【タイ旅行に必要なもの】何が必要?あらかじめ準備しておきたい持ち物まとめ!

益岡 想
待ちに待ったタイ旅行、来週だ!

ingwish man
楽しみだね。もう準備はしたの?

益岡 想
まだパッキングもしていないよ。持って行くものは、パスポート、お金、クレジットカードと…あとなんだろう!?

ingwish man
じゃあ、今回はタイ旅行に必要なものと持ってくと良いものについてお話していくよ~!

 

益岡 想
今なら3,000円のキャッシュバックを受けることが可能!

みなさんご存知のホテル予約サービスBooking.comが出している『Booking.comカード』。

ホテルが5%OFFで予約可能な上にレンタカーの利用料も8%OFFに!。

もちろん海外・国内旅行傷害保険も付いており、しかも年会費は完全無料!

益岡 想
さらに今入会すると先着順で「Genius会員」にアップグレードできる!

上記Genius会員になると、世界各国の人気宿泊施設10%OFFになるサービスや、レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなど嬉しい特典が満載です。

カードのお申し込みは今が大変おトクなチャンスです!ぜひお試しください。

タイ旅行に持っていく必需品は?

タイ旅行でも、他の外国諸国と変わらず絶対に持って行くべきものがあります。

特に日本に忘れたら現地で手に入れることができないものは決して忘れないように必要な物リストを作って準備し、旅行前日にもチェックすると安心です。

クレジットカード

タイでも近年ではクレジットカードでの支払いが主流になってきています。

予想外にお金を使って現金が足りなくなってしまった時に海外キャッシング機能付きのカードをもっていればATMで現地通貨を引き出すこともでき、1枚持っておくと便利です。

ただし、タイでは盗難スキミングなどの犯罪の被害に遭う可能性があることを忘れず、常に気を配りショッピングモールなど信頼できる場所以外での利用、街中のATMでのキャッシングは避けましょう。

スマートフォン

航空券ホテルの詳細情報の記録がある他、現地での移動方法やリアルタイムで必要な情報を収集するのに大活躍。

今や必須グッズと言っても過言ではないスマートフォンは、タイ旅行でも必ず役に立つでしょう。

さらに、ご利用中の携帯電話会社で海外でも使えるプランに加入する、Wi-Fiをレンタルする、シムフリースマホを用意して現地で購入したSIMを買うなど実際に現地で使える準備も忘れずにしてください。

現地のフリーWi-Fiを活用する方法もありますが、安全性ともしもの時のことを考え上記の手段をおすすめします。

益岡 想
パスポート、スマホ、お金とカードは必須だね!

タイ旅行に持っていきたい消耗品

やはり現地で手に入れることができるものの中にも、質的に日本の製品を持参した方が良い場合があります。

中でも持って行くことで旅行中を快適に過ごすことができるアイテムをご紹介いたします。

トイレットペーパー

タイでは日本とは異なり、どこのトイレにもトイレットペーパーが備え付けてあるというわけではありません。

トイレ入り口にて購入ができる場合もありますが、紙質が良いとは言えないため、1ロール持ち歩くと便利です。

そもそも、トイレの利用自体に料金がかかる場合も少なくないので注意が必要です。

また、タイでは使用済みのトイレットペーパーは流さずに、備え付けのごみ箱に捨てるのがマナーになっています。

薬類

薬類は、タイに限らず日本で使い慣れたものを持って行くのがベストです。

現地で入手出来てもタイの人々に向けて作られたものだと体に合わず悪化してしまう恐れもあります。

自身の体調を踏まえて持参することで安心材料になる藥を持って行きましょう。

目薬

タイ自体は湿度が高い国ですが、長時間のフライト、国内での移動などでは目が乾燥することがあり、目薬は重宝します。

また、特にコンタクトレンズを使用している方はドライアイに陥りやすいので普段から愛用しているものを必ず持って行きましょう。

直接目に入れるものですから安全性が高く快適なものを使いたいですよね。

注意点としては、日本からのフライトの際は機内持ち込み荷物に入れる場合液体としてカウントされるため制限を越えないように気を付けてください。

虫刺され薬

タイは日本と比べると一年中気温が高いです。

そのため、ずっと蚊がいることになります。

タイでは構造的に室内にいてもより蚊に刺されやすいため、薬がないとずっと痒くてたまらない状態で旅行中を過ごすことになってしまうでしょう。

目薬同様飛行機では液体扱いになるので、必要ない場合には預入荷物に入れておきましょう。

ただし、同じ虫刺されでも異常に腫れている、痒みより痛みが強い、顔を刺されたなどの場合は病院の受診の検討が必要です。

正露丸

日常的に口にしないものを食べると、予期せぬ反応が起こることがあります。

普段からお腹が弱い方はもちろん、胃腸は元気だという方でもタイ独特のスパイス辛い味付けの料理を食べた後に腹痛に襲われる…ということは多分にありえます。

異国の地でお腹を下すというのは想像するよりはるかに大きな不安をもたらします。

そんな時、腹下しに効果抜群の正露丸は持参して損はないでしょう。

一瓶ではなく小さいジップロックなどに小分けにして持って行くと旅行中も持ち運びに便利です。

ingwish man
衛生面の違いを考慮して準備するのがコツだよ。

タイ旅行に持っていきたい便利アイテム

なくて困るということはありませんが、あると重宝するアイテムがあります。

より快適に旅を満喫したいという方はぜひ荷物の量と相談して取り入れてください。

ネックピロー

長時間のフライトで活躍するのがこちら。

ずっと同じ姿勢でいなければならない時、背もたれだけではが痛くなってしまいますよね。

使わない時はコンパクトにまとめられるタイプのものや、おしゃれなデザインのものもあるのでお気に入りの1つを探して旅の相棒にしてしまいましょう。

アイマスク

人目を気にせず機内で眠りたい時、旅行中のホテルで安眠したい時に役立つアイテムです。

香料付きのものや蒸気が出る使い捨てのものなど、とにかくリラックスできるグッズも人気です。

パスポート用サコッシュ

旅行中に持ち運びやすく、必要な時にさっとパスポートお金を取り出せるサコッシュ。

コンパクトなので日本との行き帰りの際には荷物に収納しておけるのも便利です。

ただし貴重品をまとめて入れることになってしまうので上着の内側に入れて歩くなど常に盗難などを警戒してくださいね。

ingwish man
旅を満喫するためには滞在中快適に過ごせるかどうかも重要だよね。

タイ旅行 女子が持っていきたい必需品

旅行の際、女子は何かと必要な物が多いですよね。

中でも忘れてしまいがちなのにとても重要な持ち物について解説していきます。

日焼け止め

タイの紫外線は思った以上に強力です。

効果と肌への負担を考えれば日本からの持参が確実です。

旅行がたとえ雨期だとしても日焼け対策は万全にしていきましょう。

日焼け止めだけなく帽子、サングラス、日傘やUVカットの羽織ものなども用意しておくと安心です。

生理用品

環境の変化は女性の体に不測の事態をもたらすことがあります。

生理用品は日本製品が世界で最も優れているとされており、現地のものは多くの人が不便に感じるようです。

旅行中に予定がなくとも少し持って行っておくと安心です。

また、合わせて生理用ショーツ痛み止めなども用意しておくと良いでしょう。

歩きやすい靴

女性の方はおしゃれのために旅行でもヒールのあるサンダルや靴で行きたいですよね。

しかし、タイの道路は日本に比べて歩きにくいですし、長時間の街歩きやビーチでは歩きやすいフラットシューズ、ビーチサンダルなどをおすすめします。

荷物に余裕があれば使い分けできるよう両方持って行くのがベストです。

ingwish man
女性特有の荷物は忘れがちだから気を付けよう!

まとめ

タイ旅行に必要な持ち物から便利な物までご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

現地で必要になって慌てて購入するよりも、日本から持参していた方が安心して思い切り旅行を満喫できます。

計画的に準備をして楽しいタイ旅行へ出発しましょう。

ingwish編集部イチ押し!クレジットカードランキング
アプラスG・O・Gカード
すごすぎる!頼れるクレジットカード
旅行で頼れる!スマホ・パソコンなどの修理に強みを持つアプラスG・O・Gカード。
旅行中にうっかりスマホを壊してしまった時にとても便利でした。
デジタル世代のクレジットカードはこれに決まりといっても過言ではありません。

 

エポスカード
海外旅行のクレジットカードの定番
利用率の高さと多くの旅行者を支えてきたエポスカード。令和時代に突入してもその信頼度は健在。
かくいう私も学生時代の旅行ではエポスカードに頼りきりでした笑
海外旅行保険の保障の手厚さや、盗難保険の完備など基本的なポイントを抑えているので、初めての海外旅行におすすめです。

 

シェルPontaクレジットカード
圧倒的ポイント力!みるみる貯まるPontaポイント
ポイントを貯めたい人の最終手段的なクレジットカードです。ガソリンを入れるたびにPontaポイントが貯まるので、頻繁に車に乗る人なら、みるみるPonta長者になっていきます。
Pontaポイントはローソンをはじめ国内の色々な場所で使うことができるのも魅力。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事