ディズニー英語システム 料金体系と買うときの注意点 後悔しない買い方とは?

ディズニー英語システムの料金プランってどういう風になってるんだろう?

ディズニー英語システムの料金は実は公式サイトで明かされてません。直接、セールスの担当者から詳細プランを聞くシステムとなっています

とは言っても、実際いくらくらいなのかわからないと、無料体験とかも申し込みにくいなあ

では、今回はディズニー英語システムの料金プランについて、参考価格を調べましたので、掲載します!合わせて、注意したいポイントなども解説します。

ディズニー英語システムとは

ディズニー英語システムは、0〜12歳の子ども向けに、英語をマスターするために開発された家庭用英語学習教材。

「ディズニーキャラクターたちと楽しく英語で遊べる」をコンセプトとしており、アニメ映像や玩具、絵本などのオリジナル教材を豊富に取り揃えています。

一方で、販売経路が限られており、購入は手順を踏んでから、アドバイザーという担当者と面会してからしか買うことができません。

また、コースやプラン、料金なども公式サイトで明かされていません。実際に確認するには、アドバイザーの訪問が必須になります。

ディズニー英語システム プランと料金

ディズニー英語システムでは、最大9種類の教材が用意されており、パッケージと呼ばれるプランごとに内容が変わっていきます。

教材とパッケージ

以下は、それぞれの教材の概要。イニシャルはそれぞれの略称です。

教材 概要
メインプログラム(M) 基本となるプログラム。システムの根幹をなすステップバイステップなど教材のセット
トークアロング(T) 英単語や英文を遊びながら学べるカード
ストレートプレイDVD(D) 音声とシーンを結びつけて学習する映像教材
シングアロング(S) 英語独特のアクセントや発音を学べる130曲収録のCDと、絵本
ミッキーマジックペンセット(G) 絵本やカードをタッチすると英語の音声が流れるペン
ミッキーマジックペンアドベンチャーセット(A) マジックペン対応の豊富な学習セット
Q&Aカード(Q) 500以上の質問と2000以上の答えが収録されたパズルのような知育カードセット
レッツプレイ(L) 映像を見ながら、付属のセットで工作やお絵かきで遊びつつ英語を学習するセット
プレイアロングセット(P) 映像を見ながら、映像と同じようにおもちゃを使って学習する映像とおもちゃのセット

 

パッケージは、公式サイトには記載はなく、アドバイザーが配布するパンフレットなどにのみ記載されています。

教材の種類を減らすほど料金が安くなる傾向があります。

以下は、パッケージとセット内容になっている教材の表。教材はそれぞれアルファベットの頭文字で表記しています。

M T D S G A Q L P
ワールドファミリーパッケージ
ミッキーパッケージ GAQ
ミッキーパッケージ GA
ミッキーパッケージ G
ミッキーパッケージ
ミニーパッケージ
ドナルドパッケージ
グーフィーパッケージ

基本的にはディズニー英語プログラムと言えばミッキーパッケージ以上を前提に話していることがほとんど。

ミッキーパッケージ以上では、キャップ制度という、レベル修了プログラムへの参加や、教材の進み方に合わせて利用できるテレフォンイングリッシュでの英会話などアウトプットの機会が多く設定されています。

料金表

以下は、一般的に言われているディズニー英語システムのパッケージの料金表。

パッケージ 参考価格
ワールドファミリーパッケージ 838,000円
ミッキーパッケージ GAQ 781,000円
ミッキーパッケージ GA 727,000円
ミッキーパッケージ G 676,000円
ミッキーパッケージ 597,000円
ミニーパッケージ 418,000円
ドナルドパッケージ 331,000円
グーフィーパッケージ 254,000円

ミッキーパッケージを基本として、応用教材であるマジックペンセット、アドベンチャーセット、Q&Aカード、プレイアロングセットなどの応用教材を追加していく仕様となっています。

ミッキーパッケージ以下ではメイン教材がなく、前述の通りアウトプット用のプログラムが使用できないなど表記以上のデメリットがあることに注意。

ディズニー英語システム購入の注意点

ディズニー英語システムはインターネットの口コミでも多いように、やはり価格の高さがネック。

インターネットで購入して後悔した、という人の傾向から、ディズニー英語システムの問題点をまとめました。

基本的にセット販売

問題は教材セットが年齢別に販売されていないということで、0歳から始める場合でも、続けられるかわからないその後数年分の教材も合わせて買う必要があるという点。

グーフィーパッケージのように、一部教材だけのバラ売りもされていますが、教材1つあたりの価格が高額になります。

特に後悔した、という人の話で多いのが、結局続けられなかったという話。

インターネット上でも未使用のような状態でフリマアプリやネットオークションに出品されているディズニー英語システムの教材が良く見られます。

また、このセットなどの詳細についても公式サイトでは確認できず、訪問販売に訪れる「アドバイザー」から説明される以外に見る手段がないのも透明性を欠いていると言われています。

アドバイザーという制度

インターネット上の評判で必ずと言っていいほど話題になるのが、このディズニー英語システムを販売する担当者の「アドバイザー」です。

アドバイザーという名前ですが、実質は営業担当者で、教材の販売に命をかけている人たちです。

もちろん、親身になって英語学習のアドバイスなどを行うというのが基本ですが、一部ではアドバイザーの報酬は完全出来高制という話もあり、やはり営業に熱心な傾向があるようです。

このアドバイザーを介してしかディズニー英語システムは購入することができませんが、やはり高額な商品なので、冷静に考えて購入しましょう。

もしもセールスなどの押しに弱い、というのであれば信頼できる人と一緒にアドバイザーと対面するのがおすすめです。

まとめ

ディズニー英語システムは1~12歳という年齢をカバーする膨大な量の英語プログラム。

徹底的に考え抜かれた英語教育プログラムを、ディズニーのキャラクターや作品をふんだんに用いて子供が楽しめるように設計され尽くされた究極の英語教材です。

膨大な量の映像教材、音声教材だけではなく、絵本、玩具などありとあらゆる媒体が収録されており、しかもテレフォン英会話やイベントプログラムまで用意されている、いわば英語学校のような存在です。

この教材を数年間ちゃんと使い続けることができたなら、確実に英語力は上がるでしょう。

それだけに、金額も高額ですので、購入には確固たる意思が必要となってきます。

教材自体のクオリティは高いので、あとはどれだけ子供と共に真摯に教材に向き合えるかがこの教材を使った学習の鍵になるでしょう。

まずは無料サンプルや無料体験を試し、実際に使っていけるかというイメージを持つことが大切です。

無料サンプル

サンプルビデオDVDをはじめ、6曲が収録されたCD、CDの歌詞が描かれたイラスト解説付きの絵本がサンプルとして送られます。

それぞれ人気のDWE(ディズニー英語システム)ソングをピックアップした8曲が収録されており、そのままディズニー英語システムの内容を体験できるセット内容となっています。

また、「マタニティママ向け」というサンプルセットもあり、こちらは胎教向けにセレクトされたサンプルCD、絵本、DVDなどがセットとなっています。

申し込みは下記のリンクから。

無料体験

無料体験では、実際にディズニー英語システムを家庭で試すことができます。

無料サンプルでは試すことができないカードやマジックペンなどが試せるため、無料サンプル以上に実際の学習の感触を確認できるのがポイント。

アドバイザーが訪問し、ディズニー英語システムの料金体系などの説明もあるので、導入を検討している、という方は下記リンクよりお問い合わせをしてみてください。



\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事