トフルゼミナールの特徴とコースを紹介!資格試験対策と大学受験にはおすすめ?

記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

ingwish man
トフルゼミナールっていうどんな学校か知ってる?

益岡 想
トフルゼミナールは英語の検定試験や大学受験の学習サポートをしている学校だよ!

ingwish man
なるほど!益岡君もっと教えて!

益岡 想
じゃあ今回はトフルゼミナールについて詳しく紹介していくね!

トフルゼミナールとは

トフルゼミナール
【画像出典: https://tofl.jp/】

トフルゼミナールは英語の検定試験や高校・大学受験などの学習サポートをしている学校です。

首都圏を中心に全国でスクール運営を行っています。

まずはTOEFLゼミナールの概要について紹介をしていきます。

選択できるコース

トフルゼミナール

選択できるコース
  • TOEFL®TEST 資格試験
  • 国内大学受験
  • 海外留学
  • 帰国生入試
  • 中学生プログラム
  • オンライン通信教育

トフルゼミナールのホームページでは以上の6つの対策コースが紹介されています。

各コースの詳しい説明は後ほど解説するのでそちらを参照してください。

当記事では主に英語の資格試験高校・大学受験のコースを主に紹介していきます。

授業形態

トフルゼミナール

授業形態
  • グループレッスン
  • プライベートレッスン

トフルゼミナールにはグループレッスンプライベートレッスンの2つの授業形態があります。

グループレッスンは1クラスが10~25人で講義を受ける形式です。

全員参加型の授業になっているのでグループレッスンだからと言って質問が全然できないなんてことはないです。

料金

トフルゼミナール

入学を考えるうえで料金は知っておきたいところかと思います。

しかし、トフルゼミナールでは料金が公表されていないため詳しくは入学前に窓口で確認をするようにしてください

普通の大手予備校よりも英語にほとんど特化されているため料金は高め。特別講習が多岐に渡っておりトータルで見ても高い。

引用: 塾ナビ「トフルゼミナール

料金は大変高いですが、授業とチューター(家庭教師)と考えたら妥当な範囲と思います。

引用: 塾ナビ「トフルゼミナール

ingwish man
口コミを見てみると内容が充実しているため料金は高めという意見が多いです。受講したいコースの料金を近くの学校で確認してみることをおすすめします。

TOEFL®TEST 資格試験コース

トフルゼミナール

まずはトフルゼミナールで開講されている英語の資格試験の対策コースを紹介していきます。

TOEICやTOEFLなどでハイスコア獲得を目指したい方に受講をおすすめしたいコースになっています。

詳しく紹介していくので気になる方は受講を考えるための参考にしてみてください。

対策可能な資格試験
  • TOEFL®TEST
  • SAT®
  • IELTS®
  • TEAP
  • ELTiS™
  • GRE®
  • GMAT®
  • TOEIC® L&R TEST
  • 英検®

トフルゼミナールでは色々な英語の資格試験の対策を行っています。

取得したい資格からコースを選択できるというのはトフルゼミナールの魅力といえます。

他ではなかなか対策コースがない試験の対策もトフルゼミナールではできるのでしっかりと対策をしたい方は受験する試験に合わせて受講を考えてみてはいかがでしょう。

国内大学受験コース

トフルゼミナール

ここではトフルゼミナールで開講されている国内大学受験のコースについて紹介をします。

英語力に苦手意識のある高校生などには非常におすすめできる学校です。

英語系の学部を目指してる学生にも非常に向いている学校なので興味がある方は詳しく調べてみることをおすすめします。

英語の学部受験に強い

トフルゼミナール

トフルゼミナールは英語に特化しているということもあり、上智大学東京外国語大学など英語教育に力を入れている学校を志望している受講生が多いです。

外国語系の学部では特出した英語力が求められることが多いので大学で英語を学びたいという学生にはトフルゼミナールでの受験対策がおすすめです。

カリキュラムは志望校に応じてはっきりと分かれているので非常に効率よく受験対策を行うことができることも魅力といえます。

合格実績

トフルゼミナール

実績があるかどうかも予備校選択の基準として非常に重要なポイントになります。

そこで、トフルゼミナールの受講生の大学合格実績について紹介していきます。

▼2019年度の大学合格実績

大学名 合格者数
上智大学 380名
早稲田大学 231名
慶應義塾大学 118名
国際基督教大学(ICU) 80名
東京外国語大学 71名
国際教養大学(AIU) 22名

これは合格実績の一部ですが、国内の難関大学の合格者を何名も輩出しているのが見てわかると思います。

他にも立教大学青山学院大学などの国内のレベルの高い大学に進学した受講生もたくさんいます。

トフルゼミナールのホームページを見ていただければ英語のコースの合格者など細かく分類されたものも掲載されています。

興味がある方はトフルゼミナールのホームページを確認してみていただければと思います。

トフルゼミナールの口コミ

トフルゼミナール

受講を考えるにあたって実際に受講した方の意見などは知っておいた方がいいです。

そこで当記事で紹介してきたTOEFL®TEST 資格試験コース国内大学受験コースを実際に受講した方の口コミをいくつか紹介します。

資格試験対策に関する口コミ

トフルゼミナール

ここではTOEFLやTOEICなどの資格試験対策のコースを受講した方の口コミを紹介していきます。

自分に合った対策をしてもらえそうかどうかを見極めるのに活用してみてください。

Good!

TOEFL対策の目的で受講しましたが、TOEFLに特化しているというよりはむしろ、様々な検定テストに対応できる英語力を底上げするような授業内容

引用: 塾ナビ「トフルゼミナール

TOEFL SAT対策の為 通わせていたが 詳しい講師の方が多く、実りが多かったです。人気に先生が各校を回っているようです。

引用: 塾ナビ「トフルゼミナール

Bad!

内容のわりに高いと感じました。 熱意ある、興味を引かせる教え方や指導が足りません。

引用: 塾ナビ「トフルゼミナール

点数も劇的には伸びなかった。

引用: 塾ナビ「トフルゼミナール

ingwish man
講師によって授業の質には多少の違いがあるみたいだね。劇的には伸びないかもしれないけどしっかりと取り組めばスコアは上げられそう。

国内大学受験のコースに関する口コミ

トフルゼミナール

トフルゼミナールの国内大学受験のコースを実際に受講した方の口コミをいくつか取り上げていきます。

大学受験の予備校の候補として考えるためにもぜひ参考にしてください。

Good!

教材は志望校と本人のレベルに合わせてカスタマイズしているので、効率的な学習が出来ている。

引用: 塾ナビ「トフルゼミナール

少人数制で、アットホームな信仰の仕方。講師も、テキストも優秀で、授業が、わかりやすい。目指す、大学に特化しているカリキュラムがいい。

引用: 塾ナビ「トフルゼミナール

Bad!

普通の大手予備校よりも英語にほとんど特化されているため料金は高め。特別講習が多岐に渡っておりトータルで見ても高い。

引用: 塾ナビ「トフルゼミナール

ingwish man
志望校に合わせたカリキュラムに魅力を感じている受講生が多いということが口コミを見るとわかるね。料金は高いけど内容もわかりやすくて効率的に勉強できている学生も多いみたい。

【オーディブル】キクタン

キクタンはいち早く音とセットの単語学習を取り入れたベストセラー単語帳。

従来、リーディングは比較的得意とされながら、発音・リスニングが苦手な日本人。実は、原因の一つは単語を覚える際に発音とセットで記憶しないことだと言われています。

キクタンシリーズはフレーズ・例文とセットで音声を中心に学習していくことで、音と単語の意味をセットで記憶。

しかもレベル別に多くの単語帳が刊行されているので、自分のレベルが上がるごとに本を変えていくことでわかりやすく成長を実感できるのも魅力です。

実はオーディブルでも無料で手に入ります!個人的には単語は音でも覚えたいので非常に便利!

オーディブルとはAmazonのオーディオブックサービス。

プロのナレーターが書籍を音読して、耳で本を楽しむことができる次世代のメディアです。

このオーディブル、英語学習と非常に相性が良いです。今まで文字に偏りがちだった英語学習を音の学習にしてくれるので、うまく使うとびっくりするくらい英語力が上がります!

オーディブル版のメリット
  • スマホに音源を入れて持ち運べるので本いらず
  • 通勤中に音で学習できる
  • リスニング対策と単語学習を同時に行える

単語は耳で覚える」で英語は劇的に伸びます!

まとめ

トフルゼミナール

トフルゼミナールについて詳しく紹介をしてきました。いかがでしたか、受講を考えてみようとは思っていただけましたでしょうか。

当記事ではTOEFLなどの英語の資格試験対策のコース国内大学受験対策のコースについて解説をしてきましたが、トフルゼミナールには留学などを目的にした他のコースも存在しています。

とにかく目的に応じてそれに合わせた英語の学習をすることができるので何か目標があってそれを達成するために勉強したいという方には非常におすすめできる予備校です。

興味がある方は受講を考えてみてはいかがでしょう。学生でも社会人でも関係なく入学することはできます。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事