日米英語学院は割高!?良い口コミと悪い口コミをまとめてレビューしてみた
記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

ingwish man
今年40周年を迎えた日米英語学院が気になっているんだけど、口コミや評判はどうなんだろう?

益岡 想
日米英語学院は駅近で土日も開校しているので通いやすいと口コミでもよく言われているみたいですよ!ネイティブ講師と日本人講師を組み合わせることも可能なので、初心者からは評判が良いみたい。

ingwish man
駅から近いのは嬉しいね。でもアクセスが良いと料金が高そう…

益岡 想
口コミの中には料金が高い、市販のテキストで通う意味が感じられなかったなどの悪い口コミもいくつかありました。そこで今回は、日米英語学院の特徴や良い口コミと悪い口コミをまとめてご紹介します。

 

日米英語学院のサービスとは?

 

日米英語学院は40年の実績を持ち、関東(新宿・渋谷・池袋・横浜)と関西(梅田・なんば・天王寺・京都四条・神戸三宮・兵庫川西)に計10校のスクールを構える英会話スクール。

システムスクール通学型・オンライン
営業時間平日 11:00~21:30
土曜日 10:00~19:30
日曜日 10:30~18:30
*スクールによって異なる場合があります。
レッスン形態グループ・マンツーマン
レッスン時間グループ:55分

マンツーマン:40分

対象全年齢(子供から大人まで)
講師日本人教師・外国人教師

 

14種類のコース

 

英会話・ビジネス・留学学生の英語学習資格対策
英会話コース小学生コース英検コース
ビジネス英語コース中学生コースTOEICテストコース
留学コース高校生コースTOEFLテストコース
大学生コースGRE・GMATコース
IELTSコース

他にも一般教育訓練給付金適用コースと短期集中コースがあり、コース数は計14種類

 

学生向けのコースから資格対策コース、ビジネスに特化したコースなど様々なコースがあり、子供からビジネスマンまで幅広い年代の英語学習に対応しているのが特徴。

交通の便が良い

写真

 

どのスクールも駅から徒歩5分以内の場所にあり、土日も開校しているため、通いやすさを売りにしている。

 

主要駅にスクールを構えているので、他府県からのアクセスも良好。

個人別カリキュラム

一人一人の目的とペースに合わせた個人別カリキュラム。

グルーレッスンとマンツーマンレッスンを組み合わせたり、途中から通学頻度を変更することも可能。

良い口コミ・評判をまとめてみた

 

どのスクールも駅から近く、都心にあるということで、アクセスや利便性を評価している声が多かったです。

自習環境が整っているとの口コミもよく見かけました。 

 

グループレッスンとマンツーマンレッスンの組み合わせが可能

グループレッスンとマンツーマンレッスン、ネイティブ講師と日本人講師を自由に組み合わせることができます。

時には日本人講師に質問したいことがあったりしますし、グループレッスンで他の生徒と高め合うことはモチベーション管理にも役立つのではないでしょうか。

他の生徒と交流出来る

在籍していたグループの他の生徒は、英語の学習に対する意欲の高い社会人ばかりで真剣な雰囲気で集中できました。

グループレッスンと言っても1クラス3~4人なので、欠席者がいたり元々の登録者が少ない時には、生徒2人に講師1人や先生とマンツーマンになることもあり、他の生徒や講師と話す機会がたくさんありました。

設備・立地が良い

駅から近い点が良かったです。

自習スペースがあり、リスニング用のCDや教材などは受講日以外も無料で利用可能

授業以外でも勉強できるような環境が整っています。

スクールイベントが楽しい

日米英語学院ではハロウィンパーティーとクリスマスパーティーがあり、仮装やゲームを楽しみます。

子供はもちろん大人も楽しめるイベントで、外国の文化を知るきっかけになります。

英会話教室というより英語教室という印象を受けました。

初心者の方や楽しみながら英語を勉強したい方には良いかもしれません。

悪い口コミ・評判をまとめてみた

 

悪い口コミ・評判の中で特に目立っていたのが、料金についてです。

授業内容のわりに高いという評判が多かったです。

 

レッスン料金が高い

入会金割引のプランを利用しましたが、それでもレッスン料金は他の資格対策塾と比べて安くはないと感じました。

英文の本を読んだり、答え合わせの時間などを含めて考えると割高です。

市販テキストを使用している

テキストは、市販のものやテキストをコピーしたものを使うので、資格対策をするにあたっては自習とほぼ変わらない印象。

随時講師に質問したり、学びたいことを要望しないとただの問題演習になってしまいます。

講師に当たりはずれがある

講師のスケジュールが忙しく、授業前後で質問する時間があまり確保出来なかった。

日本人講師は突っ込んだ質問をしても曖昧な答えしか返ってこなかったので、中級者以上にはネイティブ講師をおすすめします。

中級者以上の方や、資格対策重視の方には物足りない点があるようです。

他の英会話スクールと比べても、安いとは言えない価格設定だと感じました。

日米英語学院の料金プラン

日米英語学院ではコースごとに様々な料金プランが用意されていますが、今回はベーシックプラン、プライベートレッスンプランなどの主なプランについてご紹介します。

英会話プラン

授業料レッスン数受講期間
ベーシックプラン160,000円(税抜)グループレッスン24回・フリートーククラス20回週1回1年または週2回6ヶ月
プライベートレッスンプラン216,000円(税抜)プライベートレッスン(20回)1年
フリートークプラン50,000円(税抜)フリートーククラス(25回)週1回6ヶ月

※上記授業料の他に入学金20,000円(税抜)と教材費が別途必要です。

ビジネス英語プラン

授業料レッスン数受講期間
ベーシックプラン160,000円(税抜)グループレッスン24回・フリートーククラス20回週1回1年または週2回6ヶ月
プライベートレッスンプラン216,000円(税抜)プライベートレッスン(20回)1年

※上記授業料の他に入学金20,000円(税抜)と教材費が別途必要です。

TOEICテスト対策プラン

授業料レッスン数受講期間
ベーシックプラン198,000円(税抜)グループレッスン36回週1回9ヶ月 または 週3回3ヶ月
プライベートレッスンプラン216,000円(税抜)プライベートレッスン(20回)1年

※上記授業料の他に入学金20,000円(税抜)と教材費が別途必要です。

資格対策+英会話プラン

TOEICテスト、TOEFLテスト、英検いずれかの資格対策クラスに、英会話クラスを組み合わせたプラン。

授業料レッスン数受講期間
ベーシックプラン252,000円(税抜)グループレッスン72回+フリートークラス5回週1~2回1年

※上記授業料の他に入学金20,000円(税抜)と教材費が別途必要です。

日米英語学院の割引キャンペーン

日米英語学院には期間限定のキャンペーンと、通年の割引があります。

2020年9月現在だと、秋の授業料10%OFFキャンペーンや40周年記念の特別プランなどが提供されていました。

学割や友達・家族割引、公式サイトから資料を請求して入学すると適用されるWEB割引もあるので、入学前に各種割引やキャンペーンをチェックしてみてください!

まとめ

日米英語学院は、子供から大人まで全年齢の人が通いやすい英会話スクールです。

アクセスの良さに加え、受講日に限らずいつでも自習ができる環境が整っているところは魅力的ですが、料金は割高だという声も多数ありました。

入校する際には、割引やキャンペーンを上手く利用する必要がありますね!

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事