プライムイングリッシュの口コミと評判は?どんな人におすすめ?メリットとデメリットを解説!
記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

ingwish man
プライムイングリッシュってどんな教材なの?

益岡 想
プライムイングリッシュは6ヶ月でリスニング・スピーキングを飛躍的に向上させる、音声に特化した英語教材ですね。

ingwish man
へえ〜、よくある、聞き流しだけで英語ができるようになる、みたいな?

益岡 想
じゃなくて、それなりにハードなトレーニング教材なんですよね。だから、大変ではありますが、やり通すことができればちゃんとリスニング力は上がりますよ!

プライムイングリッシュとは

プライムイングリッシュ 口コミ

プライムイングリッシュは6ヶ月でリスニング・スピーキングを飛躍的に向上させる音声英語教材です。

コンセプトは、今までの英語教材で注目されて来なかった音声変化に特化したトレーニングで、日本人が聞き取れない音を聞き取れるようにプログラムが設計されています。

また、英語の発話力を向上させるために、独自の教育メソッドに基づいた3ステップトレーニングで強化。

リスニング・スピーキングという日本人が苦手とする技能を重点的に克服するプログラムとなっています。

3ステップトレーニング
「真似る」「試す」「実践する」の3ステップからなるアウトプットトレーニング。それぞれのステップに対応した音声が収録されていて、3ステップを終えると自然と英語発音を身に付けられる構成。英作文能力、語彙力、発話力、リスニング力など英会話に必要な能力が自然と鍛えられる。

プライムイングリッシュの特徴

ネイティブの英語を聞く力がつく

プライムイングリッシュでは音声変化に注目した発音学習に特化したトレーニングを行います。

音声変化というのは、話し言葉において一部の音が消えたり、単語と単語がくっついて音が変化したりすることです。

例えば、「Can I」をカタカナで表記すると「クナイ」のようになります。

この音声変化を理解することで、英語を聞き取れるようになり、ネイティブのようなスピーキングができると考えています。

サポートが充実

プライムイングリッシュではサポートが教材に関してわからないことはもちろん、学習相談などにも対応。

無期限でいつでも聞くことができ、さらに週1回ほどのペースで教材内容の深い解説や、応用フレーズなどが紹介されるメールマガジンも。

長続きするシステム

プライムイングリッシュでは1日30分以上の勉強が推奨されていますが、それだけ教材も長続きするように工夫されています。

教材は面白さがあり、実際に会話で使うフレーズがたくさん出てきます。

そのため、例えば外国人と話す機会があってできる会話が増えた!などモチベーションになります。

さらにサポートでも長く続けられるような相談にも乗ってくれますので、しっかりと英語勉強を続けていけるのではないでしょうか。

 

プライムイングリッシュのメリット・デメリット

 

トレーニングで着実にリスニング力・スピーキングが身に付く

プライムイングリッシュでは、一生懸命聞いても別の音に変化してしまってる英語の発音を重点的にトレーニングします。

これが結構難しくて、例えば、「Can I」をカタカナで表記すると「クナイ」のように頭で知ってる音と全然違うので、最初は聞き取れません。

ただ、教材を通して、音声の変化を知識として積み重ねていくことができるので、だんだん英語を聞き取れるようになっていくんですよね。

継続しやすい

教材というのは途中で投げ出しがちなんですが、プライムイングリッシュは半年というカリキュラムとして設定されているので、継続しやすいというのもメリットだと思います。

やる気はあるけど勉強の習慣を作りにくい、という人でも毎日触れやすいように、その日はこのレッスンをやる、という形で決まっているので精神的にサボりにくくできるんじゃないかな、と思います。

もちろん、継続するためには根気は必要なので、楽な教材ではありませんが、着実に聞き取れるようになるので、モチベも維持しやすい設計になっていると思います。

本当の初心者は別の基礎学習が必要かも

ただ、完全な初心者にはかなり大変な教材だと思います。

基本的にはある程度英語ができて、今まで発音とリスニングができなかった人の教材として作られているので、文法や基本的な単語などの基礎知識は必須。

もし初心者で自信がないというのであれば、並行して基礎を別に勉強する必要はあると思います。

プライムイングリッシュの口コミ・評判

サポート体制がいい

サポート体制がよくて、どんな質問にも丁寧に、素早く返答してくれるので、わからないまま先に進むことなく途中でやる気を失なうということもありません。

アドバイスとやる気を持たせてくれる返信を頂いた

メールサポートサービスに『skit01に比べてスムーズに進まない』といった相談メールをしたところ、『ゆっくり英語の学習をよくしておくといい』というアドバイスとやる気を持たせてくれる返信を頂いてから〜track10の日本語→ゆっくり英語のところをしっかりやっておいた方が後々に楽なんだとわかりまして〜苦手なskitは少し長く日にちがかかったとしても納得いくまで取り組んでみようというかんじで進めています。

リスニングもスピーキングもかなり上達した

今では、リスニングもスピーキングもかなり上達しました。
フレーズの幅が広がり、会話で聞き取れない部分が少なくなってきています。

しっかり聞き取れるようになった

1日目(ネイティブ同士の会話)では聞き取れない部分があっても、ゆっくりスピードの会話でじっくり聞き込むと、ナチュラルスピードに戻った時にしっかり聞き取れるようになっています。

発音が上手だね!と言われる

知り合いの外国人と話す機会がたまにあるのですが、自分から話したい気持ちが以前よりも増してきました。覚えた言い回しを話せたりすると、本当に嬉しくて。発音が上手だね!と言われるのは、プライムイングリッシュのお陰だと思います。

ネイティブとのコミュニケーションを臆することなく出来るようになった

つい先日ラスベガスとロサンゼルスに旅行に行ってきました。プライムイングリッシュを半年以上練習したお陰で、カジノや食事、買い物、ネイティブとのコミュニケーションを臆することなく出来るようになりました。

 

メールのアドバイスに、とても励まされています

30数年ぶりの英会話、どうにか1週間がんばってみました。メールのアドバイスに、とても励まされています。ゆっくりですが、がんばります。

毎日休まずにずっと続けられて勉強できている

プライムイングリッシュだけは約3か月間毎日休まずにずっと続けられて勉強できているのです。現在丁度半分のスキット12まで終えました。自分でもびっくりです。この調子だと残り3カ月で予定通り終了できそうです。

 

 

ある程度英会話ができる人向き

ある程度英会話ができて、音変化を中心に勉強したい人なら向きますが、そうでなければやめた方が無難です。

自分で調べる

ただ、欠点としてはこれは何故に不定詞?これは何故に動名詞?
これらの解説が無いことですが自分で調べる事も覚える為に必要なので調べながら学習しています。

 

 

根気がいる

根気は要りますが、変音英語を学ぶのには良い教材だと思います。

半年では終わらない

散歩の30分、夕食の準備の30分で1日1時間は集中してやるようにしています。でも、半年では終わりそうにありませんね。

プライムイングリッシュの効果的な使い方

プライムイングリッシュ 口コミ

中学英語程度の英語力を準備しておく

プライムイングリッシュのHPにはこのようなことが書いてあります。

日常英会話習得を目的とした教材ですので、それほど難易度の高い英文はありません。ただ、実際に使われるナチュラルな英会話を再現していて、他の教材のように短文形式ではないので、少し難易度が高いと感じられるかもしれません。

要は、ナチュラルな英会話を再現しているため、あまり見聞きしたことのないものが入っていると言うことです。

このようなナチュラルな英会話を理解するのに、まったくの英語初心者は少し難しいと感じるかもしれません。

そのため、中学英語ぐらいはなんとなく覚えているというぐらいの人であれば大丈夫でしょう。

根気よく学習し続ける

プライムイングリッシュでは意識せずに聞き流すだけでは効果がないと考えています。

また、1日30分6ヶ月の学習をしてほしいとも考えています。

米国国務省の機関FSIの調査によれば、日本人が英語を習得するためには目安3000時間が必要とも言われています。

そのため、根気強くしっかりと学ぶことで英語を習得するということをプライムイングリッシュでは徹底しているのでしょう。

プライムイングリッシュの無料体験は?

実は、プライムイングリッシュを試したいという人のために、公式サイトでは教材の一部を体験可能となっています。

体験できるのはスキット01、「シェアハウスの人々との出会い」という項目。

挨拶をテーマに、リアルな英語の発音、リスニングをトレーニングします。

1スキットの流れ
  1. 実力チェック
  2. リスニングトレーニング
  3. スピーキングトレーニング

まずは自分のリスニング力を見ていきます。

かなり難しめに作ってありますが、自分が聞き取れなかった場所、苦手な場所を把握するのが大事。

2日目はとにかく音を聞いたり発音することで、英語発音に慣れていきます。

3日目からは3ステップトレーニング。

時間がない、という人はここから試してみるのもおすすめです。

プライムイングリッシュの料金や支払い方法は?

プライムイングリッシュは税抜き29,800円。

公式サイトから購入できるほか、Amazonでも購入可能です。

ちなみに公式サイトから購入する場合でも『Amazon pay』が利用できるため、Amazonアカウントがあればどちらでも手間なく購入可能。

サイトから支払う場合は新たに住所登録から支払い方法の選択までする必要があるので注意です。

まとめ

英語が話せるようになるためには、アウトプットトレーニングが必須。

しかし、自宅や自己学習ではアウトプットトレーニングは難しく、なかなかできる人は限られています。

その理由の一つにあるのは、シャドーイングをはじめとするアウトプットトレーニングの難しさ。

プライムイングリッシュはそのアウトプットトレーニングの難しさに対して、新しい切り口でアプローチしています。

今までそれなりに頑張ったけど結果が今一つ出ている気がしない人、初心者で何をやれば良いのかわからないという人は試してみる価値があると思います。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事