選ぶのに時間が必要です。お土産選びに最適なお店もありとても楽しめるところですね。フードコートも充実しており昼頃はとても混雑しています、東京・東京でラーメン食べましたがあまり美味しくないです。

グーグルレビュー

まとめ

コンラッドマニラはマニラでも屈指の高級ホテルです。

ヒルトングループが手がける美しい内装はもとより、マニラ湾が一望できるベイビューの美しさは他のホテルにはない魅力です。

また、高級ホテルにふさわしい最高級レストランも入っており、食事に関しても一流のものを保証されているのが魅力です。

近隣のモールオブアジアはフィリピン最大のショッピングモールで、買い物面でも便利。

フィリピンのホテルの中でもかなり高額の部類に入りますが、日本の相場からすれば破格のホテルに間違いありません。

フィリピン旅行をお考えの方はぜひ一度お試しくださいませ。

 

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事