英会話がもっと上達するコツ 学習を続けるポイントとコツが掴める映画3選
記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

英会話がなかなか上達しないって?

正しい文法もわからないし、相手の言ってることも聞き取れないんです……

逆に言うと、この壁を取り除けるとスラスラと英語が話せるようになります。

当記事ではこの壁を取り除き英会話を上達させる方法をご紹介しようと思います!

英会話の学習 発音を向上させるポイントは?

英語で話せるようにはなったけど、相手によく聞き返されてしまう……

こんなお悩みをお持ちの方も多いと思います。

日本語の発音と英語の発音の仕方は違うのでどうしても日本語っぽい発音になってしまうものです。

しかし、以下の2つの発音に気をつければ英語の発音になり、ネイティブの人にも聞き取れる美しい英語を話せるようになります。

LとRの発音は?

rightとlight、readとleadなど日常で使う単語の中にもLとRの発音で紛らわしい単語はたくさんあります。

LとRの発音を間違えるととんでもない間違えを引き起こすこともあります。

ではどうすれば発音し分けることができるのかはズバリ舌の使い方にあります

まず、Lの発音の仕方ですが、日本語でラリルレロを発音する時、舌の先が口の上の少し前ぐらいに当たると思います

この舌の先を前歯の裏側あたりに当てるとLの発音になります。

Rと比べ、Lの発音は日本語の発音の仕方とあまり変わらないのが特徴です。

Rの発音は日本語にはない発音の仕方なので、Lと比べると難しいです。Rの発音は舌先を奥にキープすることが重要です。よく巻き舌をすると言われますが、そこまで舌先は丸めないで、奥にキープするというのを意識しましょう。

VとBの発音

vestとbest、この二つの単語を正確に発音し分けることができる人は少ないでしょう。

なぜなら、Rと同様、Vの発音も日本語にはない発音だからです。

Bの発音ですが、これは日本語のバ行と同じ発音です。

Vの発音ですが、前歯の先で軽く下唇を噛んだままバ行を発音します。

ここで重要なのが、軽く噛むと言うことです。軽く噛んで、下唇に振動が伝わるようにしましょう。

聞き取り

英語で話せるようになると、どんどん話したくなるものです。

なのに、「相手の言ってることが聞き取れない」なんてことは英語を上達させたい人なら必ず通る道。

英語を聞き取れるようになるには英語を聞くことが大事。

しかし、高いリスニングの教材を買って、まるでわからない英語を聞いていても効果は薄いと言えるでしょう。

あなたが英会話初心者ならば、リスニングの際に注意する点は二つ。
ポイント
  1. 楽しみながらできる教材を選ぶこと
  2. 英語のリズムを掴むこと

聞き取りで重要なのは単語の意味が分かることや、実際にありそうなシチュエーションの教材を聞くことではなく、楽しみながら続けられて、英語のリズムに慣れること。

そのために高い教材は必要ありません。

自分の好きなアニメや映画、楽しく学べる教材がいいでしょう。

以下の「英会話のコツがつかめるおすすめ動画」にリンクを貼ってあるので、ぜひ確認してみてください。

 英会話のコツが掴めるおすすめ動画

アナと雪の女王

「アナと雪の女王」はご覧になられた方も多いと思います。

映画の中では簡単で自然な英語のフレーズがたくさん出てきます。

一度ご覧になられた方は大体の内容も知っていると思うので、よりセリフをイメージしやすいと思います。

何より映像が綺麗で物語が楽しいので、楽しんで学習することが出来ます。

ご覧になられた方もそうでない方も、一度英語で「アナと雪の女王」をみられてはいかがでしょうか?

Dlife

https://youtu.be/Cm2_7wHnjOM

DlifeはBSの無料チャンネルです。

大人も楽しめる番組なども豊富で子供っぽい教材に飽きた方におすすめです。

日本語字幕も出せるので意味のわからなかった英語の意味をすぐに確かめることもできます。

Rachel & Jun

Rachel & Junは国際カップルであるアメリカ人の妻Rachelと日本人の夫であるJunが運営するYouTubeチャンネルです。

この番組は日本の文化について紹介する番組です。

この動画ももちろん日本語字幕をつけられるので、内容がわからないまま動画が進んでいってしまうことはありません。

日本の文化についても知ることができるので、大人も楽しめる内容になってます。

英会話の上達のコツ

英会話を始めたばかりの方は英会話教室に通い、たくさん英文を覚えてたくさん英語を話せばいいと考えると思います。

しかし、英語を話すためにはまず英語を聞くことが大事です。

たくさんの例文を覚えるよりも、たくさん英語を聞き、それを自分で反復することで自然と英語を話せるようになります。

いざ英会話を始めてみたものの、なかなか上達しなかったり、日々の忙しさに追われだんだんと英会話から離れていってしまうと言うのは皆さんも経験したことがあるのではないでしょうか?

なぜ、英会話が続かないのか?それは英会話を勉強だと思っているからです。

英会話は日常に組み込んで慣れることが大事です。

覚えたフレーズが一つあったら、独り言でいいので使ってみましょう。家で過ごす時、好きな洋楽を流してみましょう。ご近所で外国人の方と会ったら、英語で挨拶をしてみましょう。

英会話は上達してから話すのではなく、話したり聞いたりしているうちに上達するものと考えると、気づいたら簡単な会話ができるようになっています。

英会話を勉強ではなく、「日常」にしましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

英会話を始めたばかりは情報集めに疲れてしまい、英会話をやる気が起きない状態になってしまう人もいるみたいです。

英会話というものに肩肘を張らずに、毎日の中で少しずつ英語に触れる、英語を好きになるということが上達の近道なのかもしれませんね。

ここでご紹介させていただいた方法ではなくても、英語を勉強しようと思った時点で英会話は上達しています。

初心を忘れずに頑張ってください!
ingwish編集部では、ALUGO英会話を利用して「2ヶ月間でビジネス英会話が身につくのか!?」ということを実際に検証しています!

ナガス
下記の記事をぜひご覧ください!

また、現役人気英語講師が英会話スクール・オンライン英会話を徹底的にリサーチし、

実際の内容や評判・口コミに関して紹介をしています!

益岡 想
英会話スクール・オンライン英会話をご検討の方は是非ご一読ください!

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事