ベトナム旅行の費用相場 ホテル・航空券・食費・ツアー料金まとめ

益岡 想
ベトナム旅行行きたいんだけど、旅行費用の相場って、どのくらいなんだろう?

ingwish man
同じベトナムでも、行く場所によって違うよ!

益岡 想
そうかぁ、じゃあ、ハノイ・ホーチミン・ダナンの旅行費用の相場が知りたいな!

ingwish man
オッケー!

 

益岡 想
今なら3,000円のキャッシュバックを受けることが可能!

みなさんご存知のホテル予約サービスBooking.comが出している『Booking.comカード』。

ホテルが5%OFFで予約可能な上にレンタカーの利用料も8%OFFに!。

もちろん海外・国内旅行傷害保険も付いており、しかも年会費は完全無料!

益岡 想
さらに今入会すると先着順で「Genius会員」にアップグレードできる!

上記Genius会員になると、世界各国の人気宿泊施設10%OFFになるサービスや、レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなど嬉しい特典が満載です。

カードのお申し込みは今が大変おトクなチャンスです!ぜひお試しください。

ベトナム旅行ツアーの相場

景色

フランス統治の面影を残しつつも豊かな自然が残る魅惑の国、ベトナム。

ベトナムは、ビーチや寺院などが数多くあり、観光はもちろん、リゾート気分も楽しめる近年人気の旅行先です。

ベトナム旅行のツアー代の相場は、当たり前ですが泊まる場所や旅行の時期によって異なります。

格安のツアーであれば、4日間3万円台からベトナム旅行に行くことが可能。

ベトナムの物価は日本よりもはるかに安いので、ホテルのグレードをあげたとしても、6万円〜10万円のツアー相場で、滞在することができます。

ベトナム旅行の費用やお小遣い額については「ベトナム旅行のお小遣いはどれくらい?旅行で必要な費用や物価を解説!」の記事でも細かく解説しています!

航空券代の相場

ベトナム旅行の航空券の相場は、直行便か経由便、FSCかLLCかによっても異なります。

ですが大体、往復で3万円代が相場です。

場合によっては、3万円以下で往復できることも。

早期割などもありますので、色々と探してみると、一番お得な航空券が、見つかるでしょう。

益岡 想
おお!ベトナム旅行、めっちゃ安い。お得に楽しめそうだね!

ホテル代の相場

ホテル

ベトナム旅行の際に宿泊するホテルの相場は、驚くほど安いです。

もちろん、ホテルのグレードにもよりますが、高級ホテルでも1泊1万円代の相場で泊まれますので、贅沢気分を味わうのに宿泊してみるのもオススメです。

宿泊費用をとにかく節約したい!という場合は、ドミトリー(相部屋)が良いかもしれません。

人気なので埋まってしまう前に、早めに予約しておけば1泊数百円〜千円以下で宿泊することができます。

いわゆる一般ランクのホテルは、1泊千円程度が相場です。

ヴィクトリア ホイ アン ビーチ リゾート & スパ

『ヴィクトリア ホイ アン ビーチ リゾート & スパ』はホイアン最大規模のリゾートホテル。

ヴィクトリアグループはベトナムを代表するホテルグループの一つです。

客室は定番のヨーロッパスタイルをはじめ、ベトナムスタイルやジャパニーズスタイルなどを取り揃えています。

プライベートビーチまで300mという距離感も魅力。

料金 ¥9,500〜

プルマン ダナン ビーチ リゾート

『プルマン ダナン ビーチ リゾート』はダナンのビーチエリアに広い敷地を持つビーチリゾート。

特筆すべきは設備が充実している点で、広いプールを始め、テニスコート、スパなどを取り揃えています。

高級ホテルに分類され、スイート以外の客室もクオリティが高いのも魅力。

ベトナムのホテルの中では高額ですが、日本で同じ水準のホテルを探すと5万円はくだらないでしょう。

料金 ¥20,000〜

一部2万円代の5つ星ホテルもありますが、お安くエンジョイできそうです。

食事の相場 (屋台料理、地元料理店、レストラン)

ご飯

ベトナムを旅行する際にかかる食事の相場ですが、食事は大きく分けて、屋台料理、地元の人が通う地元料理店、外国人向けのレストランがあります。

屋台では大抵の料理が100円以下で食べられます。肉まんが1万ドン、日本円で100円程度で食べられます。

近年、ベトナムの発展に伴いインフレが起きてきているようですが、屋台はそれほど、値上がりしていないようです。

代表的なベトナム料理のフォーが、100~200円程度で食べられます。

その他の料理も、数百円とお得な価格になっています。

ちょっとこぎれいなレストランでも、地元の料理店の価格に50~100円程度プラスされる程度の金額で、ベトナム料理を堪能できます。

外国人向けのレストランになると相場が高くなりますが、それでも500~1500円程度で、十分料理が味わえます。

食費を安く抑えたければ、地元料理店がオススメです。

ただ外国人向けではないので、メニューがベトナム語だったり、店員もベトナム語しか話せない、という場合が多いです。

料理

観光地で支払うお金の相場

ホーチミン

ホーチミンでぜひ行っておきたい観光と言えば、「メコン川クルーズ」

クルーズの内容にもよりますが、3千円~1万円ちょっとで、楽しむことができます。

メコン川クルーズプラス何かが付いているツアーが多く、1万円のクルーズでは、かなり高級感溢れるツアーが楽しめるでしょう。

その他、サイゴン中央郵便局や戦争証跡博物館、サイゴン大聖堂などがオススメ観光スポットです。

サイゴン中央郵便局は無料で楽しめます。

戦争証跡博物館は、80円ほど。

ベトナム戦争の歴史を、知ることができます。

観光

サイゴン大聖堂は、2019年末まで修復作業中なので、終わるまでは残念ながら中に入ることはできません。

ベトナムの首都であるハノイ。歴史ある建造物や様々な国の文化が入り混じった、エキサイティングな街です。タクシーなどの足さえあれば、たくさんの観光が楽しめそうです。

「ベトナム第三の都市」と呼ばれ、発展著しいダナン。ビーチリゾートとして、注目されています。

費用

古都の「ホイアン」は、チケットを購入して入場する必要があります。

チケット代は、5箇所の観光で600円ほど。

5箇所以上見る場合は、1200円ほどかかってきます。

テーマパークである「ダナヒルズ」は、ベトナムにしては少々お高い、3千円程度

でも魅力的なアトラクションがたくさんあるので、お子様連れには特にオススメしたいスポットです。

ダナン

益岡 想
全体的に、安いな〜!費用を抑えても良し、少し贅沢旅行をしても良しだね。

ingwish man
今注目のダナンも、ベトナム旅行でぜひ押さえておきたいスポットだね!

ingwish man
ベトナムは物価が安いから、いつもよりグレードアップしても十分予算的にはいけそうだね!

まとめ

魅力溢れるベトナム旅行、どの費用を抑え、どの費用をちょっと贅沢にするかで、内容が変わってきます。

食費を充実させるも良し、ホテルを高級ホテルにするも良し、自分次第でこだわりポイントを決めて、旅行の計画を立てると良いでしょう。

それにしても、全体的な相場が安いのは、本当に魅力的ですね!

ingwish編集部イチ押し!クレジットカードランキング
アプラスG・O・Gカード
すごすぎる!頼れるクレジットカード
旅行で頼れる!スマホ・パソコンなどの修理に強みを持つアプラスG・O・Gカード。
旅行中にうっかりスマホを壊してしまった時にとても便利でした。
デジタル世代のクレジットカードはこれに決まりといっても過言ではありません。

 

エポスカード
海外旅行のクレジットカードの定番
利用率の高さと多くの旅行者を支えてきたエポスカード。令和時代に突入してもその信頼度は健在。
かくいう私も学生時代の旅行ではエポスカードに頼りきりでした笑
海外旅行保険の保障の手厚さや、盗難保険の完備など基本的なポイントを抑えているので、初めての海外旅行におすすめです。

 

シェルPontaクレジットカード
圧倒的ポイント力!みるみる貯まるPontaポイント
ポイントを貯めたい人の最終手段的なクレジットカードです。ガソリンを入れるたびにPontaポイントが貯まるので、頻繁に車に乗る人なら、みるみるPonta長者になっていきます。
Pontaポイントはローソンをはじめ国内の色々な場所で使うことができるのも魅力。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事