【マレーシア旅行】持っていきたい必需品と便利アイテムまとめ

益岡 想
今度はじめてマレーシア旅行に行くことにしたんだけど、マレーシアってどんなところかなぁ?

ingwish man
マレーシアは、高層ビルが立ち並ぶ首都クアラルンプールや、大自然が広がるボルネオ島、美しいビーチが広がるペナン島など、様々な一面を持つ魅力的な国だよ!また、常夏の国で年中気温が高い国でも知られているよ。

益岡 想
そうなんだ!出発するのがますます楽しみになってきたなぁ!色んな所を観光するぞー!でも、何を持っていったらいいのかなぁ?

ingwish man
確かに、はじめて行く国だと、何を持っていくべきなのか迷うよね。旅行をしっかり楽しむためには事前の準備が大切だよ!マレーシア旅行に持っていきたいアイテムについて紹介していくから、しっかり確認してね!

 

 

益岡 想
今なら3,000円のキャッシュバックを受けることが可能!

みなさんご存知のホテル予約サービスBooking.comが出している『Booking.comカード』。

ホテルが5%OFFで予約可能な上にレンタカーの利用料も8%OFFに!。

もちろん海外・国内旅行傷害保険も付いており、しかも年会費は完全無料!

益岡 想
さらに今入会すると先着順で「Genius会員」にアップグレードできる!

上記Genius会員になると、世界各国の人気宿泊施設10%OFFになるサービスや、レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなど嬉しい特典が満載です。

カードのお申し込みは今が大変おトクなチャンスです!ぜひお試しください。

マレーシア旅行に持っていく必需品

旅行の準備

ingwish man
まずは、これだけは絶対に忘れちゃダメ!っていう必需品から紹介するね。

益岡 想
わかった!必ず持っていくようにするよ!

 

パスポート

パスポート

海外旅行に行く時に、まず必要なものといえばパスポートです。

マレーシアを旅行する際は、残存有効期限が6ヵ月以上のものでないと入国できませんので、パスポートをよく確認しておきましょう。

また、盗難被害にあった時のために、パスポートのコピー持っていると安心です。

パスポートとコピーはそれぞれ別の場所に持って、万が一に備えましょう。

クレジットカード

クレジットカード

クレジットカードは、現地でホテルの料金を支払ったり、お土産を買うために必要です。

クレジットカードではなく、現地通貨を持ち歩くという方法もありますが、こちらはオススメしません。

マレーシアはアジア圏内では、比較的治安の良い方ではありますが、多額の現金を持ち歩いていると盗難のリスクが高まります。

犯罪に巻き込まれないためにもクレジットカードは必ず持っていくようにしましょう。

現金を持ち歩く際は、小分けにして持ち歩くことで、盗難の被害を最小限に抑えることができます。

スマートフォン

スマートフォン

スマートフォンは、旅行先でも活躍する必需品です。

地図で目的の場所を確認する、現地の言葉を翻訳する、写真を撮って思い出を残すなど、スマートフォン一つあればできることは多岐に渡ります。

とても便利で使い勝手の良いアイテムなので、必ず持っていくようにしましょう。

電池がなくなってしまうと使えなくなってしまうので、併せて充電器も持っていくのを忘れないように。

変圧器

変圧器

マレーシアでは、コンセントの形や電圧が日本とは異なります。

日本のコンセントプラグは2本ですが、マレーシアでは3本が基本です。

また、電圧も日本では100Vに対し、マレーシアでは220Vと日本の2倍以上です。

日本の製品をそのまま使用することはできませんので、注意が必要です。

せっかく持ってきた電化製品が使えない、なんてことにならないように、変圧器は必ず持っていくようにしましょう。

ホテルで貸し出しをしているところもありますので、もし忘れた場合は、ホテルに問い合わせてみましょう。

益岡 想
日本とはコンセントの形が違うんだね!知らなかったよ!今紹介してもらったアイテムは、必ず持っていくね!

ingwish man
うん、変圧器を持っていかないと、せっかく持っていった電化製品が使えない!なんてことになるから、注意が必要だよ。

マレーシア旅行に持っていきたい消耗品

メディカルキット

ingwish man
次に、持っていきたい消耗品について紹介するよ!ちょっと意外なものもあるかも…?

益岡 想
えっ!なんだろう?気になる!

トイレットペーパー・生理用品

トイレットペーパー

マレーシアでは、場所によってトイレットペーパーがないトイレが存在します。

イスラム教徒の習慣では、トイレを済ませた後は、備え付けのシャワーのようなもので、汚れを落とします。

そのため、トイレットペーパーがない場合があります。

また、そのシャワーをトイレ内で使用するため、トイレ内が大きく濡れている場合が多く、それをふき取る際にもトイレットペーパーが活躍するので、持っていきましょう。

生理用品は、現地でも調達は可能ですが、肌に合わない、大きすぎるなどのトラブルになることもありますので、持っていくことをオススメします。

薬類

薬

マレーシアでは、日本と環境や食事が大きく変わります。

また、疲れや環境の変化から体調を崩してしまうこともありますので、使い慣れた常備薬を万が一に備えて持っていきましょう。

目薬

マレーシアは、一年中気温が高く、日本よりも紫外線が強いため、目に負担がかかります。

紫外線用の目薬も持っていくと良いでしょう。

 

日焼け止め

紫外線用目薬と併せて日焼け止めも持っていきましょう。

ショッピング程度なら日傘でも代用できますが、海で泳ぐなどレジャーを楽しむ方は特に持っていきましょう。

 

虫刺され薬

マレーシアは、年中気温が高く、虫も多いです。

特に、ボルネオ島など自然豊かな場所は特に虫が多く生息しています。

虫に刺されたときのことを考えて、虫刺され薬は持っていきましょう。

 

虫よけ

虫刺され薬と併せて持っていきたいのが虫よけです。

蚊を媒体とするデング熱などの感染症のリスクもありますので、虫よけを使って対策しましょう。

こまめにつけなおすのがポイントです。

 

正露丸

マレーシアの食事は、日本とは大きく異なります。

慣れない食事からおなかの調子が悪くなってしまうことがありますので、正露丸を持っていくと安心です。

 

益岡 想
トイレ事情が日本とはかなり違うんだね!トイレットペーパーがないトイレがあるなんて知らなかったよ!あと、体調が悪くなった時に備えて、薬類は持っておくと安心だね!

ingwish man
そうだね。日本とは生活体系が違うから、こういうポイントもよく確認しておくと安心できるよ。

 

マレーシア旅行に持っていきたい便利アイテム

旅行の持ち物

ingwish man
ここでは、持っていくと便利なアイテムを紹介するよ!

益岡 想
旅行をより良いものにするためにも参考にするね!

 

ネックピロー

ネックピロー

マレーシアは、日本から飛行機でおよそ7時間かかりますので、長時間同じ姿勢で過ごすことになり、首に負担がかかります。

ネックピローを持っていくことで、首への負担を減らし、機内での時間を快適に過ごすことができます。

アイマスク

アイマスク

アイマスクを持っていくことで、明るい場所でも、リラックスすることができます。

疲れを残さず、旅行を楽しむためにもオススメアイテムです。

 

耳栓

耳栓

中心街のホテルに宿泊する場合、外がにぎやかな場合がありますので、耳栓を持っていきましょう。

耳栓をすることで、周りの音が気にならなくなり、ゆっくりと休むことができます。

 

サングラス

サングラス

マレーシアは、常夏の国として有名で、気温が高く、紫外線もとても強いです。

目を傷めないためにも、サングラスも持っていくと良いでしょう。

 

折りたたみ傘

傘

折りたたみ傘を持っていくことで、紫外線対策になる他、突然のスコールにも対応できます。

1本持っておくと安心です。

南京錠

南京錠

旅行カバンにつける南京錠を持っていきましょう。

ホテル内でも、安心できません。ホテル従業員が旅行者の荷物から盗難するということも考えられます。

旅行カバンには、場所を問わず南京錠を必ずかけましょう。

 

パスポート用サコッシュ

サコッシュ

旅行中貴重品を入れておくのにオススメなのがサコッシュです。

サコッシュは、軽量で耐久性があり、防水性も兼ね備えている優れものです。

盗難防止のため、サコッシュは常に肩からかけておき、目を話さないようにしましょう。

 

益岡 想
やっぱり用心するに越したことはないよね。とても参考になったよ!

ingwish man
そうだね。トラブルに巻き込まれないためにも対策はしておこう!

 

まとめ

益岡 想
教えてくれてありがとう!これでマレーシア旅行を安心して楽しめるよ!

ingwish man
どういたしまして!マレーシア旅行楽しんできてね!お土産もよろしく!

益岡 想
OK!楽しみにしてて!

 

以上が、マレーシア旅行に持っていきたい必需品と便利アイテムのまとめです。

しっかりと事前準備をしておくことで、トラブルなく旅行を楽しむことができます。

皆さんのマレーシア旅行が楽しいものになる一助になれたら幸いです。

 

ingwish編集部イチ押し!クレジットカードランキング
アプラスG・O・Gカード
すごすぎる!頼れるクレジットカード
旅行で頼れる!スマホ・パソコンなどの修理に強みを持つアプラスG・O・Gカード。
旅行中にうっかりスマホを壊してしまった時にとても便利でした。
デジタル世代のクレジットカードはこれに決まりといっても過言ではありません。

 

エポスカード
海外旅行のクレジットカードの定番
利用率の高さと多くの旅行者を支えてきたエポスカード。令和時代に突入してもその信頼度は健在。
かくいう私も学生時代の旅行ではエポスカードに頼りきりでした笑
海外旅行保険の保障の手厚さや、盗難保険の完備など基本的なポイントを抑えているので、初めての海外旅行におすすめです。

 

シェルPontaクレジットカード
圧倒的ポイント力!みるみる貯まるPontaポイント
ポイントを貯めたい人の最終手段的なクレジットカードです。ガソリンを入れるたびにPontaポイントが貯まるので、頻繁に車に乗る人なら、みるみるPonta長者になっていきます。
Pontaポイントはローソンをはじめ国内の色々な場所で使うことができるのも魅力。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事