記事監修者紹介

益岡 想

應義塾大学経済学部卒のアメリカ在住12年間の帰国子女。

英語検定一級TOEIC990点TOEFLiBT 110点超えTOEICは990点を一度だけでなく、3回連続で出している数々の日本の英語検定系の試験を受けてきて、高得点を叩きだしてきた。

この記事では英会話学習者の方を対象に「ネイティブが講師のオンライン英会話のメリットやデメリット」について紹介していきたいと思います。

ネイティブが講師のオンライン英会話へ通おうか迷ってるけど、どんなメリットやデメリットがあるかわからない」と思っている方に読んで頂きたい内容となっております。

実際に私自身も「ネイティブが講師のオンライン英会話を効果的に活用したいけど、日本人じゃなくて大丈夫かなぁ」という疑問を抱きました。

私自身の体験も踏まえながら執筆したいと思います。

そもそもオンライン英会話とは

さて、オンライン英会話を効果的に活用するためのコツを紹介する前にサクッとオンライン英会話について紹介します。

「オンライン英会話のことなんて知ってるよ〜!」という方は飛ばしちゃってください。笑

PC1つで英会話レッスンを受けることができる

通常、英会話レッスンを受けるためには、どこか英会話教室に通う必要がありますよね。

しかしながらオンライン英会話を利用することで直接英会話教室に通う必要がなくなります。

基本的にPCで利用可能なskype(スカイプ)というアプリケーションを利用して遠隔で英会話レッスンを受けることができます。

オンライン英会話を利用することで、安価毎日英会話レッスンを受けることが可能になりました。

ネイティブが講師のオンライン英会話のメリット

このトピックでは、ネイティブが講師のオンライン英会話のメリットを紹介します。

 

正確な発音記号がわかる

ネイティブが講師のオンライン英会話を受講することで、正確な発音記号に触れることができます

ちなみに、発音記号とは正しい英語の発音を視覚的に体系化したものです。

例えば、ネイティブの英語を耳で聴いたとします。そこから、自分なりに聴いた通り発音しても、完全にコピーすることはできませんよね?

むしろ、全然異なった発声になってしまい、真似しているはずなのに伝わらないことも多々あるでしょう。

そんなことが起こらないためにあるのが、英語の発音記号です。

ネイティブの英語を耳で聴いた後、発音記号を確認することで、口の形や音の出し方を理論的に解釈することができます。

そうすることで、どんな相手にでも伝わる英語を表現することができるんですね。

 

正確なリエゾンがわかる

ネイティブが講師のオンライン英会話を受講することで、正確なリエゾンに触れることができます

リエゾンとは英語の音と音とのつながりのことを指します。

例えば、「I live in Oita」を発音してみてください。

カタカナ英語の場合、「アイ・リブ・イン・オーイタ」になりますよね。

しかしながら、ネイティブ英語の場合「アイ・リブ・イノーイタ」のように音と音がつながるんですね。

もっとわかりやすい例で言うと「Thank you」ですね。「サンク・ユー」ではなく「サンキュー」です。

日々あなたが使ってるサンキューも、実はリエゾンなんですね。

 

正確なリダクションがわかる

ネイティブが講師のオンライン英会話を受講することで、正確なリダクションに触れることができます

リダクションはリエゾンより理解が少し難しいかもしれません。

1つ目の単語の「最後の音」と2つ目の単語の「最初の音」が同じ場合、2つ目の単語の「最初の音」を発音しないのがリダクションです。

例えば、「I want to introduce my profile」を発音してみてください。

カタカナ英語の場合、「アイ・ウォント・トゥ・イントロドュース・マイ・プロフィール」になりますよね。

しかしながら、ネイティブ英語の場合「アイ・ウォントゥ・イントロドュース・マイ・プロフィール」のように音と音がつながります。

これがリダクションです。少し理解が難しいかもしれませんが慣れると簡単です。

ネイティブが講師のオンライン英会話のデメリット

このトピックでは、ネイティブが講師のオンライン英会話のデメリットを紹介します。

 

細かいコミュニケーションが取りづらい

ネイティブが講師のオンライン英会話のデメリットは、細かいコミュニケーションが取りづらいということに尽きるでしょう

仮に日本語が通じるネイティブが講師であった場合、細かいコミュニケーションが取れると思いますが、実際にはネイティブ講師が日本語を通じてスムーズに会話できる例は多くありません。

そうなると、自身がわからない部分をごまかして英会話学習を進めることに繋がってしまいます。

そのため、日本人スタッフのサポート体制がある。または、日本人講師からも英会話を学べる環境がベストでしょう。

ネイティブが講師のおすすめオンライン英会話5選

このトピックでは、ネイティブが講師のおすすめオンライン英会話を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

DMM英会話

・月額料金

5,980円〜(スタンダードプラン)

・講師の質

◎ 日本人 + 外国人 + ネイティブの外国人

・習得期間

最低1ヶ月〜

・無料体験の有無

あり

・レッスン時間

25分

DMM英会話はこんな人にオススメ

・レッスン料金を安く済ませたい

・外国人講師からレッスンを受けたい

・大手英会話教室の方が安心できる

※ もっと詳しく知りたい方は『DMM英会話の評判・口コミ』の記事を参照ください。

DMM英会話への実際の口コミ

現在、授業料半額(但し、最長でも6ヶ月)のキャンペーンを実施中の為、コスパが抜群。また、フィリピン以外にもセルビアとかボスニアとかの講師もかなり在籍しており、話してみて教養の高い人も多い。レッスンが講師の都合(多くはフィリピンでの停電)でキャンセルになった時は、代替レッスン以外に1レッスンが受講できるチケットが貰える。

引用:みんなの英語ひろば「DMM英会話

体験を申し込んでまず講師選びに苦労しました。私の年齢であまり若い先生だとお互い気を使うかもっ、と思い年齢で検索したのですが、雰囲気、気の合いそうな方が見つからずそれは却下。顔写真で性格合いそうな方、自己紹介の動画で確認決めました。結果、いい先生に巡り会い、始めてから2週間、その方のみのレッスンを受けています。丸っきり話せないので、初回は何を言われているか解らず、ひたすらsorryのみ。でも、ちょっとずつ聞こえてきて嬉しいです。もっともっと聞き取れるようになったら、いろいろな国の先生と話してみたいと思います!

引用:みんなの英語ひろば「DMM英会話

 

ネイティブキャンプ

・料金

5,950円〜(プレミアムプラン)

・講師の質

◯ 日本人 + 外国人

・習得期間

コースにより

・無料体験の有無

あり

・レッスン時間

25分

ネイティブキャンプはこんな人にオススメ

・カランメソッドで英会話を学習したい

・時には外国人、時には日本人講師でレッスンを受けたい

※ もっと詳しく知りたい方は『ネイティブキャンプの評判・口コミ』の記事を参照ください。

ネイティブキャンプへの実際の口コミ

4950円/月でレッスン受け放題はかなり安いと思います。モチベーションが高ければ高い方ほど、どんどん上達するのではないでしょうか。また、ネット環境さえあれば好きな時に好きな場所で受けられると言うところも魅力だと思います。

引用:みんなの英語ひろば「ネイティブキャンプ

これだけ話せるサイトはそうそうないです。確かに混んでるときや、先生によってはまちまちです。しかし習うというより話す練習と考えると、ほぼ実践でできるので、英語を習おうよりもとにかく言う機会が欲しい時にいいと思う。実世界でもいろいろな人もいますから中には意地悪先生や態度が悪い先生がいてもそれは勉強で。そこまで悪い先生はいません。

引用:みんなの英語ひろば「ネイティブキャンプ

 

エイゴックス

・料金

1,980円〜(定期プラン)

・講師の質

◎ 日本人 + フィリピン人 + ネイティブの外国人

・習得期間

コースにより

・無料体験の有無

あり

・レッスン時間

25分

エイゴックスはこんな人にオススメ

・市販の教材ではなく、教室独自の教材でレッスンを受けてみたい

・親子で英会話レッスンを受けたい

※ もっと詳しく知りたい方は『エイゴックスの評判・口コミ』の記事を参照ください。

エイゴックスへの実際の口コミ

以前からNHKのラジオ講座を聞いて、独学で英語を勉強していました。理解力やリスニング力はついた気がするのですが、話すとなるとやはりまだまだだなと思い、エイゴックスでレッスンを取り始めました。こちらでは私が日ごろから使っているNHK教材が使えるということで、今までの学習に会話の練習をプラス出来、とても効率よく出来ていると思います。また先生の数も多いので、たくさんの人と話しが出来て、毎回レッスンが楽しみです!

引用:みんなの英語ひろば「エイゴックス

たまに接続が悪くなったりすることがありますが、これはインターネットを通してレッスンをしている限り仕方ないことかなと思っています。

引用:みんなの英語ひろば「エイゴックス

 

バーチャル英会話教室

・料金

11,880円(月額プラン)

・講師の質

◯ 日本人 + 外国人

・習得期間

コースにより

・無料体験の有無

あり

・レッスン時間

25分

バーチャル英会話教室はこんな人にオススメ

・Skype(スカイプ)の通信障害が気になる

・大手企業の英会話教室の方が安心できる

※ もっと詳しく知りたい方は『バーチャル英会話教室の評判・口コミ』の記事を参照ください。

バーチャル英会話教室への実際の口コミ

月に一度メンテナンス日があり、その日は授業はお休みです。
でも、毎月工夫を凝らしていて、レッスンが受けられないことへの不満は全く感じませんでした。
(人気の先生の有料講座があったり、今はミュージシャンとして活動されている講師のライブ中継や、フリートークルームに講師が常駐など)
そういう工夫というか、企業姿勢に大変好感を持つことができます

引用:みんなの英語ひろば「バーチャル英会話教室

フリートークルームというものを利用することができます。レベルごとの部屋にはたまに講師が来ます。もちろん、このフリートークルームで講師と話すことに別途料金はかかりません。普段授業でしか接する機会のない講師とフリートークをすることで仲良くなったり、英語勉強について質問すれば答えてくれます。
また、講師がいない時には音声チャットを他の生徒さんとすることができます。励ましあったり、その週のテーマについてや授業について質問しあったりすることもできるため、一人ではなく一緒に頑張る仲間がいる、と心強くなれます。

引用:みんなの英語ひろば「バーチャル英会話教室

 

ジオスオンライン

・月額料金

7,980円〜(毎日プラン)

・講師の質

◎ NOVAのレッスン公認を受けた講師

・習得期間

コースにより

・無料体験の有無

あり

・レッスン時間

25分

ジオスオンラインはこんな人にオススメ

・上達保証(返金保証)があると安心する

・大手英会話教室の方が安心できる

・カランメソッドで英会話を学びたい

※ もっと詳しく知りたい方は『ジオスオンラインの評判・口コミ』の記事を参照ください。

ジオスオンラインへの実際の口コミ

体験レッスンで簡単な自己紹介をするように言われ、フリートークでスタート。その後に趣味や好きなことについて聞かれ、旅行が好きだと答えると、その内容についてのトークをしました。ピラミッドやカンガルーの写真を見せられて、簡単な質問があり、どこの国なのか、例文を見せて、その表現を使って先生に質問するよういわれました。
最後に簡単なヒアリングの問題を出されたので答えて終わり、という流れでした。
講師がとても感じの良い、楽しい方だったので、あっという間に25分が過ぎました。レッスン後に自分のレベルをフィードバックしてくれました。わかりやすかったのでまた受けてみたいと思う講師でした。

引用:みんなの英語ひろば「ジオスオンライン

レアジョブやラングリッチで良い先生の予約が取れないという人にはおすすめだと思います。規模がそこまで大きくないので、自分の好みやスタイル似合った先生の予約は比較的取りやすいです、

引用:みんなの英語ひろば「ジオスオンライン

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、ネイティブが講師のオンライン英会話のメリットやデメリットについての記事を執筆させて頂きました。

最後にネイティブが講師のオンライン英会話のメリットやデメリットを軽くまとめてこの記事を終わらせたいと思います。

 

ネイティブが講師のオンライン英会話のメリット

1.正確な発音記号がわかる

2.正確なリエゾンがわかる

3.正確なリダクションがわかる

 

ネイティブが講師のオンライン英会話のデメリット

1.細かいコミュニケーションが取れない

 

ネイティブが講師のおすすめオンライン英会話5選

1.DMM英会話

2.ネイティブキャンプ

3.エイゴックス

4.バーチャル英会話教室

5.ジオスオンライン

\Audibleを使用して英語学習を効率的に!/

  英会話 友達追加   留学 友達追加

Twitterでフォローしよう

PICK UP
おすすめの記事