【最新】ハワイ語学留学で人気の学校9校の料金や特徴を徹底比較!

益岡 想
ハワイに語学留学をしたいけど、どの学校を選べばいいんだろう?

ingwish man
ハワイの語学学校はそれぞれに特徴があるから、自分の目的に合った学校を選べばいいよ!

益岡 想
ingwish manはハワイ語学留学に詳しいの!?
もっと教えて!

ingwish man
もちろん!
じゃあ今回は、ハワイでおすすめの語学学校を特徴と一緒に紹介するね!

ハワイの語学学校比較一覧表

ここではハワイにあるおすすめの語学学校の一覧を表にしてご紹介しています。

学校名生徒数日本人率授業料(1ヶ月)所在地教室数特徴
EF Hawaii約250人約16%$3,000
(宿泊費込)
オアフ島
ワイキキ
8毎日アクティビテがある
日本人の割合が低い
GV Hawaii約220人約13%$1,160オアフ島
アラモアナ
13コースが沢山ある
日本人の割合が低い
IIE Hawaii約90人約38%$1,175オアフ島
ワイキキ
15最高品質の語学学校
ハワイ大学 NICE約80人約60%$1,175
(3週間)
オアフ島
マノア
7コミュニケーション重視
16歳から参加可能
ハワイ大学 HELP約70人約60%$1,325オアフ島
マノア
8緑溢れる広大なキャンパス
アクティビティが多い
CPC Hawaii約50人約92%$1,040オアフ島
アラモアナ
7日本人割合が高い
日英のバイリンガル講師在籍
HawCC IEP約25人約80%$2,200ハワイ島
ヒロ
5アットホームな学校
Palms Hawaii約25人約75%$1,200オアフ島
ワイキキ
51クラス4~5人の少人数
ICC Hawaii記載無し約39%$1,360オアフ島
アラモアナ
14コミュニケーション重視

それじゃあ、もっと詳しくご紹介していくよ!

EF Hwaii

EFは、より質の高い語学教育を提供するため、常にプログラムや教材の開発に努めています。

また、毎日アクティビティがあり、さらに共用スペースには、ビリヤード台やボードゲームなど友人を作りやすい環境が整っています。

このスクールは語学留学と滞在先がパックになっているので、滞在方法の心配もありません。

日本人の割合も非常に低いので、英語の勉強に集中したい方におすすめだよ!
学校名生徒数日本人率授業料(1ヶ月)所在地教室数特徴
EF Hawaii約250人約16%$3,000
(宿泊費込)
オアフ島
ワイキキ
8毎日アクティビティがある
日本人の割合が低い

GV Hawaii

コースを選べて自分に合った学習ができるのがこのグローバルビレッジ・ハワイです。

色々なアクティビティをこなしながら、楽しく英語を楽しく学んでいくことの出来る語学学校です。

英会話を楽しみながら学びたい方にはおすすめだよ!
学校名生徒数日本人率授業料(1ヶ月)所在地教室数特徴
GV Hawaii約220人約13%$1,160オアフ島
アラモアナ
13コースが沢山ある
日本人の割合が低い

IIE Hawaii

次におすすめしたい学校はIEE Hawaiiです。

IEE Hawaiiは、優れた学習プログラムとアクティビティー、サービスで、世界中の生徒を受け入れ、確実に英語を習得出来るようサポートしています。

さらに、質の高い語学学校に送られる Excellence Award を、2008年から10年連続で受賞しています。

最高品質の英会話レッスンを受けたい方におすすめ!
学校名生徒数日本人率授業料(1ヶ月)所在地教室数特徴
IIE Hawaii約90人約38%$1,175オアフ島
ワイキキ
15最高品質の語学学校

ハワイ大学 NICE

ハワイ大学 NICEでは、16歳から参加可能です。

英会話と文化に重点を置いており、ホノルルの地域に密着した各種活動を通して実践的な英語を学ぶことが出来ます。

短期間の限られた時間で英語の勉強をハワイでしたい方におすすめだよ!
学校名生徒数日本人率授業料(1ヶ月)所在地教室数特徴
ハワイ大学 NICE約80人約60%$1,175
(3週間)
オアフ島
マノア
7コミュニケーション重視
16歳から参加可能

ハワイ大学 HELP

ハワイ大学HELPは、アメリカの大学への入学を目指す方のためのプログラムが人気です。

英語力だけではなく、リサーチ、ライティング、ノートテイキング、プレゼンテーションなど、大学で必要な技能を学ぶことが出来ます。

アメリカの大学を進学を目指している人におすすめだよ!
学校名生徒数日本人率授業料(1ヶ月)所在地教室数特徴
ハワイ大学 HELP約70人約60%$1,325オアフ島
マノア
8緑溢れる広大なキャンパス
アクティビティが多い

CPC Hawaii

CPCは、ハワイでは珍しく日英のバイリンガル講師が在籍しています。

また、日本人の割合が非常に高く、初めての留学で心配な方には安心して勉強に励むことの出来る環境です。

授業料も他の語学学校に比べ、非常に安くなっています。

ハワイに留学してみたいけど、初めてだから心配という方におすすめだよ!
学校名生徒数日本人率授業料(1ヶ月)所在地教室数特徴
CPC Hawaii約50人約92%$1,040オアフ島
アラモアナ
7日本人割合が高い
日英のバイリンガル講師在籍

HawCC IEP

HawCC IEPは、生徒数が少ないだけでなく、教室の数も少ないため、講師と生徒の距離感がとても近いです。

そのため、勉強でわからないところや、困っていることなどの相談に親身になって聞いてくれます

アットホームな環境で英語を学びたい方におすすめの学校だよ!
学校名生徒数日本人率授業料(1ヶ月)所在地教室数特徴
HawCC IEP約25人約80%$2,200ハワイ島
ヒロ
5アットホームな学校

Palms Hawaii

ハワイパームスイングリッシュスクールは、英語専門少人数語学学校です。

1クラス4~5人の少人数で編成されており、生徒一人一人がリラックスして英会話学習に集中できる環境を作っています。

また、1週間ごとにレッスン料が安くなっていくため、長く通えば通うほどお得です。

質の高いレッスンを求める方にはとてもおすすめできる学校です。

学校名生徒数日本人率授業料(1ヶ月)所在地教室数特徴
Palms Hawaii約25人約75%$1,200オアフ島
ワイキキ
51クラス4~5人の少人数

ICC Hawaii

ICC Hawaiiでは、フレンドリーな環境の中で実際に英語を使う練習を重ね、楽しみながら英語力アップを図る授業を行なっています。

座学ではなく、コミュニケーションを重視した授業なため、友人も作りやすくなっています。

英会話を人と会話することによってレベルアップしたい方におすすめだよ!
学校名生徒数日本人率授業料(1ヶ月)所在地教室数特徴
ICC Hawaii記載無し約39%$1,360オアフ島
アラモアナ
14コミュニケーション重視

まとめ

セブ島 短期留学

おすすめのハワイの語学学校をご紹介してきました。

いかがでしたか、興味のある学校は見つかりましたでしょうか。

語学学校によって色々な特徴があるので、どんな学校がいいのかよく考えた上で留学することをおすすめします。

その際に、この記事が少しでも役に立っていれば幸いです。

ingwish man
ハワイ留学をもっと詳しく知りたい方は「【ハワイ留学】特徴や費用、ビザなどハワイ留学のすべてを紹介!」も要チェック!!

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事