英検対策の「英検ネットドリル」の口コミと評判 教材の効果をサクッと解説
記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

ingwish man
英検対策のパソコンソフト「英検ネットドリル」ってよく聞くけど評判はどうなんだろう?

益岡 想
英検ネットドリルは旺文社の「でる順パス単」「英検過去6回全問題集」「英検7日間完成予想問題ドリル」の3つのドリルを収録した、総合英検対策ツールですね!効率的に英検対策できると注目されてますね!

ingwish man

要はアプリでできる英検対策って感じかな?どんなとこが良いんだろ?

益岡 想
パソコンやiPad向けのソフトですね!魅力はシームレスな学習と実力チェックが多くある点です!

英検ネットドリルについて

英検ネットドリルは旺文社の英検対策教材、「英検でる順パス単」「英検過去6回全問題集」「英検7日間完成予想問題ドリル」をまとめて1つに収録したパソコンとタブレットで学べるインターネット教材です。

受験する級に合わせて準1級から5級までの英検対策がそれぞれ販売されています。

通常の英語学習ではテキストとは別にCD音源を取り込む必要があったり、回答や解説を見ながら答え合わせが必要ですが、英検ネットドリルではワンクリックで単語などの和訳から発音まで確認できるのが強み。

また、弱点チェック機能をはじめ、テスト機能、学習履歴管理など英検ネットドリルならではの機能が充実。

効率的な学習サポートで英検合格をアシストします

価格(1年間)
準1級 12,000円
2級 10,000円
準2級 10,000円
3級 9,000円
4級 8,000円
5級 7,000円

辞書機能

英検ネットドリルでは、準1級から5級のでる準パス単シリーズの語彙を網羅し、さらに意味が解らない単語でもすぐに意味を調べることができる辞書機能を搭載。

これにより、長文問題の学習などで辞書をいちいち引くという手間を省略し学習の効率化を促します。

確認テスト

収録されている問題からランダムに問題を出題する学習機能で、常に自分の実力をチェックすることが可能。

成績グラフ、チャレンジ回数など実力のモニタリング機能が充実しているため、自分の実力を可視化することができます。

弱点チェック

自分が間違えた問題に関してはソフトがリストアップ。

苦手問題をまとめておくことができ、自分の苦手傾向を掴みつつ弱点克服を行うことができます。

全国模試

また、全国模試モードがあり、自分の全国でのランキングがわかります。

正解率などを判断して合否判定の目安なども知らされるので、学習のモチベーションに貢献します。



英検ネットドリルの口コミ

英検ネットドリルの口コミや評判で多いのはやはり機能性です。

特に、通常ペーパー教材と比べた際のシームレスな学習環境を実際使ってみた人は高く評価しているようです。

また、基本教材に加えて、弱点チェックなどの独自機能が自分の今の実力や弱点を常に可視化している点が高く評価されています。

Good!

英検の教材は1つの教材でもペーパーだとテキスト、解説冊子、CDと分かれているせいで頭が勉強してるうちに頭がおかしくなりそうだったが、これは問題から解説、音源までワンクリックで済むので非常に便利。机いっぱいにテキストが広がってあっちこっち行ったり来たりするのが嫌な人におすすめです。

Amazon.com

Good!

英検対策の基本教材3セットを使いやすくしてる上で、実力チェックや弱点克服などの機能があって便利。買う価値はあると思う。

Amazon.com

 

でる準パス単

 

Good!

単語を見て、忘れることを大切にして、ページをめくってとりあえず忘れながら単語帳一冊を3日で読んで、これを繰り返しまくることで3か月後にはほとんど覚えている感覚を大切にする事をみんなに知ってほしい

Amazon.com

過去6回全問題集及びCD

 

Good!

試験問題と解答が、別冊なのでとても使い勝手が良いです。合格圏に、近い実力を、すでに備えている人が、仕上げにこの問題集を利用すると、とても、効果的だと思います。

Amazon.com

7日間完成 予想問題ドリル

Good!

教本のようなスタイルではなく、実戦形式であるため問題をとき物量をこなしたい人に向いている。演習量が豊富な点が特徴。繰り返すことで1級受験の基礎が身につくだろう。1度だけでなく2度3度と反復することで力がつくと思う。

Amazon.com

 

英検ネットドリルの教材

英検ネットドリルでは英検のベストセラー教材3つが内包されています。

さらに、このペーパー教材で問題となっていた使い勝手を大きく向上させています。

でる順パス単

でる順パス単は英検データ分析に基づいたでる順番で単語が掲載された単語本。

英検ネットドリルでは和訳をワンクリックで表示することができ、発音チェック、例文のリスニングもシームレスに行うことができます。

暗記チェック機能では暗記済みの単語などをすぐに見分けることができ、効率的な学習をサポート。

さらにトレーニングでは和訳・英訳それぞれをテスト形式で学習。正解するまで進むことができない仕様のため、着実なインプットを促します。

確認テストでは今まで勉強した単語をチェックを行い、記憶に定着しているかどうかを確認することが可能。

過去問題集

過去6回分の試験が収録されている問題集は確実に問題を解くための解説が掲載。

もちろん、英検ネットドリルではシームレスに解説をチェックできます。

7日間完成 予想問題ドリル

7日間完成は本番形式の問題ドリル。

「短文の語句補充」「会話文の語句補充」「会話文のリスニング」など7日間でみっちり対策を行うトレーニングとなります。

本番形式の選択問題となっているので、本番に通用する実力をつけることができます。

ネットドリル版ではCD不要でパソコンだけで音源を再生できるのが魅力。リスニングからの回答選択から解説確認などペーパーだとテキスト、解説冊子、音源CDという3つが必要な手順を一つでこなせすことができます。

英検ネットドリルの効果

英検ネットドリルは昭文社の英検対策本3種を統合した総合的な英検対策を提供します。

最大のメリットは単語学習、リスニングトレーニングなどのトレーニングと実力テストがシームレスに行える点。

中でも、自分の間違いを記録してくれるので、以前自分が間違えたところ、自分がよく間違えるところを可視化できる点でしょう。

シームレスに学習

英検ネットドリルでは、でる順パス単で単語、リスニングの基礎トレーニングを行い、そのまま7日間予想問題ドリルや過去問題集でチェックをシームレスに行うことができます。

さらに、自分が間違った問題だけをチェックしてリストアップしてくれる「弱点チェック」機能で常に自分の弱点を克服できるのもポイントです。

実力チェック

過去6回分の過去問に加えて、7日間予想問題ドリルの確認テストで常に自分の実力を把握できます。

さらに何度でも受けることができる全国模試モードもあります。

全国模試モードでは、全国のランキングなども表示。

実力チェックを受け続けることでモチベーション維持が期待でき、自分の実力を確認しながら、計画的に学習を進められます。

無料体験

英検ネットドリルではインターネット上で英検ネットドリルの「出る準パス単」の短熟語トレーニングを無料体験版で試すことができます。

内容としては「出る準パス単」になりますが、英検ネットドリルならではの操作を体験することができます。

コースは英検5級から準1級までそれぞれ選択可能。

例文の音声再生機能なども利用可能です。

まとめ

英検ネットドリルは旺文社のベストセラー英検対策3つを結びつけ、さらにそれをソフトウェア化することによって、圧倒的な使いやすさを実現しました。

英検の対策といえば参考書をいくつも買って、自分で使い方を理解する必要があるなど、独学の学習者に敷居が高いのが今まで問題でしたが、英検ネットドリルはそれを解決するソフトウェアなのではないでしょうか。

そういう意味で、英検ネットドリルはいわば英検対策の講座のように英検対策に専念できる教材と言えます。

どうしても英検で結果を出したいという場合はぜひお試しください。

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事