英語が身につく勉強の仕方とは?効率的な5つのステップを徹底解説!
記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

最近では仕事をする上でも必須スキルとなっている英語ですが、苦手意識がある人にとってはどのように勉強すればいいかわからず、迷ってしまうと思います。

今回は英語が苦手な人へ向けて、効率的に英語を身につける5つのステップをご紹介します。

「英語を身につけてスキルアップしたい」という人はぜひ参考にしてみてください。

ingwish編集部では、ALUGO英会話を利用して「2ヶ月間でビジネス英会話が身につくのか!?」ということを実際に検証しています!

ナガス
下記の記事をぜひご覧ください!

また、現役人気英語講師が英会話スクール・オンライン英会話を徹底的にリサーチし、

実際の内容や評判・口コミに関して紹介をしています!

益岡 想
英会話スクール・オンライン英会話をご検討の方は是非ご一読ください!

英語学習で挫折してしまう理由は2つ!


英語学習を挫折してしまう理由は大きく分けて2つあります。

  • モチベーションが保てない
  • 勉強法が間違っている

ここではこの2つの理由について詳しく解説していきます。

モチベーションが保てない

英語学習をしている人の中でも多くの人が「モチベーションが保てない」という悩みを待っています。

実際、独学で勉強するには学習時間を確保したり、自分で参考書を選んだりと手間が多く、学習のハードルは高くなりがちです。

モチベーションを保つ方法は「自分の成長を実感すること」です。

自分の英語力がどのくらい上がっているのか、確認できるように毎日達成しやすい目標を立てて学習していくのがおすすめです。

毎日小さな目標を達成することで自分の自信にもつながり、大きな目標を達成できるきっかけにもなります。

 

モチベーションの維持は大変ですがとても大切なことです。

勉強法が間違っている

英語学習を挫折してしまう理由の1つに「勉強法が間違っている」というのがあります。

勉強法が間違っているため英語力が伸び悩み、挫折してしまうのは英語学習初心者によくありがちです。

間違った勉強法として以下が挙げられます。

  • 聞き流し教材を使っている
  • アウトプットしない
  • 同じものばかり勉強している
  • 勉強時間が足りない

英語学習は「読む・書く・話す・聞く」をバランス良く勉強することが大切です。

ライティングばかり勉強していても英語力は上がりませんし、インプットばかりしていても会話ができるようにはなりません。

どれか1つに偏ることなく勉強するように心がけましょう。

効率的な英語勉強法5つのポイントとは?

英語学習はバランスが大切だとご紹介しましたが、具体的にはどのような勉強方法が効果的なのでしょうか。

効率的に英語学習ができる5つのポイントをまとめてみました。

英語学習の第一歩は英単語!

まず英語の基礎を身につけるには英単語を覚えることが大切です。

単語の意味を知っていないと熟語やフレーズの意味を捉えることができません。

英語に自信がなくても単語を覚えていれば会話をすることができますし、長文であっても意味のわかる単語を拾っていけばなんとなく意味を掴むこともできます。

どんなに英語ができる人でも初めは単語学習から始めています。

基礎となる部分ですのでしっかり取り組みましょう。

基本的な文法を学んでいこう!

英単語の次は文法の学習です。

一見難しく見えますが、基本的な5つの型があるため、それを理解して当てはめていくと構造が理解しやすくなります。

文法をしっかり学習することによって、頭の中で英文が組み立てやすくなるのです。

これから会話するシーンで必要になってくるスキルですので、今のうちに慣れておくのがおすすめです。

文法の参考書はさまざまなタイプが発売されているため、自分に合った参考書を探してみましょう。

かんたんなフレーズを覚える!

文法を学習していても、初めのうちは「言いたいことが出てこない」という状態になると思います。

それはまだ頭の中で英文を組み立てるのに慣れていないからです。

そんなときに役立つのが「かんたんなフレーズを覚える」こと。

フレーズを丸暗記することで、頭の中で組み立てなくても言いたいことが出やすくなります。

できるだけネイティブに近い言い回しが学べる参考書を選ぶのがおすすめです。

会話する機会をつくる!

英語学習はインプットとアウトプットのバランスも重要です。

参考書を使ってインプットするだけではなく、会話をする機会をつくってアウトプットもするように心がけましょう。

実際に会話をすることで、発音やリスニング力、頭の中で英文を組み立てる力をつけることができます。

覚えたフレーズなどもどんどん使っていくようにしましょう。

自分に合った勉強法を増やしていく!

英語学習は自分のレベルに合わせて学習内容もブラッシュアップしていく必要があります。

いつまでも同じ勉強法では英語力を上げることはできません。

学習していく中で見えてきた自分の苦手な部分を克服するために、英語アプリや字幕映画などさまざまな方法で学習してみましょう。

自分に合った勉強法を見つけることでさらに英語学習がしやすくなります。

ステップ1:英単語を学習する

基本中の基本である英単語の学習についてご紹介します。

これから英語学習を続けていく上で大切な基礎になりますので、コツコツ続けていくことが大切です。

単語帳の選び方

単語帳といってもたくさんの商品が発売されています。

その中でも初心者が選びたい単語帳のポイントは以下の通りです。

  • 自分が使いやすい1冊を見つける
  • CD付きのものを選ぶ

単語帳はどの参考書よりも長く使うことが考えられるため、何よりも重視したいのは「自分が使いやすいものを選ぶ」ということです。

解説が多く載っている単語帳や、カラーで見やすい単語帳など好みは人それぞれですので、本屋さんで実際に手にとって選びましょう。

単語の正しい発音を学ぶためにCD付きの参考書を選ぶのがおすすめです。

おすすめの単語帳

知名度・人気ともにNo.1といえるこの単語帳は、幅広く単語をカバーしており、徹底的に基礎を身につけることができるため数多くの英語学習者に支持されています。

付属のCDを使いながら短期間で学習するのがおすすめです。

ステップ2:文法を学習する

英単語の学習ができたら次の段階は文法です。

文法を学習することで英文がグッと理解しやすくなります。

参考書の選び方

英語学習でつまずきやすい文法は、感覚的に理解できる参考書を選ぶのがコツです。

その中でも初心者が選びたい参考書のポイントは以下の通りです。

  • 内容がわかりやすいと感じるもの
  • ネイティブにより近いものを選ぶ

文法の参考書はさまざまな解釈のものが出ているため、自分が理解しやすいと思ったものを選ぶのがポイントです。

また、参考書によってはあまりネイティブが使わない言い回しが載っているものもあるため、できるだけネイティブが監修した参考書を選ぶようにしましょう。

おすすめの参考書

英語を話すことを目的とした文法書です。

ネイティブがどのような感覚で言葉を作っているのか解説されているため、英語の感覚がつかみやすくなります。

ステップ3:フレーズを学習する

ある程度の基礎が出来てきたらフレーズを覚えて使ってみましょう。

かんたんなフレーズを覚えることで会話力もアップします。

参考書の選び方

ここで覚えるフレーズは「かんたんでシンプル」なフレーズであることが大切です。

その中でも初心者が選びたい参考書のポイントは以下の通りです。

  • CD付きのものを選ぶ
  • 日常で使うフレーズがたくさん載っているものを選ぶ

ここではフレーズを覚えて口に出して使っていくので、ビジネス的なフレーズではなく日常に使うフレーズがたくさん載っている参考書を選びましょう。

発音やイントネーションを確認するためにもCD付きのものが理想的です。

おすすめの参考書

この1冊で3240ものフレーズがカバーされており、自分が使いたかったフレーズを見つけることができます。

付属のCDを使ってパソコンで学習できるのも嬉しいポイントです。

ステップ4:英会話を学習する

フレーズを覚えて会話ができるようになったらネイティブの方と会話をしてみましょう。

インプットの時にはわからなかった自分の苦手な部分などに気がつくことができます。

わからなかった単語は後で調べるようにしましょう。

話す機会をつくるには?

ネイティブの方と話す機会をつくるには、英会話スクールに通うのがおすすめです。

最近ではオンライン英会話英会話カフェなども主流になってきています。

それぞれの特徴をまとめてみました。

【英会話スクールに通う】
ネイティブの方と対面で会話できるのでおすすめです。

講師の質も高く、しっかり学びたい人向けです。

スクールによってグループレッスンかマンツーマンに分かれます。

TOEICの勉強にもおすすめです。

【オンライン英会話を始める】
最近人気のオンライン英会話は料金の安さと自由な時間に学習できるのがメリットです。

リーズナブルにマンツーマンレッスンが受けられます。

【英会話カフェに参加する】
おしゃれなカフェなどで開催される英会話カフェは参加しやすさと料金の安さが魅力的です。

美味しい料理を楽しみながら楽しく学びたい人におすすめです。

ステップ5:勉強方法をブラッシュアップする

基本的な学習を一通り終えたら、自分の英語レベルに合わせて勉強方法をブラッシュアップしましょう。

英語学習をする上でわかってきた自分の苦手分野をなくすために色々な方法を試すのがおすすめです。

海外ドラマや映画を字幕で観る

海外ドラマを字幕で観るのもおすすめの学習方法です。

参考書を使うのばかりが勉強ではありません。

ネイティブレベルに英語が話せる人もこの方法で学習していた、という人がとても多く楽しみながら学習できます。

とくにディズニー映画などはわかりやすいフレーズが多く、初心者におすすめです。

SNSを英語で使ってみる

アウトプットとして、英語を使ってSNSを使ってみるのもおすすめです。

英語で日記をつけてみたり、外国人と交流してみたり、使い方はさまざまです。

参考書では学べない生の英語に触れる機会ではないでしょうか。

英語アプリでスキマ時間に学ぶ

英語アプリは通勤時間やスキマ時間で気軽に学習できるのがポイントです。

英語に触れる時間を増やすことで英語力が上がっていきます。

自分に合ったアプリを探してみましょう。

まとめ

今回は英語学習初心者へ向けて、英語の勉強の仕方を詳しくご紹介しました。

せっかく英語を勉強していても勉強法が間違っていては英語力はアップしません。

順序を踏んで正しい勉強の仕方を続けていくことが英語力アップの秘訣です。

これから英語学習を始めようという人もぜひ参考にしてみてください。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事