イーオンの料金は本当に高い?料金システムについて解説。他社と比較してみた結果は・・・
記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

ingwish man
英会話のAEONって昔からあるけど、どんなサービスなの?

益岡 想
AEONは全国で250校以上展開する老舗の英会話教室だね! 受講者の目的に合わせてコースを購入、目標達成に向けて数ヶ月から数年の英語学習をサポートするというスタイルなんだ。

ingwish man
なんか月謝制のスクールとは違うんだね。でも、コースとか料金がよくわからないなあ。他と比べてどうなんだろう?

益岡 想
では、今回はイーオンの料金をプランごとに解説。さらに、他の英会話との料金の比較なども交えて解説します!

イーオンの参考料金プラン

イーオンの料金プランは一括購入方式。

1ヶ月単位ではなく、まとめて買う必要があるので、まとまった金額が必要になります。

一番安いプランでも一括13万円ほど、それに入学金が加わるので、最安プランでも15万円ほどかかります。

ただ、12ヶ月まとめたレッスン料金と考えると1月あたりは1万円程度とずば抜けて高いわけではありません。

逆に、一度に支払う金額が多いので自分のプレッシャーになり、本腰を入れて英語学習に専念できるというメリットもあります。

以下は代表的なコースの例となります。記載のないものについてはカウンセラーに要相談

表は月額表示となっていますが、実際は月謝制ではなく、8〜12ヶ月のプラン購入となります。

週1回週1~2回週2回
グループ(1~8名)11,625円
(1ヶ月あたり)
12ヶ月総額139,500円
記載なし記載なし
少人数(1~5名)記載なし22,750円
(1ヶ月あたり)
8ヶ月総額273,000円
43,875円
(1ヶ月あたり)
8ヶ月総額351,000円
プライベートレッスン1名38,625円
(1ヶ月あたり)
8ヶ月総額309,000円
記載なし記載なし

イーオンのTOEIC対策コースの料金

以下はTOEIC対策の代表的なコース例。

週1回週2回
グループ(1~8名)13,200円
(1ヶ月あたり)
12ヶ月総額158,400円
24,825円
(1ヶ月あたり)
8ヶ月総額297,900円
少人数(1~5名)記載なし43,875円
(1ヶ月あたり)
8ヶ月総額351,000円
プライベートレッスン1名38,625円
(1ヶ月あたり)
8ヶ月総額309,000円
記載なし

イーオン 一般教育訓練給付制度対象コース

一般教育訓練給付制度度は、一定の条件を見たいしている会社員を対象に、厚生労働大臣が指定したコースを受講することで、終了後に受講に要した費用の一部が支給される制度。

イーオンでは、指定のコースを終了した後に最大10万円(学費の20%)がキャッシュバックされます。

受講対象者
雇用保険加入期間が通算1年以上の会社員。
また、2回目以降は以前の支給から3年以上経過している必要があります。

イーオンの料金比較

高いという評判が多いイーオンですが、実際、グループレッスンで比較すると、月額はさほど高くないことがわかります。

教室マンツーマン英会話 おすすめ
月額
グループ
11,625円12,000円10,000円
月額
マンツーマン
38,625円
32,000円  28,000円
入学金33,000円22,000円なし
回数4回4回4回

一方で、マンツーマンの料金はやや高めの傾向にあります。

これはそもそも講師一人当たりの報酬が高めに設定されているため。

イーオンでは講師の質を担保しつつ、料金を上げないようにするためにグループレッスンをメインにしています。

プライベートレッスンは、イーオンのハイクオリティな講師とマンツーマンレッスンを受けたい、という人のスペシャル特訓プランという位置づけです。

以下では、具体的にイーオンの特徴と他スクールとの違いを解説していきます。

AEON

イーオンは数ヶ月のコースをまとめて申し込むシステムでカリキュラムを個人個人に合わせてカウンセラーと作っていくシステムを採用しています。

システム英会話スクール
月額週1回11,625円〜(グループ)
入学金33,000円
コース日常英会話,ビジネス英会話,TOEIC対策,トラベル英会話など
レッスン時間50分
講師・スタッフサポートネイティブ講師,日本人サポート
イーオンに向いている人
  • 英語学習に何らかの目的がある人
  • 自分一人での英語学習が苦手な人
  • 月謝制のスクールであまり成長を感じられなかった人

 Berlitz

マンツーマン英会話 おすすめ

ベルリッツでは、学問的な翻訳や文法規則にとらわれすぎずに、実生活で人とのコミュニケーションに使うことのできる表現を学びます。

システム英会話教室
月額(マンツーマン)6,000~8,000円/1レッスン
月額(少人数グループ)3,000~円/1レッスン
コースビジネス,法人.プライベート,学生など
レッスン時間40分
講師・スタッフサポートネイティブ講師、日本人スタッフ
入会金30,000円
Berlitzに向いている人
  • 元からある程度英語ができる人の実践の場
  • 実践的な英会話を学びたい人

NOVA

一番安いレッスンで2,500円から(月4回の10,000円)受講できます。

入会費もかかりませんが、学習の進捗管理に関してはほとんど何もありませんので注意。

システム英会話教室
月額10,000円〜
プログラムビジネス英語,日常英会話,短期集中英会話
レッスン40分
講師・スタッフサポートネイティブ講師
日本人スタッフ(専属コンサルタント)
NOVAに向いている人
  • 安く英会話をしたい人
  • 英語学習というより英会話したい人
  • ある程度英語ができる人

イーオンの退会と休会

レッスン期間中の契約の解除は、月謝制ではないため、中途解約・クーリングオフという形になります。

数ヶ月のプランをあらかじめ一括で支払っているため、この金額が返金となります。

また、契約期間やレッスンプランによって休学可能期間が設定されているので、止むを得ず解約する場合などは検討しましょう。

まとめ

今回はイーオンの様々なプランやレッスンスタイルとその料金体制について解説しました。

料金比較などもまとめましたが、解説した通り、単純にマンツーマンかグループなどの目に見える要素以外にも多くの違いがあるので、英会話スクールは料金ではなく「目的」から考えて選ぶことが大切です。

まずは無料体験レッスンなどを通して自分にあっている場所を探すのがおすすめ。

無料体験の流れ
  1. フォームに自分の情報や希望の日時、スクールを指定して予約
  2. 予定日に希望したスクールを訪問
  3. カウンセリング(目標などのヒアリング)
  4. 体験レッスン
  5. 学習アドバイスと最適なコースの提案

気になった方はぜひイーオンの無料体験からお試しください。

 

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事