AEON(イーオン)の料金プランは?他の英会話との料金比較とプログラムやコースの特徴

英会話のイーオンって、料金プランはどういう風になってるんだろう?

イーオンは受講者の目的に合わせたオリジナルカリキュラム提供が特徴の英会話スクールだね。

なんか月謝制のスクールとは違うんだね。でも、コースとか料金がよくわからないなあ。他と比べてどうなんだろう?

では、今回はイーオンの料金をプランごとに解説。さらに、他の英会話との料金の比較なども交えて解説します!

イーオンとは

英会話イーオンは、1973年創業の、全国に250校以上を展開する老舗かつ大手の英会話スクール。

特徴としては、月謝制ではなく、数ヶ月に渡るコースを購入するというシステムを採用している点。

受講者の目的に合わせてカウンセラーが提案し、目標達成までをアシストする、というスタイルをとっています。

イーオンのコース一覧

日常英会話

様々な場面ですぐに使えるフレーズをたくさん学べ、英語でのコミュニケーションの楽しさを実感できるように工夫されたレッスンです。

ビジネス英会話 正確な英語力を身につけながらビジネスマナーなども学ぶ、ビジネススキルアップ効果も期待できるプラン
TOEIC® L&R テスト対策 TOEICハイスコア保持者でテスト攻略法を編み出してきた日本人教師がTOEICの対策を指導するプラン。
トラベル英会話

レストラン・ホテルなど様々な場面ですぐに使えるフレーズをたくさん学べ、英語でのコミュニケーションの楽しさを実感できるように工夫されたレッスンです。

海外留学&ホームステイ準備 留学先でも自信を持って話せるようになりたい留学準備コースや海外に行く前に英語でのコミュニケーション力をつけたい人のホームステイ準備など
高校生・大学生 英語でのコミュニケーション力を高めたい英会話入門コース、正確な知識・会話力を身につける英文法+英会話コース
小学校英語指導者資格 小学校英語指導者資格「J-shine」を取得できるコース。

イーオンのプランと料金

上記の通り、イーオンには多くのコースがあります。

また、そのコースの中で、カウンセラーと相談して一人一人に合わせたオリジナルカリキュラムが作成されます。

また、授業料以外にも入学金、システム管理費、教材費などが発生することに注意。

入学金や教材費についてはコース・スクールにより違うため要確認ですが、およそ総額5万円ほどという情報が散見されます。

参考料金プラン

以下は代表的なコースの例となります。記載のないものについてはカウンセラーに要相談。

表は月額表示となっていますが、実際は月謝制ではなく、8〜12ヶ月のプラン購入となります。

週1回 週1~2回 週2回
グループ(1~8名) 11,625円
(1ヶ月あたり)
12ヶ月総額139,500円
記載なし 記載なし
少人数(1~5名) 記載なし 22,750円
(1ヶ月あたり)
8ヶ月総額273,000円
43,875円
(1ヶ月あたり)
8ヶ月総額351,000円
プライベートレッスン1名 38,625円
(1ヶ月あたり)
8ヶ月総額309,000円
記載なし 記載なし

TOEIC

以下はTOEIC対策の代表的なコース例。

週1回 週2回
グループ(1~8名) 13,200円
(1ヶ月あたり)
12ヶ月総額158,400円
24,825円
(1ヶ月あたり)
8ヶ月総額297,900円
少人数(1~5名) 記載なし 43,875円
(1ヶ月あたり)
8ヶ月総額351,000円
プライベートレッスン1名 38,625円
(1ヶ月あたり)
8ヶ月総額309,000円
記載なし

一般教育訓練給付制度対象コース

一般教育訓練給付制度度は、一定の条件を見たいしている会社員を対象に、厚生労働大臣が指定したコースを受講することで、終了後に受講に要した費用の一部が支給される制度。

イーオンでは、指定のコースを終了した後に最大10万円(学費の20%)がキャッシュバックされます。

受講対象者
雇用保険加入期間が通算1年以上の会社員。
また、2回目以降は以前の支給から3年以上経過している必要があります。

ほかの英会話教室との比較

スクール 料金/回数(1ヶ月)
イーオン(グループレッスン) 11,625円/4回
イーオン(少人数) 43,875円/8回
イーオン(マンツーマン) 38,625円/4回
NOVA(グループレッスン) 10,000円/4回
NOVA(マンツーマンレッスン) 28,000円/4回
イングリッシュ
ビレッジ
9.200円/4回
(マンツーマン)
シェーン英会話 29,150円/4回
(マンツーマン)
※入学金別途必要

もちろん、英会話教室はそれぞれ教育方針や目標としているところが違うために一概に比べることができないことに注意。

以下では、具体的にイーオンの特徴と他スクールとの違いを解説していきます。

イーオンの特徴

イーオンの最大の特徴は一言で言うと「受講者の目的を達成させようとするコミットメント力」

イーオンは前述したようにカリキュラムを個人個人に合わせてカウンセラーと作っていくシステムを採用しています。

例えば月謝制の他のスクールだと、特に期間は指定されず、受講期間は無制限に設定されています。

しかし、イーオンはそもそも数ヶ月のコースをまとめて申し込むシステムなので、月謝制のスクールとは根本的に目的が違うと言えます。

月謝制のスクール 受講者が望む限り受け続けることを前提としている。
イーオン 数ヶ月のコースを最初から一括で購入する契約。

月謝制スクールが「英会話をする場所」なら、イーオンは「英語学習を指導してくれる場所」と言うイメージでしょう。

イーオンに向いている人
  • 英語学習に何らかの目的がある人
  • 自分一人での英語学習が苦手な人
  • 月謝制のスクールであまり成長を感じられなかった人

イーオンの無料体験レッスン

イーオンでは、カウンセリングを兼ねた無料体験レッスンを開講しています。

手続きは公式サイトの申し込みフォームから。

無料体験の流れ
  1. フォームに自分の情報や希望の日時、スクールを指定して予約
  2. 予定日に希望したスクールを訪問
  3. カウンセリング(目標などのヒアリング)
  4. 体験レッスン
  5. 学習アドバイスと最適なコースの提案

イーオンの退会と休会

レッスン期間中の契約の解除は、月謝制ではないため、中途解約・クーリングオフという形になります。

数ヶ月のプランをあらかじめ一括で支払っているため、この金額が返金となります。

また、契約期間やレッスンプランによって休学可能期間が設定されているので、止むを得ず解約する場合などは検討しましょう。

まとめ

今回はイーオンの様々なプランやレッスンスタイルとその料金体制について解説しました。

料金比較などもまとめましたが、解説した通り、単純にマンツーマンかグループなどの目に見える要素以外にも多くの違いがあるので、英会話スクールは料金ではなく「目的」から考えて選ぶことが大切です。

まずは無料体験レッスンなどを通して自分にあっている場所を探すのがおすすめ。

気になった方はぜひイーオンの無料体験からお試しください。

 

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事