【辛口】アルクオンライン英会話の口コミ・評判 私が気になったポイントはここ
記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

「アルクオンライン」は、キクタンシリーズをはじめとした、英会話教材で有名なアルクのオンライン英会話。

英語参考書のベストセラーシリーズを手掛けてる会社ですね。コースを見ると初心者向けのプランが充実しているけど……

ちょっと他の安いオンライン英会話と比べると金額が高いんですよね。その辺の理由を含めて、今回は口コミや評判をまとめました

実際にオンラインの無料体験のレッスンを体験してみました!

監修者
益岡 想
英語検定一級、TOEIC990点、TOEFLiBT 110点超え。TOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している。
ライター
追川
Ingwish編集部ライター。英会話力についてはPre-Intermediate(初中級)と言われることが多い。

【基本情報】アルクオンライン英会話

アルク オンライン

システム オンラインレッスン
月額 1レッスン2,500円〜
1レッスン 25分
講師・スタッフサポート ネイティブ講師
日本人スタッフ

アルクオンライン英会話はネイティブの講師からマンツーマンでレッスンを受講できるオンライン英会話教室です。

運営会社であるアルクは受講者100万人以上の通信講座や書籍の提供など、総合的な語学教育を提供しており、特にキクタンシリーズは英語教育のベストセラーとして知られています。

ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンを特徴としています。長年の英語教育ビジネスで培ったコネクションで現地でも高い水準をクリアした講師が多数在籍しているとのこと。

他にもサービスとしてスマホで簡単にできる「トーキングマラソン」などのサービスを展開しています。

アルクオンライン英会話のコース

アルクオンライン英会話は、コースにより料金は上下しますが、4回プランで9,800円が標準的な価格です。

ただ、平日の日中のみ使用可能という4回デイタイムプランを使えば6,900円〜と安くすることも可能。

プラン 料金
4回プラン 9,800円
4回プラン デイタイム 6,900円
12回プラン 28,200円
20回プラン 45,700円

 

総合コース

6種類から毎回授業内容が選択可能。

ビジネス英会話、日常英会話、フリートーク、スピーキングトレーニング、キクタン英会話、英文法など。

ヒアリングマラソン英会話

アルクの通信講座「ヒアリングマラソン」という教材を使った英会話コース。

意見を要約して伝える、論理的に伝える、というアウトプットを鍛えていくことを主眼にしています。

 

イングリッシュクイックマスター

イングリッシュ・クイックマスター英会話の教材を利用した、英会話フレーズ習得用のコース。

実際の使用感

ということで実際に使ってみました。公式サイトの無料体験から、1分以内に登録完了。ちなみに、この時点でクレジットカードを登録する必要はありません。

 

続いてレッスン予約をしていきます。

予約方法はこんな感じです。

無料体験レッスンということもあり絞り込みのメニューが少なく設定されていたのかもしれません。

ただ、当日、しかも2時間以内という設定にしても5人以上候補が上がったので、体感ですが講師の数は充分いそうです。

講師は日本人講師や英語ネイティブ出身講師だけが表示されました。

例えばDMMだとフィリピン人講師がメインになっていたりするので、ネイティブ講師に魅力を感じる人や、日本人講師から教わりたいという人には嬉しいところ。

ちなみにレッスンを予約するにはSkypeアカウントが必要となります。

この辺りは、最近だとDMMやレアジョブを筆頭にサイト内で完結した通話システムを用意しているのでちょっと物足りない感じもしますね。

レッスン前になるとSkypeにコンタクト申請がきているので、それを承認。

僕はあまり気にしないですが、自分のプライベートと分けたい人は別アカウントを作るのが良いでしょう。

レッスンは無料体験ということもあり、初級クラスの内容でした。

今回のレッスンでは、英語でよく使う「isn't it?」みたいな表現(付加疑問文というやつ)について教わりました。

まず、以下のような画像を提示され、それについてのエピソードを話すことを求められます。

ここがちょっと新鮮で、個人的にはかなり戸惑う部分でもありました。

これはおそらく本人の英語力を確認するための質問だったのでは?と思います。

その上で、レッスンで習う表現、今回だったら「isn't it?」をはじめとした付加疑問文のフレーズを使いつつ会話をしました。

良かったのは、かなり向こうから喋りかけてくれたこと。こちらからたくさん喋らなくても進んだので、初心者的にはかなりラクでした。あとは全体的に無駄話が少なくて、授業がサクサク進んだのも良かったです。

私が気になったポイント

私が気になったのはやはり金額の高さ。

レッスン1回あたり2.500円程度と他のオンライン英会話と比べるとかなり高めに設定されています。

他の英語スクールとの比較

会社 1ヶ月の料金(目安) ネイティブ講師の割合 レッスン回数 
アルクオンライン 1,900円/4回 混合 4回/月
DMM英会話 5,980円 混合 30回/月
ジオスオンライン 8,000円 ネイティブ 30回/月

学習サポートが充実しているかと言われれば、正直他のサービスと比べて何か特殊な措置がある訳でもありません。

この程度の金額がかかるのならば、宿題やカウンセリングなどの自習サポートが欲しいところです。

ネイティブ講師や日本人講師がいる点、講師が厳しいトレーニングを受けている、というのは確かに強みですが、レッスン時間が1回25分と触れ合える時間も少ないのが辛いところ。

1回のレッスンにどれだけメリットを見いだせるかという問題になってくると思います。

DMM英会話との比較

DMM英会話と比べるとまず1回あたりのレッスン料の高さが目を引きますね。

一方で、DMM英会話はほとんどが外国人。

英語を全く喋ることができない、という人からしたら初回レッスンから荷が重いかもしれません。

アルクオンラインは日本人講師がかなり多く在籍しているので、英語に自信がない人でも1からスタートできるメリットはあります。

英語に全く自信がない初心者の人におすすめ

運営会社のアルクの強みはやはり長年培ってきた「英語教育」のノウハウ。

アルクオンラインを使ってもっとも効果があるのは、英語の初歩の方で躓いてしまった初心者ではないでしょうか。

特に超初心者用のコースである「イングリッシュ・クイックマスターゼロ」などの初心者向けコースが充実しているのが、アルクのターゲットとしている層を顕著に反映しているように思います。

一方で、英語をある程度習得して、あとは自習が大切、という人には1回2,500円のレッスンは明らかに高く、勿体無い感じもします。

そういう方は、もっと安くてたくさんレッスンがあるオンライン英会話を始めるのがおすすめです。

アルクオンライン レッスンの口コミ・評判

Good!

ビジネス英会話が学びたかったのでビジネス英会話を受講しました。テキストはとても良くできていて、シンプルだけれどビジネスに関連した英単語や表現が学べるようになっています。

引用:口コミ レポート&ランキング「アルクオンライン英会話 口コミ


Bad!

レッスンは、納得の内容でした。自分の目的に合ったプランを選択でき、非常にためになる授業でした。
しかし、料金が高いのが残念です。頻繁に受講するのは難しいと思います。

アルクオンライン英会話 講師の口コミ・評判

Good!

講師はテキストを使ったレッスンの進め方に慣れているようでした。受講者のレベルが高い場合は、新出単語を使って受講者にその場で英作文をさせ、チャットボックスに記入して訂正してくれます。

引用:口コミ レポート&ランキング「アルクオンライン英会話 口コミ

Good!

若い講師も多かったですが、トレーニングを受けているようで、落ち着いた態度で進めてくれました。安心してレッスンを受講できます。

引用:口コミ レポート&ランキング「アルクオンライン英会話 口コミ

Good!
欧米を中心とした講師も多く、また日本人の講師のレベルも高かったことでした。いざ受けてみると、講師方の平均レベルが高く、かつ楽しんで授業を続けることができています。

 

講師がネイティブであったりするところはやはりポイントでしょうか。オンライン英会話においては、日本人講師かどうかが大きな選択ポイントだと思います。

日本人講師か欧米系かフィリピン系かでそれぞれ料金も変わってくるね。

日本人講師の英会話なら以下のオンライン英会話もおすすめ!
産経オンライン英会話
産経オンライン英会話の特徴
  • ビジネス英会話をはじめ、職業別や入試対策などコースが豊富に取り揃えられている
  • メールライティング講座、フィリピン語学留学サポートなど英会話以外のメニューも充実
  • 1レッスン161円〜というコストパフォーマンスの高い価格設定

産経オンライン英会話とは、フジ産経グループが運営するオンライン英会話教室です。講師の採用率1.2%という質の高さが特徴!
DMM英会話
DMM英会話の特徴
  • レッスン料金を安く済ませたい
  • 外国人講師からレッスンを受けたい
  • 大手英会話教室の方が安心できる

アジア人講師だけではなく日本人講師も選択可能。老舗であり、大手で、なおかつ料金がもっとも安いオンライン英会話の一つ。

アルクの1000時間ヒアリングマラソン英会話とは?

アルクオンライン

アルクオンラインとは別に、運営のアルクは「1000時間ヒアリングマラソン英会話」というサービスを展開しています。

「1000時間ヒアリングマラソン英会話」はリスニング・テキスト教材によるインプット/インテイクとオンライン英会話1回がセットになったパッケージ。

英語を英語のままで理解するためには1年間で1000時間英語の音に触れることが必要という考えから、「聞いて繰り返す」過程を繰り返すトレーニングで英語の運用力アップを目指します。

 

アルクオンライン

特徴は、「世界で使われているリアルな英語の学習」「あらゆる場面に対応できる英語の耳作り」「最適化されたトレーニング法」。

学習のために製作された「教材英語」とは違う、ニュースやテレビ番組などの「生の英語」を大量に聞き、発話していくことで「英語の音の壁」を取り払います。

そして、映画やニュースなどバラエティ豊かなリスニング音源を教材として利用することで、どんな場面でも対応できる「オールラウンドの英語力」を養成。

もちろん、それぞれのコンテンツに合わせたトレーニングを行なっていきます。

学習の総仕上げとして毎月1回のオンライン英会話が盛り込まれており、さらに毎月TOEIC形式のテストで伸びの確認が可能。

英語の基礎力を身に付けたいと考えている人にはおすすめのプランです。

料金は12か月で54,780円、1か月あたりわずか4,565円。

1日あたり150円程度で英語学習ができることを考えると非常に安上がりなのではないでしょうか?

まとめ

近年、誰もがインターネットができる環境となり、オンライン英会話は英語の学習方法として一般的になりつつあります。

有名どころではDMM英会話の知名度が高く、他にも様々な新サービスが生まれています。

その中で、アルクオンラインの魅力は50年の英語教育の歴史があるという点、講師が皆英語ネイティブ出身なのもアルクオンラインの特徴です。

一度アルクオンラインを試してみてはいかがでしょうか。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事