イングリッシュブートキャンプの口コミと評判は? 効果なしという人もいる?他サービスと料金を比較!

 

記事監修者紹介

益岡 想

慶應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

最近話題のイングリッシュブートキャンプ。

イングリッシュブートキャンプは2日間、短期で英会話のトレーニングを徹底的に行う短期集中型英会話合宿になっています。

しかし2日間で本当に英語力が上がるのか?効果があるのか?が気になるところ。

当記事ではそんなイングリッシュブートキャンプの特徴や効果について解説をしていきます。


イングリッシュブートキャンプ

 

イングリッシュブートキャンプとは?

イングリッシュブートキャンプ

イングリッシュブートキャンプとは、2日間の短期集中型英会話合宿です。

徹底した日本語禁止の英語漬け環境で、実戦で使える英語力のトレーニング指導を行うのが特徴。

 

料金98,000円(短期集中2日間 20時間レッスン)
日程1日目 9:20~21:30
2日目 9:30~18:15
定員18名
食事3食
交通費・
宿泊費
自己負担(自宅通学可能)
開催場所イングリッシュブートキャンプ二子玉川ベース
(二子玉川駅徒歩5分)

 

 

キャンプ中の流れ

2日間下記の流れで進行します。

キャンプ中の流れ

1日目

  1. 日本語禁止環境の始まり
  2. 英語チェックテストによるレベル分け
  3. オリエンテーション
  4. 心理的障壁の破壊
  5. 瞬間発話力の開発
  6. ランチ
  7. 異文化コミュニケーション対応
  8. 実践英会話トレーニング
  9. 1日目の終わりと宿題

2日目

  1. 2日目の始まりの朝
  2. 応用ビジネス英会話トレーニング Ⅰ,Ⅱ
  3. エンディングセッション

     

    以下では、具体的なプログラムの概要について解説していきます!

     

    英語が話せるようになるプログラム!

    イングリッシュブートキャンプ

    イングリッシュブートキャンプは、フレーズを学習する場というより、今ある英語力でコミュニケーション力を学ぶ場所。

    英語の勉強というより、2日間でひたすらアウトプットを繰り返すので、今までアウトプットに慣れてこなかった人はしんどいながら2日間でかなりアウトプット力がつくと思います。

    ボキャブラリーが少ない人でも1日目の夜には自分の言いたい表現を英語でなんとなく表せるようになるなど、即効性が高いのが特徴。

    今まで鍛えられてこなかった英語脳を鍛える方法を改めて体感し、英語でのアウトプット意識を高めるトレーニングになっています。

     

    最後まで伝えきる実践的なトレーニング

    イングリッシュブートキャンプ

    イングリッシュブートキャンプは2日というごく短期間です。

    時間が限られているため、膨大な数の単語表現などを覚えたりという、いわゆる英語の基礎力向上を図るトレーニングはありません。

    イングリッシュキャンプが推奨するのは今ある英語の知識で瞬時に英作文する、「セカンドベスト英語」というもの。

    これは、今まで獲得してきた知識を駆使して、そのものズバリを指すベストな表現・単語が思いつかなくても最後まで伝えるという技術。

    例えば「近視」であることを英語で説明する場合、「近視」という言葉を知らないなら、自分の知っている単語を用いて英語で表現する、というように、「知っている言葉で表現する技術」。

    表現の幅が少なくても最後まで伝えきる、英会話力に必要な実践的なスピーキング力を身につけることを目的としています。

     

    ジェスチャー・アイコンタクト訓練

    イングリッシュブートキャンプ

    イングリッシュブートキャンプでは、英会話における声の出し方や、ジェスチャーの使い方、アイコンタクトなどの訓練が行われます。

    そして、日本語禁止という英語漬けの環境で、英語で話すこと、間違った表現をした際の恥ずかしさを受講者に克服させます。

     

     

    イングリッシュブートキャンプオンライン

    イングリッシュブートキャンプ オンライン

    イングリッシュブートキャンプオンラインは、10時間のイングリッシュブートキャンプのオンライン英会話レッスン。

    オンラインレッスンですが、イングリッシュブートキャンプの特色である教室の緊張感を出すため、オンラインレッスンでは珍しい複数人講師 X 複数人生徒のグループレッスン方式を導入ていることが特徴です。

    価格は10時間で46,500円。

    集団モード
    各レッスンの説明やランチタイム、フィードバック、自己紹介の練習等、複数人で実施した方がよりエネルギーを高く維持出来るものについては、集団で行います。
    個別レッスン

    個別レッスンの方が効果が出やすいものは、小部屋に分かれてマンツーマンで行います。10分ごとに講師が入れ替わり、様々なタイプの講師と練習が出来るのが特徴。

    それぞれ、集団モードでエネルギーを高め、個別モードで徹底的というハイブリット式により、短期間で集中を切らさずレッスンを受けることが可能。

    オンラインプログラムがおすすめの人
    • 教室に行きたいけど外出が出来ない人
    • 出来るだけ安く短期間で英会話力アップさせたい人
    • 短期集中で一気にやりたい人

    短期間オンラインレッスンの中でも独自性が高い、イングリッシュブートキャンプの特性をそのままにしたオンラインレッスとなります。

    10時間と短くはなっていますが、イングリッシュブートキャンプのエッセンスが詰め込まれており、通学しなくても良いのがメリット。

    英会話を飛躍的に向上させたい方は、ぜひ以下のリンクからお申し込みください。

     

    イングリッシュブートキャンプの料金

    イングリッシュブートキャンプ 価格

    イングリッシュブートキャンプは2日間で98,000円と日単価で見ると非常に高額です。

    ただ、日程のところを見るとわかるように合計の時間は20時間以上となっており、その間にいくつものレッスンが行われます。

    レッスン単価で見た場合は1レッスン40分約3,300円となりますが、これは平均的な英会話と比べても同じ程度。

    スクール
    料金3,300円6~8,000円2,900円2,500円7,300円
    入会金無し必要必要無し必要
    スタイル英会話合宿マンツーマングループグループマンツーマン

    もちろん、イングリッシュブートキャンプと上記、比較対象とした英会話教室では目的が異なりますので、単純に料金だけの比較はできません。

    実際に英会話教室を選ぶ際は、公式サイトや口コミを見て、自分の目的から選ぶことが大切です。

     

    イングリッシュブートキャンプの口コミ・体験談

    イングリッシュブートキャンプ 口コミ

     

    アウトプット力がつく

    このプログラムはリーディング、ライティングと言う技能は問題ないが、英会話が苦手、と言う人に特に効果があるプログラムだと思います。英語の勉強というより、2日間でひたすらアウトプットを繰り返すので、今までアウトプットに慣れてこなかった人はしんどいながら2日間でかなりアウトプット力がつくと思います。

    講師の質が良い

    プログラムの料金は高めですが、むしろやる気のある人ばかり集まっているので良かった。また、講師の質が良くて、どの先生も親切だし情熱があったので、終了した今も英語学習のモチベーションが上がってます。

    かなりしっかりした内容

    講義は全て英語なので、本当にわからない人は大変だったかもしれません。プログラムはかなりしっかりした内容で、退屈することなく、先生も熱心だったので充実した時間を過ごすことができました。

    コミュニケーション・トレーニング

    ここは文法やフレーズを学習する場というより、今ある英語力でコミュニケーション力を学ぶ場所と考えた方がいいです。私自身はボキャブラリーが少ないため2日間大変でしたが、1日目の夜には自分の言いたい表現を英語でなんとなく表せるようになって、びっくりしました。今まで鍛えられてこなかった英語脳を鍛える方法を改めて体感し、これからはもっと英語でアウトプットしていこう、という意識が高まりました。TOEICでもハイスコアはまあまあとれるけど、会話は苦手、という人こそぜひ試して欲しいです。

    高いなと感じました

    いまやオンライン英会話なら一年で5万で話し放題のところもありますから、2日で10万は高いなと感じました。アフターフォローとか、受講前のインプットフォローとかあればまだ良いのですが。

    レッスン内容を理解するのが少し難しい

    ビジネス英会話の使えるフレーズの丸暗記などもあればもっと良いかもしれません。
    全て英語での説明になるのでTOEIC300〜400程度の人にとってはレッスン内容を理解するのが少し難しいと思います。

     

    イングリッシュブートキャンプの効果は?

    イングリッシュブートキャンプ 効果

    イングリッシュブートキャンプは2日間で英会話力が飛躍的に上がるプログラムとして、効果が出たと言う口コミも多く見られます。

    英語脳が鍛えられる

    このプログラムでは、単語や文法の勉強は行いません。とにかくひたすら喋るアウトプットトレーニングを行なっていきます。ひたすら喋っていくうちに英語脳が鍛えられ、自分の言いたいことをなんとか英語で表現するコツのようなものがつかめたと思います。

    ただし、イングリッシュブートキャンプは2日間の短期レッスンなので、通常の英会話教室のように、英単語や英会話表現を記憶するような、表現力をインプットする効果はありません。

    代わりにイングリッシュブートキャンプでは、今まで英語を喋ることができなかった人が英語を話せるようになる3つの効果を得ることができます。

     

    イングリッシュブートキャンプで得られる3つの効果
    • 瞬間英発話の壁を突破
    • 心理的障壁の撤去
    • 異文化の壁の撤去

     

    瞬間英発話の壁を突破

    イングリッシュブートキャンプ
    1つは『瞬間英発話の壁』を突破する効果。

    冒頭でも説明した通り、「近視」という単語表現を知らなくても、自分の知っている単語で表現するというコツを短期間で体得します。

    心理的障壁の撤去

    イングリッシュブートキャンプ

    もう1つは「心理的障壁の撤去」です。

    これはそもそも英語を喋る、という行為自体に対する苦手意識を成功体験を積み重ねることで撤去します。

    異文化の壁の撤去

    イングリッシュブートキャンプ

    最後に『異文化の壁の撤去』です。そもそも文化が違うため、英語と日本語には翻訳しても伝わらない、伝わりにくい表現の癖があります。

    この日本語表現・英語表現の癖を短期間で学習することで、異文化の壁に対する気づきを得られます。

     

     

    効果なし? イングリッシュブートキャンプで効果を出すために

    イングリッシュブートキャンプで短期的に成果が出た、という口コミがある一方で、効果がない、というレビューも見られました。

    レッスン内容を理解するのが少し難しい

    プログラムは全て英語の説明になるので、基礎程度の英語力がないと理解できない部分が多いかもしれません。本当に英語が全くわからない人には効果以前の問題かも……

    実は、イングリッシュブートキャンプで効果を出すにはある程度の条件が必要です。

    結論から言うと、以下では、イングリッシュブートキャンプを効果的に使うためには、「中学程度の基礎知識」と「プログラム後の学習」が大切になります。

    中学程度の英語知識を身につけておく

    イングリッシュブートキャンプは中学生程度の英語知識を前提としているプログラムです。

    基礎力が低い状態で受けたとしても、おそらく、自分の能力とすることは難しいでしょう。

    というのも、英会話表現というものは基礎から関連して応用を記憶していくため。

    英会話を学習する前に、まずは中学レベルの英語知識を確かにしてから学ぶのとそうしないとでは、習得の効率に大きな差が出るでしょう。

    プログラムの後も学習する

    よく勘違いしやすいことですが、英語学習ではレッスンではなく、自習でこそ最も能力が向上します。

    一般的に、英語学習に必要な学習時間は1000時間以上必要と言われており、この学習時間と言うのは自習時間のことです。

    イングリッシュブートキャンプは、英語に踏み出す第一歩、いわばオリエンテーションです。

    英語学習においてはこの第一歩を踏み出すことは容易ではありません。

    なぜなら、全ての学習に共通して言えることですが、基礎学習こそが一番学習に労力が必要だからです。

    そういう意味で、一番大変な時期を強制的にブーストしてくれるイングリッシュブートキャンプは初心者に効果があると言えます。

     

    【重要】コロナウイルスに対するイングリッシュブートキャンプの対応

    新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、様々な英会話スクールが休校などの措置をとっています。

    2020年10月20日現在、イングリッシュブートキャンプでは通常レッスンを再開しています。

    ただし、感染予防対策として教室内のレイアウトやプログラムの一部変更があります。

    パーテーションの設置やさらに少人数でのレッスンなどにより感染対策をしています。

    また、オンラインコースについては通常通り実施しています。

     

     

    まとめ

    イングリッシュブートキャンプは短期間で英会話能力を高める短期合宿。

    通常の英会話教室のように英単語や英会話表現などを学習する場所ではなく、英会話によるコミュニケーション方法を短期間で強化します。

    したがって、今まで英語は頑張ってきたけど、どうにも英会話が苦手だ、という人に非常に有効なプログラムとなっています。

    言ってしまえば、元からある英語能力を「使える状態」にまで引き上げるプログラムになりますので、短期間で驚くように英会話ができるように思うことでしょう。

    英会話が必要になった、英会話を学びたい、という人はぜひ以下のリンクからお問い合わせください。

    Twitterでフォローしよう

    PICK UP
    おすすめの記事