【TOEIC初心者向け】種類別参考書おすすめランキング TOEICフルスコアラーが厳選!
記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

TOEICって参考書たくさんあるけど、実は読むべき本は本の数冊なんだ

そうだね、あとはどう勉強するか、っていうのが大切だね

単語や文法などは毎日のルーチンにして、リーディングやリスニングはトレーニング、みたいなね

勉強スタイルを確立すれば自ずと自分に必要な参考書ってわかるものです

単語帳ランキング

TOEICでは満点をとるまでに約10,000語の語彙を覚えることが必要とされ、語彙の知識量はスコアに直結すると言っても過言ではありません。

TOEICで必要になる語彙は基本的なものに加え、ビジネスによったものが多いので、必修単語を収録した単語帳は必読。

以下では、オススメ順に単語帳をまとめました。

点数 必要語彙数 必要な勉強時間(100点前から)
600点 5,000語 225時間
700点 7,500語 225時間
800点 8,500語 275時間
900点 10,000語 325時間

TOEICの単語勉強については「TOEICスコア900越えを狙うための必要単語数とおすすめ単語帳」をご覧ください。

1位 TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ

toeic 参考書 ランキング

こちらの英単語帳は、出てくる単語が600点レベルからと、中〜上級者向けのものになっています。

なのでTOEIC800点突破を目指す方にとっては、復習と学習の2つを同時に進める事ができる良書です。

加えて、無料音声もついてくるので、音で単語を覚える事ができます。

また、スマートフォンの無料アプリにも対応している嬉しい特徴も。

2位 新TOEIC TEST 熟語特急 全パート攻略

TOEIC対策のベストセラーである特急シリーズ、頻出英熟語のみを集めた一冊になっているのでこの一冊を押さえておけば、TOEIC TESTの熟語をほぼ網羅することできる良書です。

そして本文の音声ファイルも無料で公開されているのも嬉しいところ。

こちらの参考書の中身はTOEICのPartごとに分けられており、非常に対策しやすい特徴があります。

苦手Partがある方などにとっては、効率よく熟語を覚えていくことができるのでおすすめです。

おすすめの勉強法としては、音声と一緒に熟語だけを覚えるのではなく、文章ごと覚えるように意識してください。

文章ごと覚えることによって、覚えきれていない熟語が出題されたとしても、前後の文脈や響などから何となく意味を推測することができるようになります。

違和感をかんじとるためにも、非常に大切なことです。

3位 TOEIC(R) L&Rテスト 本番そのままプラチナボキャブラリー

350,000語という膨大なデータベースから3,000語の頻出を厳選した熟語本。

本番と同じ形式の英文にこだわっており、実践に活かすことを念頭に設計されています。

単語が実際にどのような文脈で使われているのかを肌に感じて学習できるので、TOEICにあまり慣れてない初級者から中級者には特におすすめできる一冊です。

【オーディブル】キクタン

キクタンはいち早く音とセットの単語学習を取り入れたベストセラー単語帳。

従来、リーディングは比較的得意とされながら、発音・リスニングが苦手な日本人。実は、原因の一つは単語を覚える際に発音とセットで記憶しないことだと言われています。

キクタンシリーズはフレーズ・例文とセットで音声を中心に学習していくことで、音と単語の意味をセットで記憶。

しかもレベル別に多くの単語帳が刊行されているので、自分のレベルが上がるごとに本を変えていくことでわかりやすく成長を実感できるのも魅力です。

実はオーディブルでも無料で手に入ります!個人的には単語は音でも覚えたいので非常に便利!

オーディブルとはAmazonのオーディオブックサービス。

プロのナレーターが書籍を音読して、耳で本を楽しむことができる次世代のメディアです。

このオーディブル、英語学習と非常に相性が良いです。今まで文字に偏りがちだった英語学習を音の学習にしてくれるので、うまく使うとびっくりするくらい英語力が上がります!

オーディブル版のメリット
  • スマホに音源を入れて持ち運べるので本いらず
  • 通勤中に音で学習できる
  • リスニング対策と単語学習を同時に行える

単語は耳で覚える」で英語は劇的に伸びます!

文法参考書ランキング

TOEICでは似たようなパターンや言い回しの問題が出る場合があります

これをしっかり抑えて対策ができる問題集は非常におすすめです。

以下では、TOEIC頻出の問題をこなせる文法参考書をオススメ順にまとめました。

1位 1駅1題 新TOEIC TEST文法特急

toeic 参考書 ランキング

新幹線をモチーフにして執筆されており、参考書として非常にユニークで、遊び心を感じますね。

著者は花田徹也さんという、TOEIC界隈において知らない者はいない程とても有名な方です。

さすが内容はかなり練られた物になっており、初級者〜上級者まで幅広く対応されています。

また、TOEICの傾向や対策も記述されていて、英語力ならぬTOEIC力も身につけられるので、一石二鳥ですね。

おすすめの勉強法としては、難易度ごとに章が分けられているので、自分にあった章を周回することをおすすめします。

2位 まずは400点!TOEIC(R)TEST英文法 (アスカビジネス)

toeic 文法 参考書

この参考書はタイトルにもある通り、TOEIC400点を目指す方のための文法参考書です。

基礎的な英文法が各章毎に、解説→2択形式の問題→TOEIC実践問題という流れになっており、非常にわかりやすい構成になっています。

また、参考書の内容の量が多くなく、たとえ飽きっぽい方でもすぐに1周終わらせる事ができます。

「参考書買ったはいいけど、量が多すぎてやる気出ない・・・」なんて方でも、参考書を1冊終わらせたという達成感を得られ、それを勉強のモチベーションに繋げられるという特徴があります。

3位 TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問

ベストセラーとなった「でる1000問」の増補カラー版

新形式になってからも毎回満点を取っている講師が著者のため、TOEICに確実に出る確率の高い文法問題や語彙を抑えています。

左ページに問題、右ページに解答・解説という構成になっており、すぐに解答の確認やなぜその答えになるのかを理解しながら進めていくことができます。

サイズもコンパクトになり、移動中や外出先での勉強にも適しています。

リーディング参考書ランキング

TOEICのリーディングは何と言っても時間との戦い。

リーディングの速度をあげるトレーニングとしては、実は音読がおすすめです。

トレーニングとして音読を用い、時間を意識して問題を解く、ということを繰り替えるのが大切。

以下では、リーディングのトレーニングにおすすめの参考書をまとめました。

リーディング対策については「【TOEIC】フルスコアラーが選ぶリーディングのおすすめ参考書6冊」の記事もご覧ください。

1位 TOEIC TEST 速読WPMトレーニング

WPMとは「words per munites」の略で、1分間に何語の英語を読めるか測定し数値化することができます。

TOEICを最後まで解ききるには150WPMの速さが必要である一方、日本の大学生の平均WPMは80となっています。

このことからもわかるように、150WPMの速さで正確に英文を読み理解するには相当な練習が必要と言えます。

この本はpart4レベルの100wordsの英文を繰り替えし読むことで速読の基礎を身につけ、最後にはpart7レベルの200wordsの英文で速読の訓練ができます。

それぞれの英文には全訳と、速読のコツについて解説が付いています。

無料でダウンロードできる読み上げ音声付きです。

2位 1駅1題 TOEIC L&R TEST 読解特急

toeic 参考書 ランキング

こちらの参考書は実際のテストよりも単語数が少なめだったり、比較的に優しめに設定されています。

加えて、オンラインでのサポートも充実しており、特急シリーズのサイトから無料で音声などをダウンロードできる特徴があります。

3位 新TOEIC TEST 初心者特急 読解編

toeic 参考書 ランキング

初心者が最も苦戦するであろうリーディング。

いきなりTOEIC TESTレベルの参考書で勉強するのは骨が折れますよね。

おそらくTOEIC400点突破を目指す方達の多くは、そのような英語力だと思われます。

こちらの参考書は実際のテストよりも単語数が少なめだったり、比較的に優しめに設定されています。

加えて、オンラインでのサポートも充実しており、特急シリーズのサイトから無料で音声などをダウンロードできる特徴があります。

リスニング参考書ランキング

TOEICのリスニングPartはテストの点数半分を占めるため、非常に重要。

リスニングの対策ができているかどうかでスコアが左右されるといっても過言ではありません。

リスニングのトレーニングとしてはシャドーイングがおすすめ。発音と英語理解力が効率よく成長するからです。

以下では、TOEICのトレーニングでおすすめの参考書をまとめました。

リスニングについては「【TOEIC】リスニング参考書8選 初心者がスコアをあげる勉強方法」の記事もご一読ください。

1位 TOEIC(R)TEST短期集中リスニングTARGET900 NEW EDITION

TOEIC 参考書 ランキング

TOEICの新形式に対応した、リスニング上級者向けの問題集です。

Part3,4は新形式問題を追加し大幅に加筆、修正しています。

900点突破をターゲットとしているため厳選した問題や本番と同じバリエーションを含み、高得点獲得のための細かくわかりやすい解説も付いています!

会員登録をすればスマートフォンで無料音声アプリを利用することができます。

Part 1~4の問題175問分の音声でリスニング対策が可能です。

2位 TOEIC(R)L&Rテスト Part 3&4 鬼の変速リスニング2

TOEIC 参考書 ランキング

「鬼の変速リスニング」は、関西の有名講師3人による人気のリスニング対策本シリーズの第2弾。

「2.5倍」から「0.7倍」までの様々なスピードのリスニングトレーングと3種類の音読トレーニングで短期間でリスニング力を鍛えます。

3位 英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

TOEIC 参考書 ランキング

英語耳は中級者〜上級者の方にオススメのリスニング参考書。

英会話の基本事項をはじめ、「英語で歌う」など英語耳を作るためのトレーニングや理論が科学的に解説されています。

模試・問題集ランキング

模試には大切な役目があります。

1つはTOEICの問題形式に事前に慣れることができるという点と、もう1つは今の自分の実力をテストすることができる点。

TOEICには過去問はありませんが、公式による問題集や有識者によるハイクオリティな模試があるので、うまく利用していきましょう。

TOEICの模試については「【全5冊】TOEIC新形式対応おすすめ問題集 フルスコアラー直伝!模試の活用法」にて説明しております。ぜひご覧ください。

1位 公式TOEIC Listening & Reading 問題集 5

TOEIC 参考書 ランキング

「公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 5」はTOEICを運営するETS公式の問題集、その5版。

従来までのリスニングCDに加え、今版からはリーディングテキストの音声データがダウンロードできるようにアップデート。

これにより、より本物の英語学習を通じたTOEIC対策ができるように。

基本シリーズの最新刊ということもあり、Amazonではランキングトップに君臨。

受験するのなら必ず手に入れたい一冊です。

2位 TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

TOEIC 参考書 ランキング

TOEIC非公式問題集の中でもベストセラーの一冊。

本家TOEICの傾向を掴んだ模試が3セットつき、さらに人気講師による解説やTipsなどが凝らされています。

本番よりも少し難しいくらいに設定されているという評判が高く、本番対策の定番としてよく知られています。

また、公式の問題集はほぼ同価格で模試が2セットですが、こちらは3セット。

公式よりも低コストな点が人気の理由の一つです。

3位 TOEIC(R)テスト新形式精選模試リーディング2

高評価を受けた「精選模試シリーズ」の第2弾。TOEIC満点を保持する講師たちが厳選した500問で徹底的に対策ができます。

最新の問題傾向や対策法を丁寧に解説しており、学習をサポートする無料ダウンロード特典つきです!

リーディングが苦手でなかなかスコアが伸びないという方におすすめです。

初心者向け参考書ランキング

TOEICを初めて受ける、という人で模試を受けたものの全然なにもつかめそうにない、という人は初心者向けの解説本もおすすめ。

もちろん、すでにTOEICである程度の点数が取れるようになった人でも細かいテクニックを学べるのでさらにスコアアップのヒントになります。

初心者のTOEIC対策については「TOEICの初心者 600点突破する勉強計画の立て方とおすすめの参考書」の記事をご覧ください。

1位 L&Rテスト 直前の技術

はTOEIC初学者のための「TOEICの攻略本」です。

TOEICテストの構成を元に、11日間を想定したプログラムに基づいて「解き方」を丁寧に解説。

「スコアが上がりやすい順番」に教えてくれるため、余計な勉強をしてしまう、という初心者にありがちなミスも防いでくれます。

2位 CD2枚付 世界一わかりやすいTOEIC L&Rテスト総合模試1[600点突破レベル]

toeic 参考書 ランキング

今では累計50万部突破の「世界一わかりやすいシリーズ」でお馴染み、関先生のTOEIC模試です。

関先生が2006年の新TOEIC移行後に、直々に何度も受験し、分析した傾向など関先生の全ての経験が凝縮されてます。

また、TOEIC600点突破を目指す方にとって、もうリスニングをなぁなぁにはできません。

しっかりとした対策を立てる必要が出てきます。

こちらの参考書は「音声収録後の執筆」で、リスニングの細かな音を詳解しており、リスニングの力を身に付ける事ができます

3位 TOEIC L&Rテスト はじめてでも600点が取れる!

toeic 参考書 ランキング

TOEICで点数をあげるコツとして、まずはテストの形式や時間配分に慣れるという事が挙げられます。

そのため例え本番の前に、1回は本番同様の形式で問題を解くことをおすすめします。

「TOEIC600点を目指す私にとって600点はまだ早いんじゃないか」と思う方もいらっしゃることでしょう。

しかし、本番形式で作られた参考書において、600点向けのものがあまりないと言う事と、同じことをやっても成長しないので、少し難しめの問題を解くことをおすすめします。

こちらの参考書は4つの独自のテクニック、CDによる講義等、予想問題以上の付加価値が高いです。

是非、それらを活用して勉強してみてください。

ハイスコア向け解説本

TOEICで高得点を獲得するためには、さらに専門的な勉強が大切。

以下では、ハイスコア獲得に役立つ参考書をオススメ順にまとめました。

フルスコアを目指す方は「【TOEIC990点】満点到達へのロードマップ 効率的な勉強おすすめ参考書」の記事もご覧ください。

1位【CD2枚付】TOEIC L&Rテスト990点攻略

toeic 参考書 ランキング

こちらの参考書はTOEIC990点を目指す方のための参考書で、パート別で上級者でも落としやすい難問や、上級者でもケアレスミスしてしまいがちな問題を厳選して解説しています。

今まで使用していた参考書では目指しているスコアが取れない方にも、こちらの参考書はおすすめです。

また著者である濱崎 潤之輔さんは、明海大学、獨協大学、ファーストリテイリング、楽天銀行、SCSK、エーザイ、オタフクソース等の大学・企業でTOEIC L&Rテスト対策研修講師を務め、これまでにTOEIC L&R テストで990点を50回以上取得している方です。

そして、英米加豪の4ヶ国のナレーターによるCDも付いている特徴があります。

こちらの参考書をやり込めば、きっとTOEIC990点突破も可能でしょう。

TOEIC対策ならスタディサプリENGLISH

スタディサプリ

ポイント
  • 3分から学習できるコンテンツの短さで隙間時間を有効利用
  • 有名脚本家が手がけるドラマ式レッスンや、200本以上収録の名物講師による授業

スタディサプリイングリッシュはコンテンツが多数収録された「英語アプリ」です。

有名な脚本家が手がけるドラマ式レッスンや有名講師が手がけるレッスンなど豊富な教材が数多くあり、有名講師による授業動画が200本収録されているなどコンテンツの豊富さが魅力です。

ベーシックプラン(基本プラン)

本番に近い問題形式の問題集が毎月200問追加され、TOEICスコアアップの有名講師による解説動画が140本以上も収録されているなど、コンテンツの豊富さは他の追随を許しません。

これだけのコンテンツ量を参考書で買うと非常にお金がかかるところですが、スタディサプリENGLISHなら月額2,980円と格安。

益岡 想
全ての機能が7日間使える無料体験もあり。この7日間だけでも参考書数冊分の価値の勉強ができるので、ぜひお試しください。
パーソナルコーチプラン

パーソナルコーチプランはTOEIC対策のベーシックプランに加えて、オンラインで専属コーチが徹底サポート。

パーソナルコーチがその人に合わせて明確な学習プランを作成し、しかもプランの進捗を日々管理してくれるので、集中して効率よくスコアを伸ばすことができます。

コーチはレベルに合わせた課題やアドバイスをしてくれるので、初心者から上級者までスコアアップを期待できます。

益岡 想
なんとこのパーソナルプランも7日間無料で体験できます!指導してくれる人物の大切さを改めて実感しました笑 ぜひ試してみてください

TOEICの点数を上げるために英会話を活用する

ingwish編集部では、ALUGO英会話を利用して「2ヶ月間でビジネス英会話が身につくのか!?」ということを実際に検証しています!

ナガス
下記の記事をぜひご覧ください!

また、現役人気英語講師が英会話スクール・オンライン英会話を徹底的にリサーチし、

実際の内容や評判・口コミに関して紹介をしています!

益岡 想
TOEICの点数を上げるために英会話を始めるの1つの手段だね!

2位【CD付】TOEIC L&Rテスト 730点奪取の方法

toeic 参考書 ランキング

こちらの参考書の特徴は何と言っても、著者である古澤さんはTOEIC990点を70回超もとっていらっしゃる、TOEICのエキスパート。

現在もTOEICを受け続けており、常に最新の傾向を研究し、この参考書に落とし込みました。

また、そんな古澤さんだからこそ書ける、TOEIC対策を参考書内に散りばめられており、TOEICのスコアアップにはもってこいの一冊です。

もちろんスマートフォンで音声を聞くこともできます。

3位【CD付】TOEIC L&Rテスト 860点奪取の方法

toeic 参考書 ランキング

こちらの参考書の著者である藤枝暁生先生は、独学でTOEIC満点の990点を取っています。

そのため、学習者としての目線を持ち合わせており、わかりやすい解説が人気です。

また、これまでに200回以上の学習会を開催しており、それらで培った知見を余す事なく、この一冊に凝縮しています。

リスニング対策として、英米加豪の4ヶ国のナレーターによるリスニングCDが付いてくるのは嬉しいところ。

加えて、スマホでリスニング対策ができる音声アプリもあるので、いつでもどこでも英語が聞けます。

英語学習はオーディブル

せっかくだから自分の好きな題材でシャドーイングのトレーニングをしたいところ。

でも、既存の教材って、なかなかいいものが見つからないことありますよね?

そこでおすすめしたいのがAmazonのオーディオブックサービス、“オーディブル”。

 

オーディブルの特徴

40万以上の洋書タイトルをプロのナレーターが朗読

再生スピードを調整可能

いつでもどこでも本を聴ける

30日間無料で試せて、最初の一冊は無料で選べます!

英語学習をもっと楽しく!

まとめ

toeic 参考書 ランキング

如何でしたでしょうか。

TOEICで高得点をとるイメージは湧きましたでしょうか。

ご紹介した参考書が少しでもお役に立てたとしたら幸いです。

 

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事