アイキャッチ

益岡 想
マレーシア旅行に行きたいけど、どれぐらいのお金がかかるのか知りたいなぁ…

ingwish man
目的や滞在場所・期間によって異なるよね。

益岡 想
だいたい1週間ほど滞在した場合の費用を教えてほしい!

ingwish man
OK!マレーシア旅行の必要な予算を紹介していくね!

 

益岡 想
今なら3,000円のキャッシュバックを受けることが可能!

みなさんご存知のホテル予約サービスBooking.comが出している『Booking.comカード』。

ホテルが5%OFFで予約可能な上にレンタカーの利用料も8%OFFに!。

もちろん海外・国内旅行傷害保険も付いており、しかも年会費は完全無料!

益岡 想
さらに今入会すると先着順で「Genius会員」にアップグレードできる!

上記Genius会員になると、世界各国の人気宿泊施設10%OFFになるサービスや、レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなど嬉しい特典が満載です。

カードのお申し込みは今が大変おトクなチャンスです!ぜひお試しください。

マレーシアに1週間滞在する平均予算

予算の計算

マレーシアに1週間滞在する場合の平均予算を見ていきます。

今回は、以下の3都市での予算を考えます。

  1. クアラルンプール
  2. ボルネオ
  3. ペナン

また、くわしい内訳の金額については、この次に紹介しています。

1. クアラルンプール

クアラルンプール

まずは、マレーシアの首都であるクアラルンプール

クアラルンプールに1週間滞在した場合の予算はこのような感じになります。

航空券
(成田⇆クアラルンプール:格安航空利用)
約40,000円
宿泊費:6泊分
(スタンダートなホテル利用)
約18,000円
現地での交通費約3,000円
食費:1,000円 /日
(屋台やカフェ・チェーン店など想定)
約7,000円
その他雑費
(観光代・お土産代など)
約10,000円
合計約78,000円

クアラルンプールでの1週間の滞在費は、約78,000円程。

料金変動のポイント
  • 格安航空(エアアジア等) or ANA・JAL・マレーシア航空
  • 高級ホテル or スタンダードなホテル or ゲストハウス
  • レストランでの食事 or 屋台での食事
  • お土産買う or 買わない

特に、航空券宿泊場所で大きく変わってきますね。

時期によって、さらに費用がかかることもありますし、逆に安く済ませることもできます!

益岡 想
ゲストハウスを調べてみると、1泊1,000円以下、むしろ数百円のところもあるね!

2. ボルネオ

ボルネオ、キナバル

ボルネオ島は、インドネシア語名では「カリマンタン島」と言い、世界自然遺産であるキナバル山が有名です。

ボルネオ島の1週間の予算は、クアラルンプールとあまり変わりません。

しかし、キナバル山ツアーに参加する目的で訪れた場合、6,7万円以上のツアー代金がかかります。

すると、1週間滞在で15万円程かかることも。

益岡 想
富士山よりも高いキナバル山。1回は登ってみたいですね…

3. ペナン

ペナン島

ペナン島は、世界遺産に登録されているジョージタウンとのどかなリゾートビーチが広がる小さな島。

別名「東洋の真珠」とも言われ、近年、観光地として注目を集めています。

航空券
(成田⇆クアラルンプール⇆ペナン島:格安航空利用)
約45,000円
宿泊費:6泊分
リゾートホテル利用)
約30,000円
現地での交通費約3,000円
食費:1,000円 /日
(屋台やカフェ・チェーン店など想定)
約7,000円
その他雑費
(観光代・お土産代など)
約10,000円
合計約95,000円

今回の予算では、リゾートホテルに1週間宿泊ということで、少し高い金額になっています。

しかし、1泊5,000円もあれば、立派なホテルに宿泊できるのです。

優雅な時間を過ごしたい人は、ぜひ検討してみてください。

益岡 想
3つの場所も大きくは大差ないね。

ingwish man
そう!どの場所に滞在しても、マレーシア旅行の予算は、自分がどんなことにお金をかけたいかで変わってくるね。

マレーシア旅行の予算【費用編】

マレーシア旅行 予算

それでは、マレーシア旅行にかかる諸費用を見ていきます。

諸費用とは、具体的に、

  • 渡航費
  • ホテル代
  • 食費

についてです。

先ほどの、クアラルンプール・ボルネオ・ペナンの予算をもう少しくわしく計算していきましょう。

費用① 渡航費

飛行機予算

渡航費は、格安航空LCCを使うかどうかで費用が大きく変わります。

執筆時点での、最安値最高値を比べていきます。

最安値最高値
東京⇆クアラルンプール34,190円
(エアアジア)
73,820円
(JAL)

(※2020年4月中・1週間の往復(直行便)料金:記事執筆時点)

また、中華系の航空会社で、経由地を挟みながら向かう方法もあります。

タイミングによっても異なりますが、目安として4.5万円程だと見ていいかもしれません。

費用② ホテル代

高級ホテル

ホテル代も、航空券と同じくピンキリの値段なのが実際のところです。

ここでは、

  • 五つ星ホテル
  • 中級ホテル
  • ゲストハウス

のカテゴリーでリサーチします。

1、クアラルンプールの場合

五つ星ホテル
(W クアラルンプール)
20,820円
中級ホテル
(ホテル キャピトル クアラルンプール)
4,915円
ゲストハウス
(Amethyst Dorm KLCC)
945円

(※2020年4月中・平日1人1泊の料金)

2、ボルネオ島の場合

五つ星ホテル
(シャングリラ タンジュンアル リゾート&スパ)
29,470円
中級ホテル
(ル ホテル コタキナバル)
3,083円
ゲストハウス
(Vibrant hostel)
1,080円

(※クアラルンプールと同じ条件)

3、ペナン島の場合

五つ星ホテル
シャングリ・ラ ラササヤンリゾート&ホテル
18,460円
中級ホテル
(シティテル エクスプレス ペナン)
4,297円
ゲストハウス
(Tido Penang Hostel)
722円

(※クアラルンプールと同じ条件)

以上、3地域での比較です。

どの地域でも、大差があるわけでもなく、相場の金額は近いということですね。

益岡 想
ペナン島はリゾート地域って言ってたから、高いホテルがあるのかと思った。

ingwish man
五つ星もあれば、ゲストハウスまであるからね。
マレーシアのどこの地域も同じ値段相場なんだね。

費用③ 食費

食費

次は、マレーシアの食事についてです。

マレーシアで有名な食事は、チキンライスナシゴレン肉骨茶(バクテー)といったところです。

食事をする場所ごとの金額を見ていきます。

一流レストラン内一人当たり2,500円程度
屋内レストラン一人当たり700円程度
屋台での一食一人当たり150円程度

あくまで目安にはなりますが、屋台で食べるご飯も非常においしいです。

ぜひトライしてみてください!

ingwish man
なるべく費用を抑えてマレーシア旅行をしたい場合は、おいしい屋台飯を選ぼう!

マレーシア旅行の予算【物価編】

マレーシア旅行の予算

最後に、マレーシア旅行で日常的にかかる費用

  • 食事・水
  • 交通費
  • 日用品

の物価を紹介していきます。

食事・水

水の費用

スーパーなどで購入する際の目安です。

40円
エビアン120円
お酒(ビール)300円
バナナ1房200円
りんご4玉190円
キャベツ(小)65円
じゃがいも5個45円
ポイント
  • お酒が高い
  • 果物は日本と同じくらい
  • 生鮮食品は比較的安い傾向

ingwish man
マレーシアでは、水道水を飲むことができないので、ペットボトルに入った水を購入しましょう。

交通費

バスの予算

交通費については、マレーシア旅行の際に必要になる交通手段と一緒に紹介していきます。

今回は、交通の便が発達しているクアラルンプールでの移動を想定します。

電車空港〜市内(30分ほど)約1,500円
KLモノレール初乗り30円〜
バス無料コミュニティバス0円
配車アプリGrab空港〜市内(30分ほど)約1,700円
配車アプリgrab
Grabとは

東南アジアを旅行する際に非常に便利な配車アプリ

タクシー一般自動車バイクでの移動となります。

ドライバーと利用者双方で、評価を付け合うシステムのため、安心して乗車できます。

ingwish man
料金も安く、ドライバーさんとも話せるチャンス!
積極的に使ってみましょう!

交通費は、無料コミュニティバスやGrabを利用して、予算を低く抑えられそうですね。

日用品

マレーシアの日用品

日用品の値段は、おおよそこのようになっています。

シャンプー(600ml)500円
3個入り固形石鹸230円
1ヶ月分サプリ800円
ビーチサンダル600円

この金額も目安の金額になってしまいますが、もし事前にわかっている日用品や雑貨があれば、日本で買っておくのが良さそうです。

100円ショップで売られているような商品が、500円・600円することも珍しくないそう。

事前にマレーシア旅行の予算を決めよう!

ペナン島ウォールアート

マレーシア旅行の際にかかる費用は、前提や目的で大きく変わってきてしまいます。

ただ、1週間滞在するのに、安く見積もっても7万円くらいで行けそうです。

  • 自分にどれだけの金銭的な余裕があるか
  • どのようにマレーシア旅行を楽しみたいか

これらを考えて、計画的に旅をしましょう!

ingwish編集部イチ押し!クレジットカードランキング
アプラスG・O・Gカード
すごすぎる!頼れるクレジットカード
旅行で頼れる!スマホ・パソコンなどの修理に強みを持つアプラスG・O・Gカード。
旅行中にうっかりスマホを壊してしまった時にとても便利でした。
デジタル世代のクレジットカードはこれに決まりといっても過言ではありません。

 

エポスカード
海外旅行のクレジットカードの定番
利用率の高さと多くの旅行者を支えてきたエポスカード。令和時代に突入してもその信頼度は健在。
かくいう私も学生時代の旅行ではエポスカードに頼りきりでした笑
海外旅行保険の保障の手厚さや、盗難保険の完備など基本的なポイントを抑えているので、初めての海外旅行におすすめです。

 

シェルPontaクレジットカード
圧倒的ポイント力!みるみる貯まるPontaポイント
ポイントを貯めたい人の最終手段的なクレジットカードです。ガソリンを入れるたびにPontaポイントが貯まるので、頻繁に車に乗る人なら、みるみるPonta長者になっていきます。
Pontaポイントはローソンをはじめ国内の色々な場所で使うことができるのも魅力。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事